2011年05月10日

東京農大/「食農体験実習コースレポート4」

FM世田谷「農といえるニッポン!」大学生の出演コーナーでは、東京農業大学 短期大学部全学科の先生のご協力のもと、2007年度から大学生のインターンシップレポートをとりあげています。

・2007年度:大学生インターンシップレポート
・2008年度:大学生インターンシップレポート、受け入れ先のインタビュー
・2009年度:大学生インターンシップレポート、受け入れ先のインタビュー、卒業生インタビューを実施してきました。

2010年度は、短期大学部「食農体験実習コース」レポートをお届けします。この「食農体験実習コース」は、厚木キャンパス、オホーツク、山梨県 小菅村、福島県 鮫川村の4つのコースに分かれています。各学科の学生が自由に体験内容を見て参加できるというものです。

北海道オホーツクコースに参加した、2名のラジオチャレンジ感想文が届いていますのでご紹介いたします。

■東京農業大学 短期大学部 生物生産技術学科1年生 

 先日はお世話になりました。最初ラジオ出演を任された時は、不安で、何を言ったらいいのかわからなかったし、さらに当日風邪をひいてしまい、万全な状態ではなかったんですけれど、植村さんがうまくフォローしてくださったので、まったく風邪を感じさせないぐらいの気持ちで臨むことができました。
 
 言葉だけで伝えるのは、とても難しいことだけど、自分のやったことを相手に知ってもらいたいという気持ちが強かったですし、ラジオといえど、コミュニケーションという意味では同じものなので、そう考えてみるとシンプルなことなんだなと感じました。

 当日は本当に楽しかったですし、とっても貴重な体験ができたと思います。ありがとうございました。

■東京農業大学 短期大学部 醸造学科1年生 

 ラジオ収録はとても緊張しました。話すことは大体は紙に書いて準備していたのですが、話していると途中で自分の話していることがよく分からなくなったりして、言葉で伝えることの難しさ、苦手さを感じました。

 植村さんの話し方や声によってすごく落ち着きました。植村さんやラジオをされている方々は本当にすごいなと感じました。毎週聞いているラジオがあるのですが、こんな風に流れるのかなと思うととても貴重な経験だったなと感じています。

また、ラジオ収録の機会を頂いたことで実習のことや学んだことを振り返って自分の知識を深めることも出来て良かったです。違う実習の方と同じ日の収録でおもしろい2人のラジオも聴けたのでとても楽しかったです。


この内容は、2月12日(土)FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送されました。

東京農業大学短期学部チームからのリクエスト曲

いきものがかり / 今走り出せば

過去の「食農体験実習コースレポート」は以下をご覧ください。

2010年12月19日:北海道オホーツク「食農体験実習コースレポート3」
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/174111192.html

2010年12月12日:山梨県 小菅村「食農体験実習コースレポート2」
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/173003459.html

2010年12月08日:東京農大短期大学部「食農体験実習コースレポート1」
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/172396115.html
posted by 農業情報総合研究所 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/200230553
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック