2011年03月21日

農大生が被災地に携帯ラジオを寄付

毎年、東京農業大学世田谷キャンパスで開催される世界学生サミットでは、入場者が同時通訳を聞くことができるように携帯ラジオを貸出している。大学生たちが、その携帯ラジオを被災地に寄付したようです。被災地の方々が、このラジオで地元の放送を聞き家族、親戚の安否確認してもらえますように。
posted by 農業情報総合研究所 at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 震災・復興・放射能情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック