2006年06月11日

親子でお味噌作り体験

☆大豆から作るお味噌づくり

先日、大学で開催されている親子クッキング講座を取材してきました。この講座はお味噌づくりとこんにゃくの2回コース。

今回、私が取材したのは大豆から作る味噌作りコース。マイブームが伝統食なだけに興味津々!!参加者の方にまじって、先生のお話、そしてみなさんの体験をじっくり見させていただきました。見てるだけでも楽しかったですよぉ〜。

こんにゃく作りを取材できなかったのは残念でしたが、ずっと知りたかったこんにゃく芋と、こんにゃくの粉の違いを先生に教えていただきました。そうだったのかぁ〜。なるほど。なるほど。

講座が終了したあと、「米こうじ」があまったので、お家でチャレンジしませんか?と、先生が米こうじをくださいました。よく見てみると、袋の裏には、お味噌のほかに、いかの塩辛、甘酒の作り方が書かれていました。

米こうじがあれば、いかの塩辛ができる?う〜ん、しぶい!!せっかく取材したのだから、お味噌作り、そしていかの塩辛にチャレンジしてみたいと思います。
posted by 農業情報総合研究所 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市農業・食・歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック