2006年06月06日

予約待ちのかつお節削器

ニッポン食育フェアに行ったとき、生まれて初めてかつお節を削ってみました。あの、シュッ。シュッ。と削る音と、削りたての臭いが忘れられなくて、削り器を買おうと意気込んでデパートに行ったら行ったら、2万円近くもすることがわかりました。

2万円ちょっと高いな〜と思っていたら、最近大工職人が使うカンナの刃を使い、手作りのかつお節削器が話題になっているとか?値段は、な、なんと、3万7千8百円!!こんなに高いのに予約待ちなんだそうですよ。

やっぱり、しばらくはパックの削り節で我慢しようかな?
私がニッポン食育フェアで体験したのは、「にんべん」のブースだったのですが、ただいまこちらのホームページではユニクロコラボのにんべんのTシャツプレゼントが実施されています。ホームページを見て、にんべんTシャツカッコイイ!と思うのは私だけ?

予約待ちの手作りのかつお節削器
http://www.fushitaka.com/

にんべん
http://www.ninben.co.jp/index.html
posted by 農業情報総合研究所 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚・漁業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック