2006年05月24日

無添加まぼろしの味噌

先日、久しぶりに関西に戻ったので、東京のデパートで販売されている食品の価格比較のために、関西のデパート食品売り場を視察しました。

そのときに、偶然見つけたのが「無添加まぼろしの味噌」。
ネーミングというよりは、関西であまりなじみのない、麦が入っているのに興味をひかれ試飲してみました。

初めて麦が入った味噌を飲みましたが、抵抗なく飲めたのと、味がとてもまろやかなのが気にいり、このお味噌をお土産に買って帰ることにしました。「まぼろし」という表現は少し古い感じがしたのですが、市販されてから10年以上の人気商品と聞き納得しました。このお味噌は、全国で開催されている「みそコンテスト」で何年も受賞しているお味噌で、このお味噌を作っている名人は、「現代の名工」の指定を受けているそうです。

お店の方によると、お味噌は東北が有名で九州ではとても珍しいそうです。
また、「名工」と呼ばれる方は日本でも数名なんだとか?
詳しくは下記のホームページまで。

<参考>
株式会社山内本店
http://www.yamauchihonten.com/index.html
posted by 農業情報総合研究所 at 11:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 醸造・味噌・酢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
麦味噌!父の実家が九州なので、以前はよく麦味噌のお味噌汁を飲んでました。

名工が作ったお味噌だからさぞかし高いのだろうと思ったら、意外や意外手の届く価格。機会があったら食べてみたい!
Posted by ちあき at 2006年05月26日 12:50
ちあきさん、コメントありがとう♪
お返事遅くなりました。そっか、麦味噌飲んでたんだね〜。

今飲んでるのは、麦・米と半分半分だから大丈夫だけど・・麦オンリーはどんな味がするのかしら?

また、東北がの名工さんが作ったお味噌も飲んでみたいものです。
Posted by はるか at 2006年05月29日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック