2006年05月12日

バイオマス・ニッポン総合戦略

東京農業大学 総合研究所 バイオマスエネルギー研究グループによる、社会連携研究プロジェクトの報告会が、東京農業大学メディアホールにて開催され、この報告会に参加してまいりました。

発表は大きくわけて3つ
・木質バイオマスチーム
・バイオマス調査チーム
・水素・メタン発酵チーム

以前、番組でもバイオマスについて取り上げましたが、この研究の発表を聞きながら、さらに継続的にとりあげていければと思いました。

詳しくお知りになりたい方は、東京農業大学、総合研究所 
バイオマスエネルギー研究グループ 研究代表者 牧 恒雄 教授まで。
http://www.nodai.ac.jp/nri/index.html
posted by 農業情報総合研究所 at 23:23| Comment(2) | TrackBack(1) | 沙漠緑化・バイオマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
バイオマス・ニッポン総合戦略がありましたので訪問いたしました。
バイオマスプラスチックの啓蒙・普及活動しております。
一例として、埼玉県久喜宮代衛生組合の日本初一般家庭生ゴミ袋を発展させてバイオマスレジ袋(コンポストレジ袋)の啓蒙・普及活動しています。
セミナー活動もしております。
ブログも見て頂ければ幸いです。
http://blogs.yahoo.co.jp/pdcbiop


Posted by pdcbiop at 2006年08月22日 09:37
お返事遅くなりました。

ブログ拝見させていただきました。
なんだかすごい・・・。

また、ブログを読んでいろいろお勉強させていただきます。
Posted by 研究員 at 2006年09月14日 22:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

CO2削減・自然回帰コウノトリを育む都市緑地セミナー
Excerpt: CO2削減・自然回帰コウノトリを育む都市緑地セミナー共催:日本環境資源生活文化振
Weblog: コウノトリ
Tracked: 2006-10-24 11:41