2006年03月27日

食のフォーラム

先月だったでしょうか?大規模な食のフォーラムに参加してまいりました。

会場はホテル。どれぐらいの人がいたでしょうか?とにかく、人の多さに驚いてしまいました。

フォーラムの内容は、基調講演、そして著名人の方々によるパネルディスカッション。当日は著名人の方々が多く、2部構成となっていました。最後は、日本の食文化を味わうレセプションが行われ、こちらの会場でも著名人の方々、企業のトップ、行政の方々が次々と壇上でご挨拶されていました。

さて、話は変わりますが、今世界では空前の日本食ブームになっているというのをご存知でしょうか?海外では和食レストランが次々と出店し、映画俳優なども日本食が大のお気に入りという超人気ぶり。

その過熱ぶりを、日本もただ黙って見ているわけではありません。今後、日本食を「文化」ととらえ、これを知的財産とし、「日本料理」を世界に発信させようという国家戦略が動きはじめたのです。

その研究、活動がこのフォーラムだったというわけです。フォーラムの中で、大学の研究員さんが話していた内容がとりわけ面白かったので、次回ご紹介することにします。


060209-2.jpg060209-3.jpg
ホテルに一杯の参加者・数々の著名人の姿が・・・わかるかな?
060209-1.jpg060209-4.jpg
レセプション会場、会場には農林水産大臣の姿も!


posted by 農業情報総合研究所 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・レシピ・栄養・食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック