2010年06月28日

キッコーマンの醤油を海外に広めるための挑戦!

FM世田谷「農といえるニッポン!」では、食育に取り組んでいる企業として、キッコーマン株式会社の以下の取り組みをご紹介しました。

・2005年8月、9月:キッコーマン株式会社の「食育宣言」
・2006年9月:食育宣言から1年後
・2006年9月:キッコーマン野田工場内 「おしょうゆづくり体験」レポート

さて、今回は「キッコーマンの醤油を海外に広めるための挑戦!」を、2週にわたってお届けする予定です。
http://www.agranger.jp/radioguest1.html

キッコーマンの海外での本格的な事業展開から半世紀余りが過ぎたいま、しょうゆは世界100カ国以上で親しまれ、おいしい“Soy Sauce”は「KIKKOMAN」と広く知られるようになっています。

いち早く海外に醤油を輸出しようと思ったのはどうしてだったのでしょうか?現地では、どのように醤油のPR展開を行ったのでしょうか?この続きは、7月3日(土)、7月10日(土)放送のFM世田谷「農といえるニッポン!」ぜひ聞いてみてください。

インタビューのあとは、「キッコーマン社歌」お披露目会で披露された、キッコーマングループ社歌「おいしい記憶」キッコーマンのうた、「おいしいってなあに」が流れる予定です。

ただいま、キッコーマンのホームぺージでは、なあにちゃんが踊るアニメが公開されている他、キッコーマンのうた「おいしいってなあに」で歌っておどろうコンテスト(小学生以下対象)の募集。また、「おいしい記憶」絵日記コンテスト募集、「おいしい記憶」手紙コンテスト募集が行われています。詳しくは下記のサイトをご覧ください。
http://www.kikkoman.co.jp/enjoys/naani/index.html?kh=top0607

下記の記事もあわせてご覧ください。

2010年06月13日:「キッコーマン社歌」お披露目会に参加しました。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/153092619.html
2010年01月28日:「食」と「農」をつなぐ、日本を元気にするシンポジウム
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139631375.html
2006年07月28日:キッコーマンしょうゆづくり体験
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/21570176.html
2006年06月24日:キッコーマン食育セミナー
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/19796516.html
posted by 農業情報総合研究所 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 醤油・魚醤・醤油講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック