2010年03月22日

酒ケーキ/宮城県登米市 パティスリーサブン

10321-1.jpg東京池袋に宮城県のアンテナショップがあります。私は、こちらのお店で気に行った商品があるのでよくお買いものにいきます。そのときに楽しみなのが週替わりで行われている展示即売会です。

先日、お店をのぞいてみるとロールケーキが販売されていました。だだちゃ豆、季節ロールケーキと酒ケーキが販売されていました。

吟醸のソフトクリームは食べたことがあるけれど酒ケーキは初めて見ました。ちょっと気になったので買ってみることにしました。

この酒ケーキは宮城県登米市にある「パティスリーサブン」さんが作っていらっしゃいます。使われているお酒は、宮城県 石越町にある石越醸造鰍フ「澤の泉」山田錦無ろ過生源酒。販売員の方によると、地元では有名な蔵元さんだそうです。

10321-3.jpg包み紙を広げてみると、ぷわ〜んと日本酒の香りが漂ってきます。見た目はカステラっぽいのですが、かなりふわふわしていてロールケーキような感じです。味も日本酒がほんのり香る程度で軽い口あたりでとても食べやすい。ちょっとおいしくて感動!

それほど多く日本酒の量が飲めない私は、ケーキを食べて酔っぱらってしまうかと思ったのですが大丈夫でした。日本酒とケーキがこんな風に相性がいいなんて驚きです。みなさんも、ぜひ一度食べてみてください。

宮城県アンテナショップ
http://www.miyagibussan.or.jp/cocomiyagi/index.shtml
宮城県登米市にある「パティスリーサブン」
http://sabun.web.fc2.com/index.html
posted by 農業情報総合研究所 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本酒・甘酒・日本酒講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック