2009年12月18日

多摩川源流大学フォーラム 学生活動発表会に参加してきました。

091112-1.jpg現在、東京農大「食と農の博物館」では下記の展示が開催されています。
★平成21年10月17日(土)〜平成22年3月21日(日)
★多摩川源流大学展〜あなたの暮らしのそばにも源流はあります〜

先日、東京農業大学 学習支援課の方からご案内いただいた、多摩川源流大学フォーラム 学生活動発表会に参加してきました。この日の発表は以下の通りです。

・東京農業大学 特別講義Fコース参加学生
・東京農業大学 特別講義Gコース参加学生
・東京農業大学 源流放課後の会

他団体による発表
・水と緑のフォーラムHOUSEI
・森のココペリ
・地域づくりのインターンの会

091112-2.jpg私は、学生さんたちの発表をすべて聞くことができなかったのがとても残念でした。

発表に参加した東京農業大学の学生さんたちは、農業戦隊源流レンジャーとしてFM世田谷「農といえるニッポン!」で、それぞれの活動をレポートしてくれています。

発表の中でラジオ出演について紹介してくれたことをとても嬉しく思いました。ラジオレポートでは、このプロジェクト大丈夫かな?と思っていたものもありましたが、来賓の方のコメントを聞き素晴らしい結果を出せことがよくわかりました。

また、他大学の学生さんたちの活動も興味深いものがありました。多摩川源流域では、さまざまな活動が行われていることを知ると同時に、各団体の交流のきっかけになったのではないかと思いました。学生のみなさん、お疲れさまでした!

この日、同時開催された朝市は大好評で完売となったそうです。
私も、小菅の野菜買いたかったな・・・。

==下記の記事もあわせてご覧ください。==

東京農業大学 地域環境科学部 森林総合科学科教授 宮林茂幸先生、学習支援課GP事務室の方々の協力により源流レンジャーを結成。FM世田谷「農といえるニッポン!」で、大学生のみんなが山梨県 小菅村での活動レポートを担当しています。

2009/11/8:源流放課後の会メンバーからのおすすめ野菜!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/132323305.html
2009/10/26:農業戦隊源流レンジャーラジオチャレンジレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/131174486.html
posted by 農業情報総合研究所 at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生のラジオ出演感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック