2009年12月06日

宮城県 石巻魚市場株式会社に行ってきました。

FM世田谷「農といえるニッポン!」、2009年7月18日放送のゲストトコーナーでは、朝日新聞石巻支局長 高成田 享さんをお迎えして、定年後のチャレンジ!経済記者からお魚記者へ「こちら石巻 さかな記者奮闘記」についてお話を聞かせていただきました。

その後、高成田 享さんから宮城県 石巻漁港にある、石巻魚市場株式会社の社長さんをご紹介していただきました。本当に偶然なのですが、宮城県に行く予定ができたので石巻魚市場株式会社に行き、代表取締役社長 須能 邦雄さんにお話を聞かせていただくことができました。

091114-12.jpg石巻魚市場の事務所におじゃますると、にこにことやさしい笑顔で須能社長が迎えてくれました。お話を聞かせていただく内容は予め決まっていたのですが、お話があまりにも面白かったので予定をオーバーしての録音となりました。また、録音が終わってからも約束の時間ぎりぎりまで、漁業についてお話を聞かせていただくことができました。
>須能社長、お忙しいところ本当にありがとうございました!

宮城県 石巻魚市場株式会社 代表取締役社長 須能 邦雄さんのインタビューは、12月12日(土)、19日(土)FM世田谷「農といえるニッポン!」ゲストコーナーで放送される予定です。お楽しみに!

091114-8.jpgさて、インタビューが終わったのはちょうどお昼。須能社長が魚市場内にある食堂を教えてくれたので、「齋太郎食堂」で昼食。ダンナは須能社長おすすめの刺身盛り。私はカキフライ定食を頼み、分け合いっこしながら食べました。カキフライもおいしかったけど、お刺身のおいしいこと。ひゃ〜っ、おいしー!

写真が小さいので見えないかもしれませんが、石巻金華ブランド 金華ぎん・金華さば・金華かつをシリーズがありますが、ポスターが貼ってありました。

091114-13.jpgランチを食べたあと、一般の人でも買うことができるという市民魚市場がすぐ近くにあるというのでダンナと行ってみることにしました。ところが、魚市場を出ると外は大粒の雨。近くだから、大丈夫だろうと二人で歩いてみたもののそれらしき建物が見えず、雨はだんだん強くなるばかり。

どうしようと見渡してみると、人が乗っているトラックが見えました「あの人に聞いてくる!」と、走りだし市民魚市場の場所を訪ねてみました。すると、車だとすぐだけど歩いてはかなり遠いとのこと。どうしよう・・・。

ずぶぬれになった私たちを見かねたのか、運転手さんが「すぐそこだから乗せていってあげるよ。」と声をかけてくださいました。あまりにも、雨がひどかったのでお言葉に甘えて二人で車に乗せていただくことにしました。

今日は、海がしけっていて仕事が早く終わったから大丈夫ですよ。と言ってくださり、私たちが雨にぬれないようにと入口の近くまで乗せて行ってくださったのでした。本当に感謝感謝です。トラックには、木村水産という文字が見えました。お名前がわかりませんでしたが、私たちを市民魚市場まで乗せてくださった木村水産のお兄さん、本当にありがとうございました。石巻での素敵な旅の思い出となりました。

さて、朝日新聞石巻支局長 高成田 享さんインタビューも、宮城県 石巻で録音を行いました。初めて訪れた石巻のレポートをアップしていますのであわせてごらんください。

2009年07月29日:宮城県 石巻焼きそば
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/124558914.html
2009年07月24日:宮城県 石巻取材レポート!(2)
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/124195317.html
2009年07月08日:宮城県 石巻取材レポート!(1)
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/123105969.html


posted by 農業情報総合研究所 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚・漁業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。