2009年11月03日

ぐるっと関西グルメ(神戸編・元祖ソバメシの店)

091101-2.jpg久しぶりに、ぐるっと関西を巡って来ました。まずは神戸からお楽しみいただきましょう!

さて、向かったのは神戸市営地下鉄海岸線の新長田駅。神戸出身の漫画家 故横山光輝さんの代表作「鉄人28号」の原寸大モニュメントが完成したというので見に行ってきました。モニュメントの前は、たくさんの親子づれが思い思いに写真をとっていてにぎわっていました。それにしても大きいー!

そのほか、新長田の商店街には横山光輝「三国志」にまつわる石像やオブジェやパネル展示も行われていました。商店街をぐるりとまわったあと、お目当ての「そばめし」のお店にGO!

到着したのは、お好み焼き屋「青森」さん。このお店は昭和33年、初代がお客さんのリクエストからそばめしを考案したと紹介されているお店です。このお店はダンナが調べていて行くのを楽しみにしていたお店です。

私たちが到着して席についたとたん、10分もしないうちに店は満席。みなさん、順番待ちで次々とお店に入ってこられました。ビックリ!お店の方とお客さんのお話を聞いていると、鉄人28号効果で人が少し町に出始めたと会話されていました。

わたしたちも楽しみにしていた「そばめし」を注文。神戸でそばめしを食べたのは何回目かなー?それぞれ、お店によって味や、そばめしの色が少しずつ違うから面白い。

少し前までは大阪の人でも知らない人が多かったんですよ。最近はどうかな?私も友達に教えてもらったとき、「そば」と「ごはん」別々に食べればいいのに。一緒に食べるなんて・・・。と思っていたのですが食べてみたらやみつきです!大阪のお好み焼き屋さんでは、メニューにそばめしは(ほとんど)ないので神戸で食べてみてね!

★★そばめしを知らないあなたに★★
職人さんがお好み焼き屋さんの、焼きそばに弁当の白ご飯をまぜたことから誕生したといわれています。

091026-6.jpg東京に戻ってきてからも、そばめしが食べたくなったので我が家でもそばめしを作って食べました。
写真は我が家のそばめしです。簡単なので、みなさんもぜひトライしてみてください。
posted by 農業情報総合研究所 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 郷土料理・特産品・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック