2009年07月19日

2009年度 農大での特別講義

東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科 「都市農村経済コース特別講義」を担当させていただきました。こちらの講義、今年で3回目となりました。

東京農大はラジオ局と同じ世田谷にキャンパスにがあります。特別講義を受講してくれた学生さんたちは、実習などで農村調査や体験にでかけます。

ですから、講義の内容としてはラジオで取材した世田谷区の情報、農大、世田谷に関連した農村などを取り上げた内容について学生さんたちにお話しています。

いつも話をしながら、どんなことに興味を持ってくれているのかな?と思うのですが、農大OBの活躍、農村の情報や、食育活動の具体的な内容、問題点などに興味があるようです。今年は、農地法改正問題があったせいか、農地法について興味をもっている学生が多かったようです。

特別講義を担当させていただくことで、自分自身いろいろな発見や気づきを学生さんたちからいただいています。今年も、学生のみんなから、たくさんの発見、気づきをもらいました。特別講義を受講してくれた学生のみんな、本当にお疲れさまでした。また、このような機会をいただきました、北田先生にこの場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました!
posted by 農業情報総合研究所 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 理事長:大学での特別講義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック