2009年01月31日

農業戦隊SSレンジャーレポート1

明治大学 農学部 農学科 生産システム学研究室 池田 敬准教授のご協力をいただき、4名の研究室生がラジオに出演してくれました。ラジオ収録後、先生と学生のみんなで戦隊ネームを考えてくれたました。それが、農業戦隊SSレンジャーです。

今回は、特別チームとしての参加ですが、今後は農業戦隊SSレンジャーとして活躍して頂く予定です。特別チーム(農業戦隊SSレンジャー)の放送は1月31日、2月7日(土)です。1月31日放送分にチャレンジした二人から、ラジオチャレンジ感想文が届いていますのでご紹介させていただきます。

■明治大学 農学部農学科4年生 生産システム学研究室

 この度はラジオに出演させて頂き、誠にありがとうございます。
普段は1リスナーとして聴いているだけですが、ラジオの裏側を垣間見ることができて大変貴重な経験になりました。また、大学で自分の研究を発表する場合は、聞き手にある程度の知識があり、パワーポイントやレジュメなどの資料を使用することができるので相手に理解させやすい環境ですが、ラジオでは自分のことを知らない不特定多数の人に、自分の研究を言葉だけで伝えなくてはならないので、より分かりやすく伝える術を学びました。
 初めての経験なので、あまり上手く話すことができませんでしたが、楽しい収録でした。

■明治大学 農学部農学科4年生 生産システム学研究室

 この度はラジオ出演にお声をかけていただき大変ありがとうございました。
研究室のPRだけでなく、個人的にも貴重な体験となりました。
 言葉だけで何かを伝えるトいう事が、予想以上に難しく、研究内容を全く知らないリスナーの方々に向けてどう説明したら分かりやすく、聞きやすいかを考えるのに苦労しました。
 初めての経験で、緊張してなかなか上手に話すことは出来ませんでしたが、植村さんの質問の投げ方が上手で助けていただきました。
 色々とご迷惑をおかけしてしまいましたが、とても楽しかったです。
放送を楽しみにしています。ぜひ、来年以降の後輩にも貴重な体験をさせてあげたいと思っていますので、何卒よろしくお願いいたします。ありがとうございました。
posted by 農業情報総合研究所 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック