2008年07月28日

2008年度 大学生のインターンシップレポート

2007年4月に、東京農業大学 短期大学部(元)栄養学科 安原教授から、平成18年度「特色ある大学教育支援プログラム」(特色GP)に採択された、学生主導型インターンシップの取り組みをご紹介していただきました。

そして昨年、生物生産技術学科、環境緑地学科、醸造学科、栄養学科各先生方にご協力をいただき、大学生のインターンシップレポートを22回にわたってお届けいたしました。

2008年度も、引き続き東京農業大学 短期大学部 生物生産技術学科 藤垣教授のご協力のもと全学科の先生にご協力いただき、大学生のインターンシップレポートをお届けすることになりました。

東京農業大学 短期大学部特別チームによるインターンシップレポートは、今週からスタートです。8月は、醸造学科のチームの登場です!お味噌の会社、蔵元での体験レポートをお届けする予定です。お楽しみに♪

大学生の出演内容はこちらをご覧ください。
http://www.agranger.jp/radiokatsudo1.html
posted by 農業研 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生のラジオ出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック