2008年07月18日

平成20年度 田園自然再生活動コンクール事例募集

■田園自然再生活動コンクール

(以下、コンククール募集案内より)
農業・農村のもつ豊かな自然環境の保全・再生を図るため、農家の皆さんと地域住民、NPOなどが協力して行っている自然と共生する農村づくり「田園自然再生活動」の取組を広く募集し、優良事例について表彰します。

※農業生産との調和を図りながら、農村の自然環境の保全・再生活動に取り組んでいるグループや団体であれば、どなたでも応募できます。
 対象となる活動の中から、優れたものに対して以下の賞を表彰し、広く公表します。

◆農業生産と自然とが共生する地域づくりの視点
◆効果等を把握しながら行う自然や生態系の保全・再生活動の視点
◆子どもたちなどへの自然環境学習や自然体験等の視点
◆市民、NPO、農業者等の多様な主体の連携の視点
◆都市と農山漁村の交流等を行いながら自然環境保全・再生等に取り組む視点
◆全国のモデルとなるような先進性の視点

 所定の応募用紙(別添)に必要事項を記入し、事務局宛に郵送または電子メールにて応募して下さい。審査は応募していただいた資料をもとに行ないます。応募用紙は、(社)農村環境整備センターホームページの田園自然再生のコーナーからもダウンロードできます。締切は8月8日です。http://www.acres.or.jp/Acres/denen/index.htm

お問い合わせ先:田園自然再生支援センター事務局
〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町11-8フジスタービル2階
(社)農村環境整備センター内 田園自然再生支援センター コンクール係http://www.acres.or.jp/Acres/denen/index.htm
posted by 農業情報総合研究所 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 沙漠緑化・バイオマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック