2005年12月05日

食育雑誌『うかたま』

私が、食育という言葉を知ったのが昨年の秋。フト気付けば、企業、学校、団体、実にさまざまなところ
で、食育に取り組むところが増えています。最近では、食育の雑誌も珍しくなくなりました。今月12月にも、また新しい食育雑誌が創刊されました。皆さん、ご存知ですか?

■食育雑誌『うかたま』
 季刊 『うかたま』・・年4回発行(12月・2月・6月・9月)
 A4版変形 128ページ=オールカラー 出版:農文協
 定価780円(税込)、年間購読料:3,120円(送料サービス)
 http://ukatama.net/home.html

ところで、食育雑誌の購読者って教育関係者?それとも、子どもを持つお父さん、お母さん?どんな方が読まれているのか気になりますね。


posted by 農業情報総合研究所 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 農業マンガ・本・聖地巡礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

保育所の食事を通して食育を
Excerpt: 核家族化や食の多様化に伴い、食習慣やマナー、郷土食などの「食」の大切さを家庭で教える機会が減ってきました。今、子どもに生きる力を身につけさせる「食育」の必要性が叫ばれています。 本書は,保育所か..
Weblog: 食育
Tracked: 2005-12-06 19:00