2018年04月02日

気仙沼マルヤマさん:簡単!まぜまぜ、めかぶパスタ

ここ数年、春に気仙沼マルヤマさんの「春の旬採りわかめ祭り」セットを購入しています。
新物のわかめ、茎わかめ、めかぶは、歯ごたえ、味に深みがあります。
美味しくてお気に入りです。

マルヤマさんは、自社のわかめ養殖イカダがあり、採れたての新鮮なわかめが
確かな経験で製造・加工をされています。
http://karakuwa-maruyama.co.jp/

DSCN2741-2.jpg


新鮮な湯通しめかぶを自然解凍して、簡単!まぜまぜ、めかぶパスタを作りました。

・材料 2人分
・パスタ200g
・自然解凍しためかぶ(1パックの半分)
 パックから取り出し、使いたい分だけを包丁でサクッと切ります。残りは冷凍しておく。
・納豆1パック
・オクラ5本程度
・にんにく
・青シソ3枚ほど
・しらす少々

作り方
・パスタを茹でる
・オクラを塩もみして軽く茹でておく
・フライパンに細かく切ったニンニクを炒める(火を止める)
・茹で上がったパスタを入れる
・少し醤油をたらして、まぜておいた納豆、オクラを入れてまぜる
・お皿に入れて、しらす、青シソをのせる。

DSCN2755-2.jpg


下記の記事も合わせてご覧ください。

気仙沼 三陸節 伝統の味を発信! 株式会社マルヤマ 代表取締役 熊谷智範さんインタビュー。
農ラジ!第122回更新/気仙沼伝統の味を発信!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/455796345.html
農ラジ!取材:気仙沼仕事創出プロジェクトで知った美味しい海産物
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/454920456.html
posted by 農業情報総合研究所 at 21:16| Comment(0) | 気仙沼仕事創出プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/19楽しく学べる日本酒講座「清酒酵母によるお酒の違い」

皆さん、お待たせいたしました!毎回、満席の日本酒講座 第5回目。
お申込みは、4/4(水)10:00〜博物館に電話にて受付です。
どうか、よろしくお願いします。

農大博物館との共催講座です。今年も、穂坂先生と講座をご一緒することになりました。
テーマは、何かと話題の「酵母」。

蔵元さんのご厚意で、特別に用意していただくお酒も登場予定です。
お楽しみにしていてください。(^^)

講座にご協力いただいている、朝日屋酒店さんからは、さらにお酒のご紹介もあります。
農大蔵元のお酒を、知って、飲んで、応援してくださいね。

29496458_2130017360559370_3506749443229614080_n-1.jpg


糖分をアルコールに変えるはたらきをもつ「酵母」をご存じですか?酵母の種類、役割、香りの違いを学び、農大卒業蔵元のお酒の飲み比べを行います。日本酒について初心者の方、女性の方もお気軽にご参加いただけます。

今回学ぶ清酒酵母:
協会6号、協会9号、協会10号、花酵母、協会1801号、協会1401号
【※ご予約は4/4(水)10:00以降お電話にて承ります】

開催日時:平成30年5月19日(土)13:30〜15:00
場  所:東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナー室
講  師:穂坂 賢 教授
     (東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科)
参加費用:2,000円(材料・資料代)
対  象:一般・大学生
定  員:30名(※要電話申込み)
お持ち物:筆記用具
お申込み:博物館事務室 03-5477-4033
     (※4/4(水)10:00〜受付開始)
主  催:NPO法人農業情報総合研究所
共  催:東京農業大学「食と農」の博物館
協  力:(有)朝日屋酒店 / 秋田醸造(株)/ 天吹酒造(合)/(株)島崎酒造 / 中尾醸造(株)/(株)南部美人 /(株)吉田酒造店(50音順)

http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/20337/
posted by 農業情報総合研究所 at 20:36| Comment(0) | 農大博物館:食の講座開催 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする