2017年08月26日

農ラジ!取材:世田谷 瀬田農業公園(分園)

平成28年11月に瀬田農業公園(分園)が開園しました。ご存じでしたか?
世田谷の農の文化や風景、環境を継承するため、世田谷区が農業公園として整備した公園です。

農ラジ!取材の前に、視察に行ってきました!
この日は、ソバの種まき体験が行われました。

この近くの農家さんに大変お世話になりました。会えるといいな〜と思っていたら、
なんと、なんと、種まきの様子を見に来られました。(^_^)わぁ〜い。
久しぶりに、ご挨拶もできてよかった〜。

種まきの時は、天気がよかったのですが夕方から一転して雷と豪雨。雹まで降りました。
この日、玉川での花火大会も中止。ソバのタネも流れてしまわなかったか心配・・・。
次は、大根のタネまきに行く予定です。

170826-1.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 11:00| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自然観察林/玉川台にある五郎様(ごろさま)の森緑地

住宅地の中に、突然現れる森。以前から謎だった場所。
今回、やっとわかりました。そこは、自然観察林でした。

世田谷区のホームページを見ると、昭和57年から世田谷区が借受け、樹林地を保全するとともに、
自然に親しむ場所として活用していた「自然観察林」を、「玉川台二丁目五郎様の森緑地」として
整備したとありました。

緑地名は、古くから地域の方々より「五郎様の森(ごろさまのもり)」と呼ばれ、地域のシンボル的な
存在であり、元所有者のご先祖の名前に由来しているそうです。

この緑地でカブトムシの飼育を行っており、夏には観察できるようです。
170826-4.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 10:41| Comment(0) | 都市農業・食・歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする