2017年05月31日

農ラジ!取材:群馬県桐生市/桐生きのこ園

群馬県桐生市にある桐生きのこ園に行ってきました。

農林水産省が推進する6次産業化事業の認定を受け、
自家栽培きのこを使った惣菜販売に取り組んでおられます。
開発した商品、キノコのお話を伺ってきました。農ラジ!配信をお楽しみに。

なにかとご縁のある群馬県桐生市。
過去にも、以下の方々にお話を聞かせていただきました。
いや〜、振り返ってみると頑張ったなぁ〜。しみじみ。

・黒保根の坂本園芸さん
・群馬県農政部
・櫻井バラ園さんです。
・黒保根のおいしい米づくり。遠藤さんの田んぼ見学。

170517-6.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 20:46| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農ラジ!取材:全農アンテナショップ「いちごいちえ」

大手町カンファレンスセンター地下1階に、新たな全農アンテナショップ「いちごいちえ」がオープンしました。お店のコンセプトは、「大手町にいながらにして、四季折々の農業・農村とであう場所」。

お話を聞いてみたいな〜と思ったら、知り合いの方が「聞いてみてあげる」と担当の方に連絡を取ってくれました。わ〜い。ありがとうございました!\(^o^)/というわけで、「いちごいちえ」に行って来ました。

いちごいちえでは、全国の産地とタイアップし、旬の農産物を販売する産地フェアの実施や、全国の旬のフルーツを利用したフレッシュジュースやカットフルーツの販売、全国のJAグループ農産加工品から選抜した逸品「JAオールスターズ」のJAタウンと連動した販売、大手町周辺のビジネスギフト需要に対応した旬の高級フルーツギフト販売などが行われています。

伺った日は、宮崎の産地フェアが行われていました。
早速、マンゴーになってみました。
農ラジ!配信をお楽しみに。

170526-1.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 20:12| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

参加者募集中!世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方を学ぶ体験教室2017

今年で3年目となりました。
小学生親子対象:世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方を学ぶ体験教室2017を開催します。

お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館までお願いします。
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/17281/

160813-7.jpg


第1回:2017年7月15日(土)13:30〜15:00
第2回:2017年7月22日(土)13:30〜15:00

世田谷でどんな野菜が採れるのかな?
地元野菜の生産や、その美味しい食べ方について親子で一緒に学ぶ体験教室。
食べ比べや簡単調理を通じて野菜の旬を知り、農大の先生たちに教わって科学の世界にも触れてみましょう。

■第1回
日時:平成29年7月15日(土)13:30〜15:00
講師:東京農業大学(短期大学部)生物生産技術学科教授 五十嵐大造(いがらしだいぞう)先生

・ふかふかの土づくりと農器具
・土の健康診断をやってみよう!
・世田谷で採れた野菜の簡単調理・試食

■第2回
日時:平成29年7月22日(土)13:30〜15:00
講師:東京農業大学(短期大学部) 醸造学科教授 舘 博(たちひろし)先生

・しょう油を使って野菜をおいしく食べよう!
・しょう油ってどうやってできるのかな?
・しょう油クイズにもチャレンジしてみよう!

概要
【日 時】第1回:平成29年7月15日(土)13:30〜15:00
     第2回:平成29年7月22日(土)13:30〜15:00
【会 場】「食と農」の博物館2F セミナー室 
【対 象】小学生親子
【募集人数】15組30名
【持ち物】
【費 用】1,000円(お子様1人追加500円)
【講 師】東京農業大学短期大学部 舘博(醸造学科教授)、五十嵐大造(生物生産技術学科教授)
【協 力】JA世田谷目黒
posted by 農業情報総合研究所 at 14:37| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満員御礼!5/20:楽しく学べる幻の酒米、雄町米日本酒講座を開催しました!

 昨年は、米麹甘酒、スパークリング日本酒講座を開催しました。3回目となる日本酒講座は、「酒米」をテーマにしました。酒造好適米というと、山田錦、五百万石、美山錦が有名ですが、サミットが開催され人気急上昇中の「雄町」をとりあげました。

 雄町(おまち)は、現在広く普及している酒米「山田錦」や「五百万石」のルーツとなった品種で、岡山県から全国に広まった酒造好適米。収穫量が少ないため、幻の酒米とも呼ばれています。

 穂坂 賢先生(東京農業大学応用生物科学部 醸造科学科 教授)に、酒米の醸造的特徴、代表的な酒米、雄町米についてお話をしていただきました。

170520-331.jpg


 雄町米を使った日本酒は、豪徳寺にある朝日屋酒店さんに準備をお願いしました。
以下の日本酒をご紹介しました。すべて農大卒業生のお酒です。

1.儀八(純米無濾過生酒/中尾醸造)
 朝日屋酒店限定で中尾醸造さんに造っていただいているお酒。期間限定商品
2.備前(純米吟醸/利守酒造)
  利守酒造さんが卸先を限定。一昨年から、朝日屋酒店で取扱している商品。
3.出羽桜(純米吟醸/出羽桜酒造)
4.霧筑波(純米大吟醸/浦里酒造店)
5.瀧自慢(純米吟醸/瀧自慢酒造)

170520-21.jpg


 お待ちかねの試飲タイムでは、プラカップにABCDEと書かれたお酒を用意。5種類の銘柄を当クイズにチャレンジしてもらいました。朝日屋酒店さんからは、お酒の特徴を紹介していただきました。

170520-22.jpg


 瀧自慢酒造は、蔵の後継者である杉本さんに紹介していただきました。
答え合わせでは、全問正解者が32名中4名もいらっしゃいました。

170520-23.jpg


 最後は、農大蔵元クイズで楽しんでいただきました。岡山県真庭市にある落酒造場さんの銘柄についてや、出羽桜酒造の社長の名前(お酒の名前)に関するクイズを出題しました。また、館内に展示している日本酒の瓶、酒米もご覧いただけるようご紹介しました。講座終了後は、参加者全員に瀧自慢のミニボトル瀧自慢純米辛口をお土産をプレゼントしました。

170520-25.jpg


 参加された方からは、「どれも美味しくて驚きました」「5種類の味比べがとても面白かった」「気に入ったお酒を朝日屋さんで買えるのがよいですね」「今度買いに行ってみたいと思います」「次回も参加したい」「ぜひシリーズで開催してください」と嬉しいお声をたくさんいただきました。

170520-26.jpg


 講座を開催するにあたり、東京農業大学「食と農」の博物館スタッフのみなさん、穂坂先生、学生さん、朝日屋酒店さん、瀧自慢酒造さん、卒業生の皆さん、本当にありがとうございました。
講座の様子は、東京農業大学「食と農」の博物館にも掲載されています。ぜひ、ご覧になってみてください。
http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=41

農ラジ!で蔵元インタビューをお聞きいただくことができます。

農ラジ!第79回世田谷で大人気!日本酒きき酒会
https://youtu.be/AKhgaLWn4zo
農ラジ!第71回出羽桜酒造代表取締役社長/仲野 益美さんインタビュー
https://youtu.be/uKoIAJFOcrM
農ラジ!第59回蔵元の若手応援インタビュー!
https://youtu.be/otYuiHayNd8
posted by 農業情報総合研究所 at 14:23| Comment(0) | 醸造・日本酒・甘酒・料理酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残席わずかです!6/11日(日)パン屋さんのお話とおいしいパンの試食講座

世田谷で「農」「食」を通じて知り合った皆さんと講座を開催します。
気づけば、残席わずかとなっていました。
お申込みがまだの方は、お急ぎください〜!(^o^)丿

上用賀の美味しいパン屋さん「salut!!」に、こだわりのパン作りの話を聞いてみよう。大人気のクリームパンに欠かせないカスタードクリーム作りのデモンストレーションのほか、お店のパンの試食、代田で採れたハチミツの試食も。パン好き必聴の講座ですよ。
皆さまのご参加、お待ちしています。

【日 時】平成29年6月11日(日)11:30〜13:00
【場 所】東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナー室
【講 師】末次 佑介さん(パン屋 salut!!〈サリュー〉店主)
【対 象】一般、大学生
【参加費】2,000円(材料費、資料代として)
【持ち物】筆記用具
【定 員】24名
【主 催】NPO法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協 力】高橋和子さん(代田の養蜂家)
【お申込み】「食と農」の博物館事務室 03-5477-4033

https://www.facebook.com/events/202916706875113/
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/17124/

panya_man.png


以下も、あわせてご覧ください。

農ラジ!第109回:世田谷で人気のパン屋サリュー (salut!!)
https://youtu.be/cI9NBSs-yOU
農ラジ!第110回 世田谷で人気のパン屋さん/サリュー (salut!!)
https://youtu.be/7m7KO3b9Sao
posted by 農業情報総合研究所 at 13:00| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

祝!第10回 東北食農研 仙台開催「気仙沼の水産資源活用の高付加価値化とブランド化」

2012年11月、東日本大震災の後、東北支援の一環として東北食農研をスタートしました。

当時、復興が急ピッチで進んでいましたが仙台で働く方々たちにの間には重い空気が漂っていました。
そんな中、みんなで美味しいお食事をしながら、東北の食と農についてざっくばらんにカジュアルに
お話しする研究会として立ち上げました。

小さな勉強会ですが、今回で10回目の開催となりました。パチパチパチ!!ヽ(^。^)ノ
仙台に行く機会も限られていますが、皆さんこの機会に交流できればと思います。
ぜひ、ご参加ください。

祝!第10回 東北食農研 仙台開催。 
「気仙沼の水産資源活用の高付加価値化とブランド化」

気仙沼市役所の小松志大さんにご発表をいただきます。小松さんは気仙沼大島出身です。
東京の大手ベンダーにお勤めでしたが、震災以降ずっと気仙沼市役所に出向されて、高付加価値化、
ブランド化を進めてきました。本年3月にて大手ベンダーを退社して、4月から気仙沼市役所に正規に
就職されました。

高付加価値化の取り組みはこんな感じです。「kesemo(気仙沼水産資源活用研究会)」。
http://kesemo.com/#about
また、気仙沼体験ツアー「ちょいのぞき」は4月から毎週開催とか。
http://sanriku.keizai.biz/headline/1355/

小松さんのご発表の後、質疑応答のご時間もございます。
ご参加お申込みをお待ちしています!

20170617東北食農研/第10回記念!
テーマ フカヒレだけではない気仙沼! 〜水産資源活用の高付加価値化とブランド化〜
発表者 小松志大さん(気仙沼市 産業部 産業再生戦略課 主幹)
日 時 2017年6月17日(土曜日) 17時15分受付開始 17時30分開始 18時50分終了
場 所 エル・パーク仙台/創作アトリエ
     仙台市青葉区一番町4丁目11番1号 141ビル(仙台三越定禅寺通り館)
     http://www.sendai-l.jp/whats/
参加費 1,000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

6/17食農研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「6/17食農研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

研究会終了後、懇親会も開催します。
posted by 農業情報総合研究所 at 20:03| Comment(0) | 東北食農研・仙台・東北情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

三つ豆ファームの野菜到着!

三つ豆ファームさんのミニ野菜セットが届きました。
使いやすい量が気に入っています。

170426-11.jpg


早速、小松菜の卵とじを作ってみました。
写真を撮り忘れたけれど、ミニトマトを入れてても美味しいですよ!
片上醤油の、淡口醤油がとてもあいます。

170426-8.jpg


カブの醤油炒め
170426-5.jpg

今回も、おいしい野菜でした。ごちそうさまでした。

三つ豆ファームさんのインタビューは、農ラジでお聞きいただくことができます。
農ラジ!第56回/山武市/就農11年目!三つ豆ファームインタビュー。
https://youtu.be/D221Y2FRY1M
農ラジ!第57回 就農後の農地確保・販路開拓。地域の仲間との連携
https://youtu.be/biJcrepBhVg
posted by 農業情報総合研究所 at 22:35| Comment(0) | 野菜・果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

鹿肉×ワインの会を開催しました!

3月8日、三浦大輝さん(九州ほんものマイスター代表)による農業ビジネス研究会&鹿肉×ワインの会「ジビエの普及のために必要なこと」を開催しました! 

会場は池袋西口の「バー クオーレ」さん。
https://r.gnavi.co.jp/7yk8gg5d0000/
当日は、満席となりました!
三浦さんと同じ20代が多く参加してくれました。

170319-112.jpg


個人的に、鹿肉はクセがありそう。と思っていました。
ところが、食べてみると肉はくさみがなく、とてもやわらかくて驚きました。

170319-111.jpg


この日選んでいただいたワインがおいし〜い。鹿肉ともあう〜。(石ちゃんっぽく)
ワインを選んでくださったのは、世田谷区九品仏「旭屋酒店」さん。
http://www.asahiya-saketen.com/
鹿肉にあうワインでしたが、「ワイン」が美味しい。
参加者からも大好評で、あっという間になくなってしまいました。

170319-113.jpg


ご参加いただきましたが皆さん、どうもありがとうございました。
三浦くん、お疲れさまでした。

九州ほんものマイスター代表三浦くん、九品仏「旭屋酒店」さんのインタビューは、
農ラジ!でお楽しみいただくことができます。

・九州ほんものマイスター代表三浦くんインタビュー
https://youtu.be/s6uvAAGou54
https://youtu.be/ETA7r2tPYL8

・九品仏「旭屋酒店」さんのくんインタビュー
https://youtu.be/bK11zJeT9r0
https://youtu.be/ZGLaTQoypok
posted by 農業情報総合研究所 at 13:55| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

5/24農業ビジネス研究会:AgriTech最前線!〜農業IoTの導入状況〜

先日お知らせした、5/24農業ビジネス研究会の開催が近づいてまいりました。
参加申し込みがまだの方は、お急ぎください!

20170524農業ビジネス研究会
テーマ AgriTech最前線! 〜環境モニタリング、生産管理などの農業IoTの導入状況〜
発表者 渡邊智之さん(日本農業情報システム協会 理事長)
日 時 2017年5月24日(水曜日) 18:45受付開始 19:00研究会開始 20:50終了
会 場 竹橋「ちよだプラットフォームスクウェア」 5階
    地図→ http://www.yamori.jp/access/?id=10
会費   社会人2000円

参加申込
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。

5/24農業ビジネス研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
「勉強会名」を「5/24農業ビジネス研」としてください。
(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

発表者、渡邊智之さん(日本農業情報システム協会 理事長)インタビューを、農ラジ!でお聞きいただくことができます。

農ラジ!第107回:農業×IT ITを活用した農業革命とは?
https://youtu.be/d87QVGYbSgw
農ラジ!第108回:農業×IT ITを活用した農業革命とは?(2)
https://youtu.be/GzeUCMtHU90

170524-1.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 11:04| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JA東京アグリパークでお買い物

先日、農ラジ!取材でご紹介しました。
JA東京アグリパークオープン!インタビューを配信しました。
https://youtu.be/ms8a2epR-iI

取材するまでに、2回JA東京アグリパークに行きました。最初は、オープンの翌日でした。
担当の方にお話聞けないかな〜。もしダメでも、世田谷、杉並の野菜が買えるし、誰か知り合いの方がいたらお願いしてみよう。そう思いながら行ってみることにしました。

JA東京アグリパークは、新宿駅からすぐのところにありました。店内に入ると知り合いの方を発見!
農ラジ!取材の話をすると、マネージャーさんをご紹介してくださったのでした。嬉しい!\(^o^)/
そして、トントントンと取材させていただく事になったのでした。

この後、店内でゆっくりお買い物。
世田谷経堂にある有名な、野菜を使ったケーキで有名な「七つの水仙さん」を発見!
ケーキ、クッキーが期間限定で販売されていました!
世田谷みやげ認定のレモンケーキ&ロシアンティが有名です。

写真の「世田谷スフレ」も大人気商品ですね。これ美味しいですよね〜。
ごぼうのザッハトルテは知らなかったので気になりました。
170418-1.jpg


そして野菜。ホウレンソウ、小松菜、水菜、トマト、そして世田谷の麦茶を買いました。
この麦茶が美味しいんだなぁ〜。
170418-2.jpg


そして、花の寄せ植え体験が行われました。
170418-3.jpg


すっかり満喫してしまいました。
皆さんも、ぜひ一度行って見られてはいかがでしょうか?

以下の記事もあわせてご覧ください。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/449277123.html
今後のイベントは、JA東京アグリパークのサイトでご確認ください。
http://agripark.tokyo/
posted by 農業情報総合研究所 at 00:03| Comment(0) | 世田谷・都市農業・伝統野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

農ラジ!第112回:JA東京アグリパークパークオープン!

農ラジ!第112回更新しました!



新宿にJA東京アグリパークパークがオープンしました。
早速、お伺いしてマネージャー 西澤希芳さんにお話を伺ってきました。
お伺いした日は、オープニングイベントが開催されていました。

今後は、週替わりでイベントが開催される予定です。
詳しくは、JA東京アグリパークホームページをご覧ください。
http://agripark.tokyo/

JA東京中央の皆さん、JA東京アグリパークの皆さん、マネージャーの西澤さん、ご協力誠にありがとうございました!

農業・食の情報番組「農ラジ!」第112回 インタビュアー 植村春香
農ラジ!制作:NPO法人農業情報総合研究所
取材・食育イベント・講演のお問い合わせ
http://kansyokunouken.seesaa.net/
http://www.facebook.com/nogyojyoho
http://www.agranger.jp/nougyoujyouken-index.html
posted by 農業情報総合研究所 at 22:17| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

お茶づくしコース/GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU

農ラジ!第111回 ホテル龍名館お茶の水本店1階にあります GEEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU 料理長のインタビューは、以下のサイトからお聞きいただけます。
https://youtu.be/elCSGFkr8lM

農ラジ!取材のあと、「GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」で「お茶づくし」コースを食べに行ってきました。
http://www.1899.jp/ochanomizu/

食前は水出し玉露から始まり、 前菜、冷菜、焼き物、蒸し物、ご飯、デザートまで。
どのお料理にも、さりげなくお茶が使われていました。素材の味を壊さず、かつお茶の香りを感じさせるお料理でした。どれも、おいしかった〜。ごちそうさまでした!

写真はコースの一部です。
料理長さん、メニューの説明ありがとうございました。
170503-14.jpg


170503-15.jpg


170503-18.jpg


こんな演出もありました。とても、いい香りでした。
170503-13.jpg


お店では、お茶のイベントも定期的に行われているようです。楽しそう!
女子のランチタイム、お茶会など。皆さんも、ぜひ一度行ってみてくださいね。
posted by 農業情報総合研究所 at 14:13| Comment(0) | 日本茶・紅茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女子学生が考えたお茶を使ったレシピ発表会・試食会

先日、農ラジ!取材でもご紹介した神田お茶の水にある
「GEEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」

http://www.1899.jp/ochanomizu/
170407-21.jpg


2014年8月にオープン。「ホテル龍名館お茶の水本店」に併設する創作和食店。
お茶を飲むだけでなく、料理、スイーツなど時間によって異なるスタイルで提供しているお店です。

龍名館は、東京家政大学の女子大生が狭山市らとの連携事業で考案した、狭山茶を作った「お茶メニュー」3品を、運営する「GEEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」で4月7日から5月7日まで提供されていました。

「GEEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」で、このレシピ発表会・試食会が開催されました。
女子大生50人が52点のレシピを考案。その中から選ばれた3品を試食させていただきました。3品とも、とっても美味しかったです!

こちらの写真をアップしておきます。
・杏仁豆腐 狭山茶ソースがけ
170407-20.jpg


・狭山茶饅頭の茶碗蒸し
170407-18.jpg


・狭山ほうじ茶のチーズケーキ
170407-19.jpg


学生さんのコメントにもありましたが、煎茶の苦味とほうじ茶で香ばしさをという味のバランスに苦労したようです。お茶体験を通じて考えられたというメニューは、イメージ通り器の中に表現されていました。
お茶をこんな風に楽しめるという新たな発見の機会をいただくことができました。

某有名アイスクリームメーカーが、ほうじ茶アイスを販売するなど。お茶は海外から、国内へ注目が高まっていると感じています。実際に、国内のレシピ料理サイトを見てみると女性たちが競ってお茶レシピをアップしているのです。女子大大生の柔軟な発想とアイデアで生まれたお茶レシピが、どんどん増えることでさらにお茶への関心が高まっていくのではないのでしょうか。

GEEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU 
料理長のインタビュー。農ラジ!こちらからお聞きいただくことができます。
https://youtu.be/elCSGFkr8lM
posted by 農業情報総合研究所 at 11:10| Comment(0) | 日本茶・紅茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか」話題の肉そば

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか」と書かれた看板が目印の池袋の人気店へGO!

ダンナさんに、らー油につける肉蕎麦食べたいなーとのリクエスト。
蕎麦にラー油?どんな味がするのかイメージできない。わからな〜い。(>。<)
そこで、食べに行ってみることにしました。

こちらが、肉蕎麦。並だけど、すごい量!!
蕎麦の上に、肉、ネギ、海苔がてんこ盛りでした。
どんな味がするのか食べてみると・・・。
あら?これいける〜!不思議。美味しいではありませんか!

P_201704251.jpg

というわけで、早速作ってみました。
家でも簡単に作れました。みなさんも、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

170426-4.jpg


材料
・そば
・長ネギ
・豚肉
・ごま
・海苔
・醤油(めんつゆ)
・ごま油
・らー油
posted by 農業情報総合研究所 at 00:02| Comment(0) | お店・食のイベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

満員御礼!「楽しく学べる幻の酒米、雄町米日本酒講座」

30名の定員でしたが参加枠を増やしました。
それでも、キャンセル待ちをされている方がいらっしゃます。
ご都合が悪くなった方は、東京農業大学「食と農」の博物館までご連絡お願い致します。
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/news/article/16965/

打ち合わせに、朝日屋酒店さんが準備予定のお酒を全部持ってきてくださいました。
び、びっくり〜!!写真をアップしたいところですが当日までのお楽しみとしておきます。
「農大蔵元〇☓クイズ」も行う予定です。皆さん、わかるかなぁ〜。(^m^)

お酒の写真がないので、懐かしいグッズをアップしておきます。「かもすぞ〜」大人気でしたね。
170426-9.jpg


楽しく学べる幻の酒米、雄町米日本酒講座
平成29年5月20日(土)13:30〜15:00
日本酒の原料となる酒造好適米のひとつで、幻の酒米と呼ばれる雄町(おまち)をご存知ですか?

酒米について学び、雄町米を原料として造られた農大卒業生蔵元のお酒を飲み比べしてみましょう。
日本酒について初心者の方、女性の方もお気軽にご参加いただけます。

【日 時】平成29年5月20日(土)13:30〜15:00
【会 場】東京農業大学「食と農」の博物館2階セミナー室
【講 師】穂坂 賢(ほさかまさる)先生(東京農業大学 醸造科学科教授)
【対 象】一般・大学生
【定 員】30名
【持ち物】筆記用具
【費 用】2,000円
【お申込】博物館事務室 03-5477-4033
【主 催】特定非営利活動法人農業情報総合研究所
【共 催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協 力】朝日屋酒店/(資)浦里酒造店/瀧自慢酒造株式会社/出羽桜酒造株式会社/
     利守酒造株式会社/中尾醸造株式会社(50音順)
posted by 農業情報総合研究所 at 23:32| Comment(0) | 醸造・日本酒・甘酒・料理酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京農業大学「食と農」の博物館「微細藻類展」

東京農業大学「食と農」の博物館で、特別展「微細藻類の輝かしき未来―健康・環境・エネルギー資源としての可能性に迫る―」展が始まりました!オープニング式典と内覧会に参加してきました。
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/

170426-17.jpg


「微細藻類」とは、約37億年前、地球の海洋に出現した最初の生物1つだそうです。
170426-14.jpg

現在、微細藻類は石油に代わるエネルギー資源として注目されるだけでなく、医薬品や化粧品、機能性食品として医療、・美容・健康の分野でその活用が期待されており、農業・環境分野など幅広い利用方法が研究開発されているそうです。ぜひ、博物館の展示をご覧になってみてくださいね。
posted by 農業情報総合研究所 at 22:44| Comment(0) | 世田情報:お店・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする