2016年09月23日

醸造ツーリズム:沖縄で見つけた淡口醤油/玉那覇味噌・醤油

旅行にいくたびに、勝手にに醸造ツーリズムを楽しんでいます。
なるべく旅先の郷土料理を食べ、その土地の味噌、醤油、酒蔵をめぐってみます。
そして、お土産に味噌、醤油、お酒を買って帰ってくるという旅です。

沖縄に行く前に事前にチェックしていた有限会社 玉那覇味噌醤油。
実際に、味噌作りの様子を見せていただくことができました。
お味噌が目当てだったのですが、淡口醤油を作っているというのでこちらも見せていただきました。
沖縄の料理に淡口醤油が使われているのに驚きました。味噌同様、発酵が早いとか。

有限会社 玉那覇味噌醤油は、安政年代(尚泰王時代)の頃に創業して以来、琉球王家御用達のお店。
米、麦そして一般に使用されている脱脂大豆ではなく 100%の丸大豆だけを使い、沖縄の天然シママースを合わせ、昔ながらの天然醸造でじっくりと作られているそうです。(玉那覇のホームページより)
現在、淡口醤油は販売されていないようです。サイトご確認ください。
http://www.tamanahamiso.co.jp/index.html

140630-27.jpg


講座開催にあたり、しょう油の記事をアップしていきます。

「楽しく学べるしょう油講座」〜しょう油博士と、ききしょう油にチャレンジ!〜を開催します。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/442020486.html
講座開催にあたり、しょう油の記事をアップしています。

日時平成28年10月23日(日)13:30〜15:00
場所:東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
講師:しょう油博士 舘博先生(東京農業大学 短期大学部 醸造学科教授)
しょう油のお土産つきです!
お問い合わせ、お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=554
posted by 農業情報総合研究所 at 13:11| Comment(0) | 醤油・魚醤・醤油講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする