2016年01月20日

奈良県生駒市のホームページにご紹介していただきました。

農ラジ!第65回、第66回は、奈良県生駒市で新規就農された「ひらひら農園」平沢 大さんのインタビューをお届けしました。

昨年、平沢さんの畑に行き、お話も伺ってきました。この内容を、あらためて電話でインタビューさせていただきました。平沢さん、ありがとうございました。

この時の様子を、生駒市のホームページでご紹介していただいています。
http://www.city.ikoma.lg.jp/0000004581.html

生駒市長、生駒市役所のみなさま、本当にありがとうございました。
151121-43.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 14:55| Comment(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農ラジ!第66回就農前から決めていた販売先/ひらひら農園

奈良県生駒市で新規就農2年目。ひらひら農園 平沢 大さんインタビュー。
西洋野菜を中心に栽培。取引先は、大阪、京都、奈良にあるレストラン。
野菜が出来る前に名刺を作り営業開始。
インタビューでは割愛しましたが、営業も-最初から、うまくいったわけではありません。
野菜を作るのも、買っていただく、お客さんになってもらう。どれも大変なことです。



生駒で農業ができる!ひらひら農園から発信、仲間を増やしていきたい。
夢が広がります。頑張ってほしいです。平沢さん、このたびはご協力誠にありがとうございました!
posted by 農業情報総合研究所 at 14:31| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都/辻留

古本屋さんで、辻嘉一さんの本を見つけてから気になっていた辻留。
京都を歩いていたときに発見!趣がありますね。現在、京都店は出張料理のみだそうです。

懐石「辻留」
http://www.kyo-ryori.com/shop.php?s=56

151121-1.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 14:09| Comment(0) | 郷土料理・特産品・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これぞ、大阪きつねうどん!

大阪に行くと、必ず食べたくなるのが「うどん」
それも定番の「きつねうどん」です。

大阪のきつねうどんは、甘辛く煮たお揚げがうどんの中にデーン!と入っています。
うすい昆布だしの汁と甘めのお揚げがよくあいます。ふるさとの味。あー、美味しい〜!
うどんは太めで、讃岐よりコシがないのが特徴。私は、これをへなちょこうどんと勝手に呼んでいます。

大阪のうどん文化。大切にしてほしいなー。
151120-41.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 14:01| Comment(0) | 郷土料理・特産品・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする