2015年12月10日

世田谷:都市農業トークライブへ行ってきました!

東京農大「食と農」の博物館で第1回お米ワークショップ開催の日と同じだったため、講座が終了後に三茶の会場へと向かいました。

トークライブを聞くこたができず残念でしたが、多くの人でにぎわっていました。

151129-13.jpg


野菜の即売会も行われていました。以前、お世話になった農家さんの姿が!
お声をかけると覚えてくださっていて嬉しい。重かったけど、大蔵大根を買って帰りました。

151129-15.jpg


世田谷で採れる美味しい野菜がたくさんありますね。そこで、地元の野菜のことを学び、野菜を美味しく食べる食べ方の講座を開催ます!まだまだ、お申し込みいただけます。お早目に〜!!

世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験教室参加者募集中!
日 時:12/20日(日)
時 間:13:00〜14:30
対 象:小学生3年生〜6年生(親子15組先着順)
参加費 無料

世田谷でどんな野菜が採れるのかな?地場野菜、大蔵大根を食べてみるよ!

先生:東京農業大学短期大学部 醸造学科 教授 舘 博
・大根から作る漬物。どんな漬物があるかわかるかな?
・べったら漬け、守口大根漬け、たくわん(予定)を見てみよう!
(農大卒業生の漬物屋さんの漬物試食予定)
・どんな菌がいるか顕微鏡でのぞいてみよう!
・世田谷の農家さんが栽培した大蔵大根を実際に見て試食します。

東京農業大学短期大学部 醸造学科の学生も一緒に講座に参加します。

お問い合わせ・お申込みは、
東京農大「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php

子供とお出かけ情報「いこーよ」からもお申込みいただけます。
http://iko-yo.net/events/38228
posted by 農業情報総合研究所 at 14:21| Comment(0) | 都市農業・食・歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

12/12お米ワークショップ:タイ米がどれだけ長いか見てみよう!

子どもたちに、タイ米の香り、お米の長さを見てもらおうと思っています。
写真を撮ってみました。タイ米、長いですね!!

1501208-1.jpg


世田谷:12/12(土)第2回お米ワークショップ/小学生親子参加者募集中!
まだまだ、間に合いますよ〜!お申し込みは、お早めに。

日 時:12/12(土)13:00〜14:30 
場 所:東京農大「食と農」の博物館2Fセミナールーム
対 象:小学生親子15組先着順
参加費:無料

こんにちは。お米3兄弟!アフリカ稲の研究や海外のお米について学びます。

先生:夏秋 啓子先生/東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 教授
・海外ではどんなお米が作られているのかな?
・大学で行われている稲の研究について聞いてみよう!
・留学生(ウガンダ)にもお話を聞いてみるよ

農業戦隊アグレンジャー(東京農業大学国際農業開発学科の学生)と、お米クイズに挑戦します!小学生と大学生が一緒に、お米について学び考えます。アフリカ稲、ネリカ米、タイ米を試食してみます。どんな味がするかな?保護者の方も一緒に参加することができます。

お申込みは、東京農大「食と農の博物館」までお問い合わせください。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502

子供とお出かけ情報「いこーよ」からもお申込みいただけます。
http://iko-yo.net/events/38225
posted by 農業情報総合研究所 at 23:50| Comment(0) | お米×親子食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

第4回世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験教室

世田谷でどんな野菜が採れるのかな?地場野菜、大蔵大根を食べてみるよ!

150727-1.jpg


日  時:2016.1.9(土) 13時00分〜14時30分
場  所:東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
対  象:小学生3年生〜6年生親子
人  数:親子15組(30名まで)先着順
参加費用:無料

先生:東京農業大学短期大学部 生物生産技術学科 教授 五十嵐 大造
・全国にどんな大根があるのかな?
・大根ができるまで。
・大根の無事ごとに糖度計を使って大根の甘さを図ってみよう。
・世田谷で採れる大蔵大根のお話を農家さんに教えてもらおう!
・世田谷で採れた野菜を食べてみるよ!

東京農業大学短期大学部 生物生産技術学科の学生も一緒に講座に参加します。
7月に開催した、第1回、第2回は満席となった人気の講座です。
大根を使ったおいしい簡単レシピを栄養士の先生に教えて頂き、試食する予定です。

お問い合わせ・お申し込みは
東京農業大学「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/
こどもとお出かけ。「いこーよ」にも掲載されています。
http://iko-yo.net/events/39



posted by 農業情報総合研究所 at 21:07| Comment(0) | 野菜×親子食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

農ラジ! 第63回お気に入り!京つけもの/千枚漬け

京都 川久 北尾商店の漬物が美味しくてとても気にっています!

この美味しい漬物を、みなさんにご紹介したくて北尾康幸さまお話を聞かせていただきました!
この季節。京都の代表的なお漬物といえば千枚漬け。

北尾商店さんでは、千枚漬けの聖護院蕪にこだわっているそうです。
年内の注文は、12月20日頃までだそうです。

川久 北尾商店 北尾康幸さんのインタビューです。ぜひ、聞いてみてください。
posted by 農業情報総合研究所 at 23:13| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京農大醸造学科 舘博教授dancyu1月号に登場!

お醤油のページに掲載されています。12/20日、舘先生には、東京農大「食と農」の博物館で開催予定の小学生親子向け「野菜講座」を担当していただきます。
http://kansyokunouken.seesaa.net/index-2.html

世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験教室参加者募集中!
日 時:12/20日(日)
時 間:13:00〜14:30
対 象:小学生3年生〜6年生(親子15組先着順)
参加費 無料

世田谷でどんな野菜が採れるのかな?地場野菜、大蔵大根を食べてみるよ!

先生:東京農業大学短期大学部 醸造学科 教授 舘 博
・大根から作る漬物。どんな漬物があるかわかるかな?
・べったら漬け、守口大根漬け、たくわん(予定)を見てみよう!
(農大卒業生の漬物屋さんの漬物試食予定)
・どんな菌がいるか顕微鏡でのぞいてみよう!
・世田谷の農家さんが栽培した大蔵大根を実際に見て試食します。

東京農業大学短期大学部 醸造学科の学生も一緒に講座に参加します。

お問い合わせ・お申込みは、
東京農大「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php

子供とお出かけ情報「いこーよ」からもお申込みいただけます。
http://iko-yo.net/events/38228
posted by 農業情報総合研究所 at 20:27| Comment(0) | 野菜×親子食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農業政策研究会を開催しました!テーマ:都市農業の役割と基本法制定

越智隆雄さん(衆議院議員/世田谷区選出)に、「都市農業の役割と基本法と基本法制定」(世田谷区における事例を含めて)をテーマとしてご発表をいただきました。1年越しの実現となりました。

151206-3.jpg


都市農業基本法に基づく都市農業振興対策の構築。その背景や狙いと今後の展望についてお話して頂きました。発表後は、参加者の皆さんとも意見交換する時間もいただきました。貴重なお話ありがとうございました!

151206-4.jpg


越智隆雄さん(衆議院議員)のホームページ、フェイスブックにもご紹介して頂いています。
http://ochi-takao.jp/portfolio/2015%e5%b9%b411%e6%9c%8830%e6%97%a5%ef%bc%88%e6%9c%88%ef%bc%89/
https://www.facebook.com/takao.ochi.9
posted by 農業情報総合研究所 at 17:14| Comment(0) | 農業政策塾・CSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

世田谷:12/12(土)第2回お米ワークショップ/小学生親子参加者募集中!

まだまだ、間に合いますよ〜!お申し込みは、お早めに。

日 時:12/12(土)13:00〜14:30 
場 所:東京農大「食と農」の博物館2Fセミナールーム
対 象:小学生親子15組先着順
参加費:無料

第2回小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ
こんにちは。お米3兄弟!アフリカ稲の研究や海外のお米について学びます。

先生:夏秋 啓子先生/東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 教授
・海外ではどんなお米が作られているのかな?
・大学で行われている稲の研究について聞いてみよう!
・留学生(ウガンダ)にもお話を聞いてみるよ

農業戦隊アグレンジャー(東京農業大学国際農業開発学科の学生)と、お米クイズに挑戦します!小学生と大学生が一緒に、お米について学び考えます。アフリカ稲、ネリカ米も実際に試食してみます。どんな味がするかな?保護者の方も一緒に参加することができます。

ネリカ米の他にも、お米に香りがついているタイ米ジャスミンライスも試食を予定しています。どんな味がするのか炊いて食べてみました。なるほど〜、ふむふむ。詳しくは、講座レポートアップします。お楽しみに。

151204-1.jpg


お申込みは、東京農大「食と農の博物館」までお問い合わせください。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502

子供とお出かけ情報「いこーよ」からもお申込みいただけます。
http://iko-yo.net/events/38225
posted by 農業情報総合研究所 at 23:34| Comment(0) | お米×親子食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

(2)第1回小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ開催しました!

11/29日(日)10:30〜12:00 東京農大「食と農」の博物館で、「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ。」を開催しました。

あらい農産 新井健一さんのお話を聞いたあとは、農業戦隊アグレンジャー(東京農業大学国際農業開発学科)から、子どもたちにお米クイズを出題しました。みんな、元気よく手をあげて答えてくれました。

151129-8.jpg


クイズは全部で6問。
5問正解した子どもさんには、お米3合をプレゼントさせていただきました。

151129-5.jpg


クイズのあとは、お待ちかねの試食タイム!みんな、張り切っておにぎりを握ってくれました。おにぎり、ふりふりおにぎり作りは子どもたちに大人気!ノリパンチも好評で、みんな一生懸命おにぎりに貼り付けていました。

151129-16.jpg


子どもたちから、「おいしい〜!」「もちもちしてる!」という声を聞いて新井さんも嬉しそう。
お母さんの分まで、食べてしまった子もいたようです。みんな、ごはんを美味しいと思ってくれたようです。
これをきっかけに、お米に興味をもってもらえるといいなと思います。

クイズを担当してくれた東京農業大学国際農業開発の学生、裏方で炊飯、配膳の準備を手伝ってくれた東京家政大学白藤プロジェクトの学生のみんな、本当にありがとう!!

次回は、12月12日(土)13:00〜14:30
お申し込み、お問い合わせは、東京農大「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502

子供とお出かけ情報「いこーよ」からも、お申し込みいただけます。
http://iko-yo.net/events/38225
posted by 農業情報総合研究所 at 00:11| Comment(0) | お米×親子食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

(1)第1回小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ開催しました!

11/29日(日)10:30〜12:00 東京農大「食と農」の博物館で、「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ。」を開催しました。
博物館のスタッフが、入口に可愛いイラスト付きの案内を用意してくれました。嬉しい!!

151129-1.jpg


の先生は、東京農業大学OB。埼玉県行田市でお米を作っている、あらい農産 新井健一さん。社員さんの皆さんもお手伝いに参加してくださいました。今日のためにお揃いの作業服を新調してくださったそうです。カッコいい!

151129-3.jpg


埼玉県行田市の位置を地図で確認。行田市の田んぼアートがギネス世界記録にも認定されたことを紹介をすると、参加してくれた子どもたちかが拍手してくれました。このあと、お米ができるまでの作業、稲の状態を写真を見ながら教えてもらいました。
新井さんのお話を、保護者の方が一生懸命メモを取られていたのが印象的でした。

次回は、12月12日(土)13:00〜14:30
お申し込み、お問い合わせは、東京農大「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502

子供とお出かけ情報「いこーよ」からも、お申し込みいただけます。
http://iko-yo.net/events/38225
posted by 農業情報総合研究所 at 23:37| Comment(0) | お米×親子食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする