2015年12月30日

2015年の活動一覧

2015年は、「2014年での活動を次へつなげていく」を目標とした1年となりました。

世田谷区での活動は、今まで出会った方々の支えや応援をいただきました。
新しくスタートした板橋区での活動は、かなり苦戦しましたが無事活動を実施することができホッとしました。

今年1年、たくさんの方にお世話になりました。本当にありがとうございました!!
来年は、「農ラジ!」のPRに力をいれ、今までの活動と連動できるようにできればと考えています。
引き続き、みなさまよろしくお願いします。

1.「食農教育活動」世田谷区

(1)平成27年キリン福祉財団公募事業
・7月:東京農業大学「食と農」の博物館
 第1回・第2回世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験教室
 講師:舘    博(東京農業大学醸造学科 教授)
    五十嵐 大造(東京農業大学生物生産技術学科 教授)
    横井醸造株式会社 http://www.yokoi-vinegar.co.jp/
    JA世田谷目黒、世田谷の農家さん、世田谷区都市農業課

・12月:東京農業大学「食と農」の博物館
 第3回世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験教室
 講師:舘    博(東京農業大学醸造学科 教授)、JA世田谷目黒
 協力:世田谷の農家さん、JA世田谷目黒、世田谷区都市農業課
 株式会社 扶桑守口食品(愛知県)
 http://www.fusomoriguchi.co.jp/index.html

(2)平成26年度子ども夢基金採択事業 
 1月:東京農業大学「食と農」の博物館
 第3回小学生と大学がお米について一緒に考えるワークショップ
 講師:夏秋 啓子(東京農業大学国際農業開発学科 教授)

(3)平成27年度子ども夢基金採択事業 
・11月:東京農業大学「食と農」の博物館
 第1回小学生と大学がお米について一緒に考えるワークショップ
 講師:あらい農産(埼玉県)

・12月:東京農業大学「食と農」の博物館
 第2回小学生と大学がお米について一緒に考えるワークショップ
 講師:夏秋 啓子(東京農業大学国際農業開発学科 教授)

(4)「食農教育活動」板橋区

・6月:中板商店街会館/プレ講座 親子で楽しいお米体験教室 講師:秋田屋米穀店
 平成27年度ボランティア・NPO活動公募事業 いたばし総合ボランティアセンター助成事業
・ 8月:板橋区立文化会館 /第1回親子で楽しいお米体験教室 講師:株式会社大嶋農場
・ 9月:板橋区立文化会館 /第2回親子で楽しいお米体験教室 講師:一般社団法人おにぎり協会
・11月:大山スクスクカフェ/第3回親子で楽しいお米体験教室 講師:とれたて村店長 

2.農ラジ!
・1月:第32回〜第64回更新しました。
 https://www.youtube.com/channel/UCThMNzCUmkmzabZljCSGLuA
 ブログからも、お聞きいただくことができます。
 http://kansyokunouken.seesaa.net/category/18544437-1.html

3.農業ビジネス研究会
・8月 山木幸介さん(三つ豆ファーム代表)、千田弘和さん(三茶ファーム代表)
 「対談!若手野菜農家×若手八百屋」
・10月 蔦谷栄一さん(農的社会デザイン研究所代表)
 森林環境保全研究会「地域資源活用で中山間イノベーション!」
・11月 小林寛利さん(ベジモ代表)
「有機野菜によるお客様とのつながり」
・11月片柳義春さん(なないろ畑代表)
「CSA/コミュニティの力で農場を作り、運営していく農業!」

4.銀座農業塾
・第6回 蔦谷栄一さん「今、農的社会デザインの時」
・第5回 蔦谷栄一さん「コミュニティ農業時代の担い手問題」
・第4回 蔦屋栄一さん「環境保全型農業、そして有機農業」
・第3回 蔦屋栄一さん「農政の展開と農産物の輸入自由化」
・第2回 谷脇修さん(株式会社農林水産広報センター代表取締役、元全国農業会議所事務局長)
 「コミュニティ農業と日本農業」
・第1回 蔦屋栄一さん「食と農をこれから学びはじめたい人のための日本の農業の基礎知識」
・プレ講座 蔦屋栄一さん 「食と農に興味のある人のためのTPP、農協改革、企業参入」

5.東北食農研究会
1月:高橋直樹さん(伸萠ふゆみずたんぼ生産組合)
「ふゆみずたんぼ」が人と自然をつなげる〜大崎市蕪栗沼の農家の取組みと企業との連携〜」
10月:三浦隆弘さん(「なとり農と自然のがっこう」主宰)
 「名取のセリと消費者とのつながりづくり」
posted by 農業情報総合研究所 at 14:04| Comment(0) | NPO農業研紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年度プレスリリース・メディア掲載一覧を更新しました!

自分がお会いした方の活動に興味を持っったら、必ずチェックするのがホームページ。
お会いした方も、きっと同じですよね。ちゃんと更新しよう〜!

と、思っていてもマメに更新はできなかったけれど、お問い合わせいただく回数がぐんと増えました。
やっぱり、更新は大事ですね。

2015年度:プレスリリース・メディア掲載一覧を更新しました!
http://www.agranger.jp/media.html(アドレス修正しました。)

2015年12月:日経デュアル(有料会員向け)メールマガジン掲載/世田谷お米WS
2015年12月:第3回野菜講座/東京農業大学「食と農」の博物館ブログ掲載
2015年12月:板橋タイムズVO3./お米体験教室が掲載
2015年12月:東京板橋セントラルロータリークラブ卓話担当
2015年12月:農業情報総合研究所レポートNO.14発行
2015年12月:農業情報総合研究所レポートNO.13発行
2015年11月:東京農大「食と農」の博物館ブログに掲載/世田谷お米WS
2015年11月:東急電鉄のwebメディア 「とくらく」掲載/世田谷お米WS
2015年11月:子どもとお出かけ情報「いこーよ」掲載/世田谷お米WS
2015年11月:都内20万部発行:エコチル11月号に掲載/世田谷お米WS
2015年11月:東京家政大学白藤プロジェクト/フェイスブック掲載
2015年11月:東京板橋セントラルロータリークラブブログ掲載
2015年11月:東京農大発(株)全国土の会ホームページ掲載(農ラジ!)
2015年10月:子どもとお出かけ情報「いこーよ」掲載/世田谷お米WS
2015年10月:二子玉川経済新聞掲/世田谷お米WS
2015年10月:東急沿線情報とくらく掲載/世田谷お米WS
2015年 9月:平成27年度子ども夢基金採択お米WS/東京農大「食と農」の博物館掲載http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502
2015年 9月:いたばし総合ボランティアセンターメールマガジン第71号掲載
2015年 9月:農業情報総合研究所レポートNO11発行(板橋お米体験教室レポート)
2015年 8月:農業情報総合研究所レポートNO9.10発行(野菜体験教室レポート)
2015年 8月:板橋文化会館「親子でおいしいお米体験教室」を開催
2015年 8月:伊達fanサイト掲載第8回東北食農研究会
2015年 8月:東京板橋セントラルローターアクトフェイスブック掲載
2015年 8月:東京家政大学白藤プロジェクトフェイスブック掲載
2015年 8月:フードマイレージ資料室ブログ掲載若手野菜農家×若手八百屋対談
2015年 8月:いたばし総合ボランティアセンターメールマガジン第70号掲載
2015年 8月:F. M. Letter −フード・マイレージ資料室 通信No.75掲載
2015年 8月:いたばし総合ボランティアセンター発行ボランティア情報8月号掲載
2015年 8月:実践総合農学会シンポジウム講演
2015年 8月:中野製菓さんチラシ配布協力
2015年 7月:平成27年度子ども夢基金助成事業採択
2015年 7月:東京農大「食と農」の博物館ブログ掲載/野菜体験教室 7/19・24日)
2015年 7月:世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方体験教室開催(7/19・24日)
2015年 7月:JS日本の学校サイトに掲載/世田谷「親子野菜の体験教室」

2015年 6月:東京農大特別講義担当
2015年 6月:6/15:17:30〜「デイリーニュース」(ジェイコムチャンネル:11ch)お米体験教室
2015年 6月:中板橋商店会館「親子でおいしいお米体験教室」を開催
2015年 6月:日本農業新聞掲載板橋お米体験教室
2015年 5月:二子玉川経済新聞掲載「親子野菜体験教室」
2015年 5月:東急沿線情報サイトとくらく掲載「親子野菜体験教室」
2015年 5月:東京農業大学「食と農」の博物館掲載」
2015年 5月:板橋区J−COM5/25〜31ジモトピ板橋で紹介/板橋お米体験教室
2015年 4月:世田谷区:玉川生涯学習セミナーで講座担当
2015年 4月:一般社団法人おにぎり協会ホームページ掲載
2015年 4月:お米アドバイザーホームページ掲載
2015年 4月:お米アドバイザーフェイスブック掲載
2015年 4月:いたばしプロレスでお米体験教室、農業戦隊アグレンジャーPR
2015年 3月:平成27年キリン福祉財団公募助成金贈呈式出席
2015年 3月:平成27年度いたばし総合ボランティアセンター公募事業に採択
2015年 2月:一般社団法人おにぎり協会ホームページ掲載
2015年 2月:東京農業大学国際農業開発学科ブログ掲載
2015年 1月:朝日新聞(夕刊)掲載
2015年 1月:世田谷 第3回小学生と大学生が一緒にお米について考えるWS開催
posted by 農業情報総合研究所 at 10:31| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

乾物講座〜切干大根〜を開催します!

東京農業大学「食と農」の博物館で、親子向けの「お米」、「野菜」講座を開催させていただいています。
「親子向けだけじゃなく、一般向けの講座も企画して欲しい〜!」という嬉しいお声をいただきました。
ありがとうございます。

そこで、以前から考えていた乾物講座を開催することになりました!

以下、ご案内です。
乾物講座 〜切干大根〜
栄養、健康効果、切干大根料理を学んでみませんか?

開催日:平成28年2月21日(日)
時 間:11:30〜13:00
場 所:東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
参加費:2000円(材料・資料代)
講師:上原万里子(東京農業大学応用生物科学部 食品安全健康学科 教授)
   足立 晃巳(乾物のあだち商店)2015.10月:NHK番組のあさイチに出演!

切干大根が大ブームとなっています!
天日干しされた切干大根の栄養、健康効果について学び、
世田谷区三軒茶屋にある老舗乾物屋さんから切干大根の使い方を学び調理、試食します。
筆記用具、エプロンをご持参ください。

東京農業大学「食と農」の博物館は、平成27年12月26日(土)〜平成28年1月6日(水)まで休館です。
年明けに、博物館に案内が掲載される予定です。お申込みは、掲載後にお願いします。
ご参加、お待ちしています。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/

151226-22.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 11:06| Comment(0) | 世田谷・野菜WS/食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そば酒房 蕎麦しん/気仙沼の食材でメリークリスマス!

上野駅から歩いで5分ほどのところに、そば酒房 蕎麦しんがあります。
いつも、「気仙沼を食す会」で大変お世話になっているお店のひとつです。
来年、開催予定の打ち合わせと、お世話になったご挨拶もかねてお店に行ってきました。
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13111509/

151226-13.jpg

かじきの燻製、ぶりのスモークサーモン、燻製炙りサバを、みんなで試食。
どれも、美味しい!

気仙沼にある大弘水産株式会社
http://www.daiko-suisan.com/

かじきの燻製をはじめ、当社商品は東北地方だけでなく全国みなさまから愛され続けているロングセラー商品です。長年培った技術と製法で「旨いっ!」といえる商品をお届けしている会社です。

マスターが、クリスマスだからとケーキを特別に買っておいてくださしました!
うあっーー!!おなかいっぱいだったけど、別腹。ペロリといただきました。
ごちそうさまでした!!

151226-12.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 10:44| Comment(0) | 気仙沼仕事創出プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都の川久 北尾商店さんの千枚漬けが到着!

京都 川久 北尾商店さんの千枚漬けが到着!美味しそう〜!!
ほかにも、日の菜、しばづけ、梅干しも注文しちゃいました。
今、一番のお気に入りのお漬物です。
http://homepage2.nifty.com/kawakyu/

151226-11.jpg


川久 北尾商店さんのインタビューは、農ラジ!でお聞きいただくことができます。
ぜひ、聞いてみてください。

農ラジ!第64回 お気に入り京漬物のご紹介


農ラジ!第63回 お気に入り京漬物/千枚漬け
posted by 農業情報総合研究所 at 10:22| Comment(0) | 醸造・漬物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日経デュアル(有料会員向け)メールマガジンに掲載!

日経デュアル(有料会員向け)メールマガジンに掲載!(されたようです。)
http://dual.nikkei.co.jp/

1/23日東京農業大学「食と農」の博物館で開催予定の
「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ」が掲載されました。

お申込みは、東京農業大学「食と農」の博物館まで。
なお、 12月26日(土)〜1月6日(水)まで休館です。ご注意ください。http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502
posted by 農業情報総合研究所 at 10:11| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回野菜講座/東京農業大学「食と農」の博物館ブログに掲載されました!

第3回世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験教室

今回のテーマは、地場野菜「大蔵大根」と漬物でした。
博物館スタッフの方が、講座の内容をアップしてくれました。ありがとうございました。
ぜひ、ご覧ください。
http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=41

251226-6.jpg

博物館から許可をいただき写真掲載。
posted by 農業情報総合研究所 at 10:07| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

板橋タイムズVO3./お米体験教室が掲載されました!

板橋タイムズVO3./お米体験教室が掲載されました!\(^o^)/わぁ〜い!
昨日、230枚を配布しました。

151224-1.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 19:12| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山武市/三つ豆ファームの野菜セットが届きました!

楽しみに待っていた、三つ豆ファームさんのミニ野菜セットが届いたよ〜!

美味しそう〜!!
三浦大根、大浦ゴボウ。食べてみたかったので嬉しいな。

早速、ブロッコリー、ほうれんそう、小松菜をいただきました。
生でも、むしゃむしゃ食べられちゃう〜。あー、山木さんの顔が目に浮かびました。
それにしても、美味しかった。

151224-3.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 19:05| Comment(0) | 野菜・果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

三重県のお茶をいただきました!ありがとう〜(^_^)/

お米と同じぐらい日本人にとって身近なお茶。お茶のことも知りたいな〜と思っていたら、三重県の方にお茶をいただきました!ありがとうございます!!(^_^)/

現在、三重県は、静岡県・鹿児島県に次ぐ第3位の生産量。三重県の北部は、かぶせ茶。生産量は、日本一。南部は深蒸系だと教えてもらいました。また、小学校では、お茶の授業もあるそうです。面白そう〜!!

お米にはお茶ですね。早速、いただくことにします。

151218-4.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 16:51| Comment(0) | 日本茶・紅茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世田谷:第10回「食・農・環境」教育フォーラムに行ってきました。

東京農業大学食料環境経済学科の先生からご案内をいただき、第10回「食・農・環境」教育フォーラム」に参加してきました。

今年のテーマは、「都市農業、その多面的価値と発展への論理」
〜都市農業振興基本法の制定を受けて〜

151218-3.jpg


途中からの参加だったので、楽しみにしてた講演を聞くことができず残念でした!
先生、ご案内ありがとうございました。

151218-2.jpg


「食・農・環境」教育フォーラム」は、毎年12月頃に開催されています。
一般の方でも参加することができます。みなさんも、ぜひ参加してみてくださいね。
posted by 農業情報総合研究所 at 16:28| Comment(0) | 世田谷・都市農業・伝統野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京板橋セントラルロータリークラブでお話させて頂きました!

卓話にお招きいただきました。
内容は、親子向けお米体験教室レポート〜板橋と世田谷で開催してみて!〜

卓話終了後、会員の方々から板橋区内の情報をいくつか教えていただきました。
ぜひ、次の活動へつなげていきたいと思います。

みなさま、ご清聴ありがとうございました。

151218-1.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 15:58| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

農ラジ!第64回:お気に入り!京漬物のご紹介。





川久 北尾商店 北尾康幸さんインタビュー。京都ならではの漬物。京都の3大漬物があるってご存知でしたか?美味しい漬物はや-はり素材。美味しい野菜が一番。漬物で旬を楽しむことができますね。
今の季節、おすすめは千枚漬け。同じ聖護院蕪を使った甘酢漬け。「あちゃら漬け」もおすすめだそうです。

以下のサイトから、ご注文いただけます。
http://homepage2.nifty.com/kawakyu/
posted by 農業情報総合研究所 at 23:28| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都で、お酢屋さんめぐり〜千鳥酢〜

今年の夏、親子向け「世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験講座」を開催しました。
第1回は、「酢」で野菜を美味しく食べようという企画でした。

子どもたちに、いろいろな種類の酢を見てもらいました。
そのひとつ、千鳥酢。飲んでみるとフルーティーな味がしました!
酢にも、こんなに違いがあるなんて新しい発見でした。

千鳥酢さんも京都にあるので行ってみました。残念ながら見学はできませんでしたが、女性従業員の方がいろいろお話を聞かせてくださいました。ありがとうございました!

151222-7.jpg

ラベル: 京都 千鳥酢
posted by 農業情報総合研究所 at 23:19| Comment(0) | 醸造・味噌・酢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都で、お酢屋さんめぐり〜孝太郎の酢〜

今年の夏、親子向け「世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験講座」を開催しました。
第1回は、「酢」で野菜を美味しく食べようという企画でした。

酢といっても、いろいろな種類があります。
子どもたちに、いろいろな酢を見てもらい料理にも使いました。
余った酢をあれこれ試してみると、メーカーごとに味が違うことに気づきました。面白〜い!!

京都にも、有名な「お酢屋」さんがあるというので行ってみました。
こちら、創業百七十余という、京・西陣 孝太郎の酢
http://koutarou-su.com/index.html

店内では、MYぽん酢体験が行われていました。業界初の試みだそうです。
参加された方々は、とても楽しそうにポン酢作りを楽しんでおられました。
東京の催事に行けなかったのが残念!次回は、ぜひ行ってみたいです。

151222-2.jpg


店内にあった木桶。昔は、これで酢を造っていたのでしょうか?

151222-4.jpg




posted by 農業情報総合研究所 at 23:12| Comment(0) | 醸造・味噌・酢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

東京農大総研研究会/稲・コメ・ごはん部会発足記念セミナー

東京農業大学「食と農」の博物館で、小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップを開催しました。終了後、東京農業大学 世田谷キャンパス内で行われた東京農大総研研究会/稲・コメ・ごはん部会発足記念セミナーに参加してきました。

最後の講演しか聞くことができなかったけれど、すごい興味深いお話でした。
今朝の日本農業新聞にも講演内容が掲載されていました。

スズノブさんの講演では、米は嗜好品であり、食品官能試験項目でなく、こくや味の厚み、うまみなどワインの評価基準を採用したことを紹介。みなさん熱心に耳を傾けておられました。


セミナー1
世界の主食穀物需給に今、一体何が起きているのか。
〜グローバルな視点から、TPP合意10年後を見据えて〜
講師:松本 裕之 三井物産株式会社 食料本部参与

セミナー2
炊飯過程中の米胚父酵素作用による米飯食味形成メカニズム
講師:辻井 良政(東京農業大学 生物応用科学部 准教授)

セミナー3
産地を巡らせるために〜ブランド米の必要性〜
講師:西島 豊造(株式会社スズノブ 代表取締役)

151212-33.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 14:55| Comment(0) | コメ・コメ粉・コメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

農業情報総合研究所レポート発行しました!

以下、農業情報総合研究所レポートを発行しました。

NO.13 板橋区 11月1日 親子で楽しいお米体験教室

NO.14 板橋区 親子で楽しいお米体験教室ダイジェスト版

NO.15 世田谷区 11月29日 小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ

会員向けのレポート発行となっています。
posted by 農業情報総合研究所 at 22:09| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京農大「食と農」の博物館ブログに掲載されました!

11月29日に開催した「小学生と大学生が一緒にお米について考えるワークショップ」が、東京農大「食と農」の博物館ブログに掲載されました。
http://nodai.cc-town.net/modules/nmblog/categories.php?mode=show&category=41

第2回は、12/12日に終了しました。

次回の開催は、以下の通りです。残席わずかとなっています。
お申し込みは、お早めに。

2016.1.23(土) 11時30分〜13時00分
東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
対象:小学生親子15組(30名まで)先着順
参加費用:無料
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502

お米の歴史、全国のお米について学び、お米の品種当てに挑戦!

先生:一般財団法人日本穀物検定協会 清水 宜之さん
・お米アドバイザーって何だろう?
・お米の歴史について教えてもらうよ。
・みんなでお米の品種当てに挑戦するよ!

農業戦隊アグレンジャー(東京農業大学国際農業開発学科の学生)と、お米クイズにも挑戦します!小学生と大学生が一緒に、お米について学び考えます。先生が選んだ全国のお米を3種類。におい、固さ、味の違いを試食して品種当てに挑戦します。大人気の講座。食味官能試験ワークショップを子ども向けにアレンジしていただきました。保護者の方も一緒に参加することができます。

子どもとお出かけ情報「いこーよ」からも、お申し込みいただくことができます。
http://iko-yo.net/events/38957
posted by 農業情報総合研究所 at 22:03| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

来年度、大人気!切干大根講座開催しまーす!

今年、大人気だった切干大根講座の準備をすすめています。来年、2月頃に開催予定です。
詳しい内容が決まれば、お知らせしますね。

12/20日、1/9日に開催する、世田谷で採れる旬の野菜と美味しい食べ方の体験講座では、「大根」を取り上げます。来年は、大根の乾物を取り上げてみたいと思っています。

その前に、切干大根を作ってみよう〜!!
というわけで、世田谷の農家さんにご協力頂き大蔵大根を使って切干大根作りに挑戦してみました。
今年は、気温が高いのでうまくできるか心配・・・。

151211-8.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 23:40| Comment(0) | 世田谷・野菜WS/食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛媛県:(有)あぐりさんから、お米が届きました!

お米、ありがとうございました!(*^_^*)
お米ワークショップの食べ比べで、ぜひ使わせていただけたらと思います。

(有)あぐりさんは、愛媛県伊予郡松前町を中心に、循環型農業を目指して、無農薬・無化学肥料にてお米を作っている農業生産法人です。
あぐりさんに、お話を聞いたのは、2007年。当時は、建設業からの異業種参入という珍しい取り組みでした。

東京でも、以下のお店で(有)あぐりさんのお米を購入することができるそうです。
「ボンラスパイユ」新宿ペペ店、大泉学園駅店、さいたま新都心駅(LIFE内)、横浜駅店(クイーンズ伊勢丹横)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://aguri.jp/

151211-1.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 23:22| Comment(0) | コメ・コメ粉・コメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする