2015年11月28日

世田谷:2015年:第1回お米ワークショップは明日開催です!

残席わずかです。お申し込み、お急ぎください〜!!

11/29日(日)10:30〜12:00 
東京農大「食と農」の博物館で開催 
小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ。
対象:小学生親子 15組(先着順)

先生:東京農業大学OB 埼玉県 あらい農産 新井健一さんです。
世田谷の小学校で、お米の出前授業も経験されていらっしゃいます。
とても、写真を使ってお米ができるまでを教えてもらいます。

大学生:農業戦隊アグレンジャー(東京農業大学 国際農業開発学科の学生)から、お米クイズの出題もあります!
あらいさんの、新米でおにぎりをにぎります。ふりふりおにぎりにもチャレンジします。
試食予定のお米は、コシヒカリです。

お申し込み、お問い合わせは、東京農大「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502

子供とお出かけ情報「いこーよ」からも、お申し込みいただけます。
http://iko-yo.net/events/36919

151128-2.jpg


posted by 農業情報総合研究所 at 13:25| Comment(0) | 世田谷・お米WS/食農教育活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

東急電鉄のwebメディア 「とくらく」に掲載されました!

世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験教室/参加者募集中!!
http://www.tokyuensen.com/event/detail/4391/

2015/12/20(日)・2016/1/9(土) 13:00〜14:30
小学生3年生〜6年生親子 15組 無料
東京農業大学「食と農」の博物館 2F セミナールーム

地元・世田谷で採れる野菜の食べ方について親子で一緒に考え、野菜のおいしさを学ぶ体験教室。今回は地場野菜、大蔵大根(おおくらだいこん)をはじめ、特に大根に焦点を当てます。
講師は、東京農業大学短期大学部教授。

第3回(12月20日)は、大根を使った漬物の種類や作り方を教わり、顕微鏡で菌を見てみます。大蔵大根も試食します。

第4回(1月9日)は、冬に旬を迎える野菜や全国の大根について教わり、大根の甘さを測ってみます。農家さんからお話を聞くほか、世田谷そだち野菜の食べ比べも。いろいろなアプローチで、旬の野菜に親しんじゃおう♪

第3回は、子どもとおでかけ「いこーよ」にも掲載されています。
http://iko-yo.net/events/38228
posted by 農業情報総合研究所 at 16:44| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

子どもとお出かけ情報「いこーよ」掲載されました。

第3回小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ

2016.1.23(土) 11時30分〜13時00分
東京農業大学「食と農」の博物館2Fセミナールーム
対象:小学生親子15組(30名まで)先着順
参加費用:無料
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502

お米の歴史、全国のお米について学び、お米の品種当てに挑戦!

先生:一般財団法人日本穀物検定協会 清水 宜之さん
・お米アドバイザーって何だろう?
・お米の歴史について教えてもらうよ。
・みんなでお米の品種当てに挑戦するよ!

農業戦隊アグレンジャー(東京農業大学国際農業開発学科の学生)と、お米クイズにも挑戦します!小学生と大学生が一緒に、お米について学び考えます。先生が選んだ全国のお米を3種類。におい、固さ、味の違いを試食して品種当てに挑戦します。大人気の講座。食味官能試験ワークショップを子ども向けにアレンジしていただきました。保護者の方も一緒に参加することができます。

子どもとお出かけ情報「いこーよ」からも、お申し込みいただくことができます。
http://iko-yo.net/events/38957

1-1.jpg

写真提供:一般財団法人日本穀物検定協会

第2回小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ
子供とお出かけ情報「いこーよ」からも、お申し込みいただけます。
http://iko-yo.net/events/38225

第1回小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ
子供とお出かけ情報「いこーよ」からも、お申し込みいただけます。
http://iko-yo.net/events/36919
posted by 農業情報総合研究所 at 09:19| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

奈良県生駒市/幻のラムネ:レインボーラムネ

生駒市長 こむらさき雅史さんから小さな袋に入ったラムネをいただきました。
イコマ製菓本舗のラムネは、数々のメディアに取り上げられた有名なラムネだそうです。

手作りで大量生産できないので、抽選に当選しなければ購入できない大人気商品だそうです。
貴重なラムネありがとうございました!本当に美味しくて、写真を撮る前に全部食べちゃいました。
なので、ふるさと納税のショーケースにあったラムネの写真を撮りました。こんな感じです。

151120-37.jpg


ふるさと納税のキャラクターは、たけまるくん。
生駒市の特産品である茶筅とその原料となる竹をモチーフにしたキャラクターだそうです。
可愛いいですよね。
151120-38.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 22:25| Comment(0) | 郷土料理・特産品・和菓子・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奈良県生駒市/ヒノヒカリ特A米!

生駒のお米は、ヒノヒカリ。特Aを取得。特産になっています。

生駒のふるさと納税にも選ばれているお米です。

151120-39.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 22:07| Comment(0) | お米・米粉・おにぎり・米技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奈良県生駒市/有機農業、減農薬に取り組むエコファーマー。

生駒市長、市役所の方にご紹介いただき、生駒市農業振興協議会会長、エコファーマー井上さんにお会いすることができました。畑に到着して、まずびっくりしたは畑が住宅街に囲まれていたことです。

151120-26.jpg


有機、減農薬に取り組むようになって、虫が多くて大変だけど「野菜が美味しいと言ってもらえるようになったのが嬉しい。」と笑顔で話してくださいました。畑には立派な野菜が並んでいました。
(住宅が写っているので別の写真を掲載しています。)

151120-27.jpg


現在、生協のスーパー、障害者施設、マルシェ、青空市など販売しているそうです。
他にも、新しい野菜、果物もどんどんチャレンジされているようでした。畑は、まるで小さなテーマパークのようでした。フェイジア、バナナ、ひょうたんも見せていただきました。バナナ!こんな風になるんですね。

151120-25.jpg


お会いする前にチェックした資料によると、今年1月に開催された、第43回農林産物品評会」に出品したキャベツが特賞の「近畿農政局長」を受賞。生駒市の農家の出品作物が特賞を受けたのは初めてだそうです。

住宅に囲まれた環境の中で農業を続けていくのは本当に大変な事だと思います。サポーターのような方がいると畑仕事も少しは楽なのかな?と思いましたが、なかなか難しいのでしょうね。あれもこれもお話を聞いて時間が経つのを忘れてしまっていました。すみません。お忙しいところ、ありがとうございました!
posted by 農業情報総合研究所 at 21:30| Comment(0) | 野菜・果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

奈良県生駒市/新規就農 ひらひら農園さん

生駒市長、市役所の方にご紹介いただき、平成26年12月に市内高山町で就農された「ひらひら農園」さんの畑に行ってきました。

151120-32.jpg


ひらひら農園 平沢さんは生駒出身。少量多品種。レタスが主力。近隣のレストラン30軒と取引。
レタスは14種類。露地、カラフル。クワトロレッドなど。シェフの要望にてハーブも栽培されています。
こんなレタスがあるんですねー。とっても、キレイ!!

151120-31.jpg


みんなで、もぎたてのレタスを試食。葉に厚みがあり、しっかりした食感。お、おいしい〜!!
しっかり育て若採りしないから、店持ちが良いのだそうです。

新規就農した際の営業、生産管理、そのほかいろいろとお話を伺うことができました。今後の農業経営についても、しっかりイメージされているようでした。生駒で新規就農者が増えれば、もっといろいろな取り組みが広がりそうでした。
posted by 農業情報総合研究所 at 23:40| Comment(0) | 野菜・果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都内20万部発行:エコチル11月号に掲載していただきました!

エコチル11月号。これから行きたいイベントに掲載されました!
http://www.ecochil.net/index.html

エコチルとは、「エコロジーチルドレン」の造語。東京版は、都内の小学校と児童会館で毎月20万部配布されています。早速、冊子を見たとお申し込み頂きました!

11/29日(日)10:30〜12:00 
東京農大「食と農」の博物館で開催 
小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ。
対象:小学生親子 15組(先着順)

先生は、東京農業大学OB 埼玉県 あらい農産 新井健一さんです。
世田谷の小学校で、お米の出前授業も経験されていらっしゃいます。
とても、写真を使ってお米ができるまでを教えてもらいます。

農業戦隊アグレンジャー(東京農業大学 国際農業開発学科の学生)からも、お米クイズの出題!
あらいさんの、新米でおにぎりをにぎります。ふりふりおにぎりにもチャレンジします。

お米ワークショップの内容は、二子玉川経済新聞に掲載していただきました。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/428636499.html

お申し込み、お問い合わせは、東京農大「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502

子供とお出かけ情報「いこーよ」からも、お申し込みいただけます。
http://iko-yo.net/events/36919
posted by 農業情報総合研究所 at 21:20| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログに紹介していただきました!:11/14農業ビジネス研究会

11/14農業ビジネス研究会&懇親会をブログに紹介して頂きました!

中田さん、いつも、ありがとうございます!

参加できなかった皆さん、ぜひご覧になってみてください。
http://foodmileage1.blog.fc2.com/blog-entry-461.html

posted by 農業情報総合研究所 at 20:59| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

11/14農業ビジネス研究会無事終了!/CSA農場なないろ畑

11/14農業ビジネス研究会&懇親会が無事終了!

「コミュニティの力で農場を作り、運営していく農業!
片柳義春さん(なないろ畑代表)にお話していただきました。

151114-1.jpg


CSAのリアルなお話を聞くことができました。
参加者の皆さんからの質問にも、丁寧に答えていただきました。。

151114-2.jpg


参加していただいた皆さん、ありがとうございました!
片柳さん、貴重なお話ありがとうございました。

終了後は、なないろ畑さんの野菜をいただきました。野菜が美味しい!!
お料理は、CSAランチャーメンバーが作ってくれました!ありがとうございました。

151114-3.jpg


151114-4.jpg


151114-5.jpg


posted by 農業情報総合研究所 at 21:48| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

江戸東京野菜に認定された柳久保小麦を使用した柳久保ラーメン!

江戸東京野菜に認定された柳久保小麦を使用した風味のある昔懐かしい中華ソバをお土産にいただきました!東久留米市に柳久保小麦の会があるそうです。\(^o^)/ありがとうございました。

早速、食べてみました。もちもちして美味しい!説明書にも、粘りが強く香りや風味に優れ大評判となったと書いてありました。ただ、収穫前に倒れやすく収穫量も少ないため栽培が途絶えた幻の麦となってしまっていたようです。

151117-2.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 21:15| Comment(0) | 野菜・果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岐阜県のお米「いのちの壱」を頂きました。

岐阜県のお米「いのちの壱」をお土産に頂きました。わぉ!!米粒が大きいお米。銀の朏は食べましたが、こちらはまだ食べたことがないので嬉しい!早速、いただくことにします。ありがとうございました!!

「日本一おいしい米の秘密」大坪研一さんの著書にも登場しています。
岐阜県のお米「いのちの壱」は。2000年9月に岐阜県下呂市の兼業農家が、コシヒカリの棚田で突然変異種として発見されたものです。コシヒカリの1.5倍!大粒で良食味とのこと。早速、いただきまーーす!

151117-1.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 20:59| Comment(0) | お米・米粉・おにぎり・米技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月09日

12/20日(日)野菜体験教室/小学生親子参加者募集中!

世田谷で採れる旬の野菜とおいしい食べ方の体験教室参加者募集中!
日 時:12/20日(日)
時 間:13:00〜14:30
対 象:小学生3年生〜6年生(親子15組先着順)
参加費 無料


世田谷でどんな野菜が採れるのかな?地場野菜、大蔵大根を食べてみるよ!

先生:東京農業大学短期大学部 醸造学科 教授 舘 博(たちひろし)
・大根を使った漬物。どんなものがあるかな?
・漬物ってどうやってできるのかな?
・顕微鏡で菌を見てみよう。
・地場野菜 大蔵大根を食べてみよう!

東京農業大学短期大学部 醸造学科の学生も一緒に講座に参加します。
・大根から作る漬物。どんな漬物があるかわかるかな?
・べったら漬け、守口大根漬け、たくわん(予定)を見てみよう!
・どんな菌がいるか顕微鏡でのぞいてみよう!
・世田谷の農家さんが栽培した、大蔵大根を実際に見て試食します。
 他の大根とは、どんなところが違うかわかるかな?

お問い合わせ・お申込みは、
東京農大「食と農」の博物館まで。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=505

子供とお出かけ情報「いこーよ」からもお申込みいただけます。
http://iko-yo.net/events/38228

131218-6.jpg



posted by 農業情報総合研究所 at 23:15| Comment(0) | 世田谷・野菜WS/食農教育活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/12(土)お米ワークショップ/小学生親子参加者募集中!

日 時:12/12(土)13:00〜14:30 
場 所:東京農大「食と農」の博物館2Fセミナールーム
対 象:小学生親子15組先着順
参加費:無料

140124-22.jpg


第2回小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ
こんにちは。お米3兄弟!アフリカ稲の研究や海外のお米について学びます。

先生:夏秋 啓子先生/東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 教授
・海外ではどんなお米が作られているのかな?
・大学で行われている稲の研究について聞いてみよう!
・留学生(ウガンダ)にもお話を聞いてみるよ

農業戦隊アグレンジャー(東京農業大学国際農業開発学科の学生)と、お米クイズに挑戦します!小学生と大学生が一緒に、お米について学び考えます。タイ米はパラパラしたお米。このお米でおにぎりをにぎるとどうなるかな?アフリカ稲、ネリカ米も実際に試食してみます。どんな味がするかな?保護者の方も一緒に参加することができます。

お申込みは、東京農大「食と農の博物館」までお問い合わせください。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=502

子供とお出かけ情報「いこーよ」からもお申込みいただけます。
http://iko-yo.net/events/38225
posted by 農業情報総合研究所 at 22:59| Comment(0) | 世田谷・お米WS/食農教育活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京家政大学白藤プロジェクト/フェイスブックに紹介されました。

11/1 親子で楽しいお米体験教室「おにぎらず、ふりふりおにぎりに挑戦!」を開催しました。
東京家政大学白藤プロジェクトのメンバーが、当日のようすをフェイスブックにアップしてくれました。
ありがとう〜!!
https://www.facebook.com/monpegirl/

151105-35.jpg


みんなには、以下の内容を担当してもらいました。
・おにぎらずって何?どうやって作るの?
・おにぎらずレシピを2つ考えてもらいました。
・実際のデモ

151105-34.jpg


栄養のバランスのとれた、おにぎらずレシピを考えてくれました!さすがです。
学生たちからは、子どもたちから2つとも「美味しい〜!」という言葉を直接聞くことができ、大変嬉しかったようです。保護者の方からも美味しいとお声をいただきました。これも、嬉しいですね!

151105-33.jpg


おにぎらずは簡単にできますが、下準備が結構大変でした。1年生たちは、先輩たちの手際よい調理を見ることができて驚いていました。調理を担当してくれたみんなも初めての調理場、人数も不確定だったにも関わらず、あっという間に下準備を進めてくれました。授業で調理実習はあるとはいえ、調理経験を積まないとなかなかできないことですね。
板橋区の活動を支えてくれた、学生のみんなに感謝、感謝です。本当にありがとう!
posted by 農業情報総合研究所 at 22:29| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京板橋セントラルロータリークラブブログに紹介して頂きました!

https://www.facebook.com/nogyojyoho/
https://twitter.com/nogyosogouken
11/1日 大山商店街で「親子で楽しいお米体験教室」を開催しました。
無事終わったよ〜。ホッ!

151105-32.jpg


東京家政大学の学生、東京板橋セントラルロータアクトクラブ(農業戦隊アグレンジャー)メンバーが、お手伝いに参加してくれました。

東京板橋セントラルロータリークラブブの方も見学に来ていただきました。ありがとうございました。
当日の様子を、クラブのブログで紹介していただいています。
http://itabashi-central.seesaa.net/article/428942986.html


posted by 農業情報総合研究所 at 22:05| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京農大発(株)全国土の会ホームページに掲載していただきました!

東京農大発(株)全国土の会ホームページに紹介していただきました!
http://tsutinokai.co.jp/
全国土の会は、農家のための土と肥料の研究会です。

以下のサイトから、代表 後藤逸男先生のインタビューをお聞きいただくことができます。
先生に、お会いしてから10年が経ちました。早いものです。

農ラジ!第47回全国土の会。ベンチャー企業になりました!
https://youtu.be/2s2e9cfokT4

農ラジ!第48回東京農業大学発ベンチャー企業(株)全国土の会が誕生!
https://youtu.be/IKI_u-zzEQQ
posted by 農業情報総合研究所 at 21:30| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JAPAN HARVEST2015/おにぎり協会さん発見!

JAPAN HARVEST2015

初めて行ってみました。こんな感じだったんですね〜。へぇ〜。
おっ!おにぎり協会さんを発見! 高級おにぎり、売れていました。

151107-16.jpg


以下のサイトで、おにぎり協会さんのインタビューを聞くことができます。

農ラジ!第37回おにぎり検定実施しています!
https://youtu.be/s20l-SQ4cwI
農ラジ!第36回「おにぎり」の良さを国内外に発信!
https://youtu.be/wlrDkvoPHqE
posted by 農業情報総合研究所 at 20:46| Comment(0) | お米・米粉・おにぎり・米技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸の内 キョウトマルシェ/手作りゆえの少量生産の漬物

丸の内 キョウトマルシェ。
京漬物の川久 北尾商店さんが出店されるので行ってきました。

151107-14.jpg


機械を使わず、手作りゆえの少量生産。店主自ら手をかけ、こだわり漬物です。
愛情いっぱいのせいか、とっても美味しいです〜。お気に入りの商品を買いました。(*^_^*)
最近、お取り寄せ率ナンバー1商品かも知れません。
東京では食べられない、日の菜はおすすめです。

151107-15.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 20:09| Comment(0) | 醸造・漬物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

農ラジ!第62回:天然醸造醤油について

昭和6年の創業。奈良県産大豆を主原料として杉の大桶の中で自然の季節のままに発酵熟-成する、天然醸造の手法で作られた醤油。食品添加物は使わない無添加無調整の醤油です-。
代表 片上裕之さんのインタビュー。(2013.4月に録音されたものです。)

未編集のままのインタビューが残っていたので、編集してYouTubeにアップしました。
片上さん、写真のご提供、編集アップのご協力誠にありがとうございました!

さぁ、みなさん、短い時間ですが天然醸造醤油の奥深さを堪能してください。

posted by 農業情報総合研究所 at 22:46| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする