2015年03月16日

クックパッドにグリコ♪こめこのキッチン

クックパッドにグリコ♪こめこのキッチン
「ホームベーカリーでつくるグルテンフリーの米粉パン」を掲載しているそうです。

クックパッド
http://cookpad.com/recipe/3000611
※クックパッド内検索は、“料理名・食材名”の箇所に「こめの香」です。

グリコは、古くから米粉の開発に力を入れておられます。クックパッドにも、以下の内容が掲載されています。

当社と米粉との関りは1995年にさかのぼります。当時、新潟県食品研究センターが開発した微細粒米粉「パウダーライス」の製造会社「新潟製粉」(第三セクター)の設立に参画し、米粉の普及活動や利用面の研究にも取組み、業務用米粉の販売をしております。 家庭用米粉としては、2009年よりホームベーカリー用米粉 こめの香(こめのか)シリーズを開発・販売しております。
posted by 農業情報総合研究所 at 22:20| Comment(0) | 米・ごはん・米製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TVドラマ「セカンドラブ」の舞台は、明治大学植物工場基盤技術研究センター

明治大学農学部の先生から、ご連絡を頂きましたのでご紹介させていただきます。
先生、メールありがとうございました!!農業戦隊SSレンジャーのみんな、元気にしてるかなぁ〜。

学生のみんなに見せてもらった研究室のTシャツ。
植物工場の写真が見当たらない・・・。
121012-1.jpg


明治大学植物工場基盤技術研究センターが「テレビドラマ」の舞台になりました!
テレビ朝日金曜日23:15の「セカンドラブ」のロケが先日行われました。
放送は3月20日(次の金曜)とか。少しだけセンターの場面があるようです。学生がエキストラで出演!
ぜひ、ご覧になってみてください。
posted by 農業情報総合研究所 at 22:11| Comment(0) | 農業×IoT・スマート農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北原茂実さんによる「病院がトヨタを超える日」

NPO法人農業情報総合研究所は、戦略経営研究会の分科会として活動しています。

201112-3.jpg


20150404戦略経営研究会/103rdミーティング/17周年記念!

テーマ 「病院がトヨタを超える日 〜公的医療保険制度はほんとうに大丈夫?〜」
発表者 北原茂実さん(医療法人社団KNI理事長)

日 時 2015年4月4日(土曜日) 14時〜17時
会 場 東京/竹橋 ちよだプラットフォームスクウェア
会 費 社会人 2000円 / 学生 1000円

詳しくは、下記のサイトをご覧ください。
http://m-motegi.at.webry.info/201503/article_3.html
posted by 農業情報総合研究所 at 21:46| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀座農業政策塾第4期「コミュニティ農業のすすめ」本編がスタート!

今年も、農業体験ツアーを実施する予定です。みなさまの参加、お待ちしています。

250416-26.jpg


【銀座農業政策塾第4期開講のご案内】

銀座農業政策塾第4期では、食へのこだわりのある方、農業、農村のサポートを考える方、市民農園、家庭菜園に興味のある方、そして、新規就農を考える方のために、 農政や、農地法、農協、有機栽培、担い手、農業のICT導入など農業、農村を考えるために必要となる実践的な知識を
蔦谷栄一さん(農林中金総合研究所客員研究員、農的社会デザイン研究所代表)から、レクチャーいただきます。 塾生一人ひとりにて、コミュニティ農業、農的社会の実践を目指します。

日程/
第4期は3月から7月まで本編6回となります。また、4月にコミュニティ農業体験ツアーも行います。
<本編>
3/18水、農政展開と農産物自由化の流れ
4/11土 コミュニティ農業体験ツアー(「生きもの調査」を組み込みます)
5/20水 コミュニティ農業(市民農園・体験農園、都市農業、産消提携、地産地消等)
6/17水 農業と環境(有機農業、自然農法等)
7/8水  これからの農業のための多様な担い手
7/22水 農的社会デザイン論。と、塾生によるグループ発表

講師/蔦谷栄一さん(農林中金総合研究所客員研究員、農的社会デザイン研究所代表)
    プロフィールはこちら http://www.nouteki-design.com/corporate/executive
時間/19:00〜21:00
会場/銀座会議室(銀座3丁目)
受講料/本編 14,000円(体験ツアーは別途費用がかかります)
主催/銀座農業環境イニシアティブ、農業情報総合研究所

塾生には下記の特典があります。
@蔦谷栄一さんによる個別レクチャーのもと、本コース最終回にて「コミュニティ農業、農的社会の実践例」の発表の機会
A上記発表について、塾生にてチームを組むことによる人的ネットワーク形成の機会
B欠席の場合は、配布資料データと議事録の迅速提供

それでは。第4期生へのお申込みをよろしくお願いします!

お申込み/お問合わせは、事務局/茂木 info@sp-senryaku.org まで。
受講申込み
 担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
 下記の内容を送信してください。

 銀座農業政策塾第4期「本編」を受講します。
 お名前:
 所属:
 連絡先(メルアド):
posted by 農業情報総合研究所 at 21:34| Comment(0) | 農業政策塾・CSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする