2014年12月28日

2014年は、こんな活動をしました!

2014年は、今までできなかったこと、やってみたかったことを形にしよう!と自分の中で決まっていたので、4月から12月までを一気に駆け抜けました。

今年1年も、多くの方にお世話になりました。本当にありがとうございました!!
また、来年もどうぞよろしくお願いします。

 1月:銀座農業政策塾
 2月:銀座農業政策塾
 3月:農業ビジネス研究会
   「都市農業のすごい役割」〜杉並区の都市農地による地域コミュニティつくりと多面的機能〜」
     杉並区産業振興センター都市農業係 係長
 3月:YouTube農ラジ!プレスタート/2本配信
 4月:YouTube農ラジ!スタート。4本配信
 4月:農業ビジネス研究会 若手八百屋対談 三茶ファームさん・やさいやふーどさん
 5月:農ラジ!4本配信
 5月:銀座農業政策塾
 5月〜6月:クラウドファンディングにチャレンジ レディーフォー
 6月:農ラジ!3本配信
 7月:農業ビジネス研究会 お米対談 小池精米店さん・大嶋農場さん
 6月:銀座農業政策塾
 6月:第1回若手八百屋ツアー開催(三軒茶屋)
 7月:JA東京中央・杉並区・世田谷区アグリフェスタ展示
    協力:東京農大バイオビジネス学科 稲泉先生、バイオビジネス環境学研究室生とコラボ企画
 7月:銀座農業政策塾
 7月:農ラジ!4本配信
 8月:東北食農研究会開催
    「一ノ蔵が取り組む日本酒のマーケティング 〜国内における日本酒ファンを広げるとりくみ〜」  
 8月:銀座農業政策塾
 8月:農ラジ!3本配信
 9月:農ラジ!2本配信
10月:第2回若手八百屋ツアー開催(三軒茶屋)
10月:農ラジ!2本配信
11月:東京農大「食と農の博物館」お米ワークショップ開催
   (平成26年度子どもゆめ基金助成金事業に採択)
    協力:東京農大稲泉先生、バイオビジネス環境学研究室生、小池精米店
11月:東京農大「食と農の博物館」お米ワークショップ開催 
    協力:東京農大 教授 稲泉先生、バイオビジネス環境学研究室生、大嶋農場
    (平成26年度子どもゆめ基金助成金事業に採択)
11月:世田谷区内小学校へ出前授業実施 
    協力:東京農大開発学科 教授 板垣先生、農業開発経済学研究室、世田谷区、区内小学校
11月:農ラジ!2本配信
12月:農業ビジネス研究会:久松達央さん出版記念トーク・イベント・プチパーティー開催
12月:農ラジ!3本配信

141130-2.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 20:51| Comment(0) | NPO農業研紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

本みりん梅干しドレッシングのアイスがけ。

梅干しの種利用して、煮切りみりんで梅干しドレッシングを作りました。

少し甘めに仕上がったので、アイスクリームにかけてみました。

おおーっ!少し濃いバニラにはあうようです。おいしい!!\(^o^)/

141225-2.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 00:03| Comment(0) | 本みりん・みりんスイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

本みりんで梅干しドレッシング。(梅干しの種利用)

梅干しの種を利用して梅干しドレッシングを作ってみました。だって、梅干し高いんだもの。

鍋に煮切りみりんを入れ、梅干しの種をポイ!
しばらく、煮ると梅干しのエキスたっぷりとでてきます。
お好みで醤油、お酢を加えると梅干しドレッシングの出来上がり!

写真の梅干しは、塩分が高いので酢はいらないぐらい。
煮切りみりんで少し甘めに仕上がりました。

141225-3.jpg





posted by 農業情報総合研究所 at 23:55| Comment(0) | 本みりん・みりんスイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本みりんで煮豆!

通常は、砂糖、醤油を加えますが、砂糖の代わりに煮切りみりんを使います。

砂糖のように固まらず、さらりとした感じに仕上がりますが甘くておいしいですよ!

煮切りみりんを使うのががポイントです。

141210-9.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 23:43| Comment(0) | 本みりん・みりんスイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

農ラジ!第31回東京農業大学卒業生の八百屋さんがオープン!

最新の情報はツイッター、facebookをご覧ください。
http://twitter.com/nogyosogouken
http://www.facebook.com/nogyojyoho

東京農業大学卒業生が、自分のふるさと山梨県・こだわり農家を応援!産地直送にこだわり。
10/1日 世田谷区深沢に八百屋さん、KAISAIがオープンしました。

農ラジ!インタビューに、快く協力してくれました。
来年も、2回目の配信を予定しています。お楽しみに♪

posted by 農業情報総合研究所 at 23:39| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本みりんでお屠蘇を作りましょう!

お正月に飲むお屠蘇。

宝酒造さんのホームページによると、数十種類の薬草を調合して酒に浸して飲んだのが始まりといわれていて、邪気を屠り(ほふり)、魂を蘇らせる(よみがえらせる)ところから「屠蘇(とそ)」と名付けられたそうです。

薬草が、屠蘇散(とそさん)お酒がみりん。
宝酒造の純米本みりんにだけ、屠蘇散(とそさん)がおまけについていたので買いました。

屠蘇散(とそさん)の原材料を初めて見てみました。
ミカンの皮、ケイヒ、サンショウ、オケラ、クローブ、ボウフウ、キキヨウ。
この独特の香りは、クローブだったんだ。なるほど〜。

141224-2.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 23:03| Comment(0) | 本みりん・みりんスイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「久松達央さん新刊:出版記念トーク・イベント&プチ・パーティ」

会場は満席!久松ファンのみなさま、ありがとうございました!!\(^o^)/
久松さん、そして農場長さん、お世話になりました。
久松達央さん新刊「小さくて強い農業をつくる」読んでない方は、ぜひ読んでみてくださいね。

事務局さんが、フェイスブックに当日の様子をアップしてくれています。
ブログでも、ご紹介させていただきます。

先週末、「久松達央さん新刊「小さくて強い農業をつくる」出版記念トーク・イベント&プチ・パーティ」を池袋西口「バー クオーレ」にて開催しました! 冷たい雨が降っておりましたが、久松さんの熱いトークをお楽しみいただけたました。

「情念/パッション」(わがままという言葉を使っていました)と「ロジック/言語化」のバランスがとても面白いです。こういう属人的なところ(「強み」ですね)をこれからいかにチームに浸透させていくか興味津々です。
また、久松さんはドラッカーいうところの「顧客の創造」を地で行っているのだなぁと気付きました。すごいことです。

141220-8.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 22:46| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一般社団法人気仙沼仕事創出プロジェクトeco-japn-cup最終審査!


一般社団法人気仙沼仕事創出プロジェクトを応援しています!

「買おう!Made in 気仙沼」事業ですが、eco-japn-cupライフスタイル部門/復興チャレンジ!に入選!
eco-japn-cup最終審査は、東京ビックサイト「エコプロダクツ展」で開催されました。
プレゼンは、私が担当しました。緊張しました〜。

なお、入選事業はこちらのPDFのP.15に掲載されています。
http://www.eco-japan-cup.com/report/pdf/2014_j.pdf

141213-15.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 22:35| Comment(0) | 気仙沼仕事創出プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NPO法人農業情報総合研究所は、こんな活動しています。

NPO法人農業情報総合研究所のご紹介。

8/30日に、アップした記事です。よかったら見てください。
ブログも、少しずつ整理したのでリンクを貼りました。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/404579678.html

140713-2.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 22:28| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

. 農ラジ!第23回 国内の日本酒ファンをいかに獲得するか。

最新の情報はツイッター、facebookをご覧ください。
http://twitter.com/nogyosogouken
http://www.facebook.com/nogyojyoho

東北食農研究会、第6回の講師を担当してくださった、一ノ蔵マーケティング室長 山田好恵さんに、農ラジ!インタビューにご協力いただきました。

posted by 農業情報総合研究所 at 23:34| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東北食農研/第7回大崎市蕪栗沼の農家の取組みと企業との連携

宮城県一ノ蔵の取り組み&「おおさき発酵でまちおこし!」
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/379335577.html

東京で、宮城県 一の蔵  代表取締役名誉会長  宮城県食品工業協議会会長 おおさき発酵と食文化研究会発起人  浅見 紀夫さんに、宮城県一ノ蔵の取り組み&「おおさき発酵でまちおこし!」のお話を聞き、「ふゆみずたんぼ」のことを初めて知りました。

次回、東北食農研究会のご案内です。
1/31「「ふゆみずたんぼ」が人と自然をつなげる 〜大崎市蕪栗沼の農家の取組みと企業との連携〜」のご案内です。仙台開催です。 今回は、無農薬・無化学肥料のお米農家さんのグループのお話しです。
ご参加申込みをよろしくお願いします!

前回は、一ノ蔵さんからのお話しでした。一ノ蔵さんは蕪栗沼の「ふゆみずたんぼ」を応援しています。
http://m-motegi.at.webry.info/201409/article_2.html


20150131東北食農研/第7回

テーマ 「「ふゆみずたんぼ」が人と自然をつなげる 
     〜大崎市蕪栗沼の農家の取組みと企業との連携〜」

内容 大崎市蕪栗沼では、その周辺の水田(約20ha)に冬期間水を張り、
    渡り鳥の休息の場として提供するとともに、
    春から秋にかけては無農薬・無化学肥料で米を栽培し、
    人と渡り鳥との共生を目指した取組み「ふゆみずたんぼ」
    が行われています。

    また、「ふゆみずたんぼ」は一ノ蔵が酒米に使用し、
    「ふゆみずたんぼ」のブランド向上のサポートをしています。
    今回は、蕪栗沼の農家である西澤誠弘さんに
    「ふゆみずたんぼ」の取組みをご紹介いただくとともに、
    農家と企業とのつながりについてもお話しをいただきます。
    ご発表の後、参加者からの質疑応答、意見交換もござます。

発表者 西澤誠弘さん(伸萠ふゆみずたんぼ生産組合事務局長)

日 時 2015年1月31日(土曜日)
    17:05受付開始 17:15研究会開始
    18:45研究会終了

会 場 青葉区中央市民センター 

会 費 1000円

参加申込 
    担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
    下記の内容を送信してください。
    1/31東北食農研に参加します。
    お名前:
    所属:
    連絡先(メルアド):
    懇親会の出欠: 出席/欠席

    または、下記のらくらく参加フォームから
    お申込みください。
    「勉強会名」を「1/31東北食農研」
    としてください。
    (SSL暗号化対応)

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

131026-3.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 23:16| Comment(0) | 東北食農研・仙台・東北情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ふゆ・みず・たんぼ」有機米ササニシキ米。

2013.10.29 フェイスブックにアップした記事です。

ふゆ・みず・たんぼとは、稲の収穫後、田んぼを耕さずにそのままにし、冬から春にかけては水を張る水田の事で、別名「冬期湛水水田」と言うそうです。

「ふゆ・みず・たんぼ」で生産された有機米ササニシキ米で作られたのが
「一ノ蔵 ふゆ・みず・たんぼ 特別純米原酒」。
http://www.jizakeshop.co.jp/SHOP/10130.html

駅の売店に、このお米が売っていたので買って食べてみました。つやつやのぴかぴか。おいしいササニシキでした〜。 個人的には、ササニシキ好きだなぁ〜。

131026-4.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 23:02| Comment(0) | コメ・コメ粉・コメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一ノ蔵/発酵中のタンクはボコボコ泡立っています。

2013.10.29 フェイスブックにアップした記事です。

一ノ蔵見学:発酵中のタンクを見ることができました!

タンクの中でボコボコと泡立っているタンクがありました。何度か蔵見学に行きましたが、初めて見ることができました。発酵ってすごーい!

この写真は発酵前のタンクです。静かなものです。

131026-6.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 22:55| Comment(0) | 醸造・日本酒・甘酒・料理酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小さな蔵が4つが集まりできた一ノ蔵/蔵見学

2013.10.28日 フェイスブックにアップした記事です。

宮城県大崎市にある一ノ蔵へ蔵見学に行ってきました!
正面玄関に到着してびっくり!すごーーーい。ホテルの入口のようでした。見上げると一ノ蔵が4人で創業したというマークが見えます。

管理課の課長さんが管内を説明して下さり、酒造りの部屋を見学することが出来ました。本当にありがとうございました。

131026-5.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 22:50| Comment(0) | 醸造・日本酒・甘酒・料理酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

斬新な醤油のポスター!

愛知県を主産地とする白醤油のポスター。

すごい斬新!思わず写真を撮らせてもらいました。^^)


141221-1.jpg




posted by 農業情報総合研究所 at 23:55| Comment(0) | 醸造・醤油・魚醤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミツバチチョコレート

世田谷の養蜂家さんに、お礼にとチョコレートをいただきました!!

箱をあけてびっくり!ミツバチチョコレートでした。

ありがとうございました〜。(^O^)/

141210-5.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 21:45| Comment(0) | 養蜂・ハチミツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛媛発 農業法人あぐり/無農薬・無化学肥料のお米

農業生産法人「あぐり」さんから、お歳暮をいただきました!
ありがとうございました。\(^o^)/


あぐりさんの過去の記事です。あわせてご覧ください。

建設業から農業へ参入 愛媛(有)あぐり
http://aguri.jp/
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/33644544.html

141210-10.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 21:38| Comment(0) | コメ・コメ粉・コメ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

東急沿線情報サイト「とくらく」イベント情報に掲載

第3回小学生と大学生がお米について考えるワークショップ。
1/24日(土)13:00〜14:30 東京農大「食と農」の博物館で開催予定です。
ただ今、参加者募集中。

このイベントを東急沿線情報サイト「とくらく」イベント情報に掲載していただきました。
http://www.tokyuensen.com/event/detail/3278/

お米ワークショップに参加してくれる農業戦隊アグレンジャーは、東京農業大学国際農業開発学科、夏秋啓子先生の研究室 亜熱帯作物保護学研究室の学生さんたちです。

20141216-4.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 20:45| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

農ラジ!第30回(有)奥出雲薔薇園 自社ブランドさ姫を世界に!

島根県でバラの無農薬栽培、自社ブランド「さ姫」は、女性に大人気の化粧品会社にも使用されています。香りや色、機能性を活かした新素材の開発を行い、食品、化粧品、医療分野などに原料素材提供。

島根県:有限会社 奥出雲薔薇園 福間 裕紀さんインタビューです。


以下、過去の関連記事もあわせてご覧ください。

2010.1.29東京農大「食と農」博物館ワークショップVol.11 「薔薇の香りを科学する」
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139662606.html
2009.9.10島根県 奥出雲薔薇園からのお便り(2)
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/127713292.html
2009.7.10島根県 奥出雲薔薇園からのお便り
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/123201916.html
2009.5.10 島根県初の産業型バラ園 アグリビジネス 新品種「さ姫」
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/119040343.html
2009.4.30農・食・環境に関る仕事に選びました(1)
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/118341863.html
posted by 農業情報総合研究所 at 23:40| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本みりんのミカンゼリー

1.本みりんで煮切りみりんを作ります。
2.市販のミカンの皮をむき、ばらしてお鍋にポイ!
3.あとはしばらく煮るだけ。

すると、本みりんの効果でミカンにてりがでてキレイ!
煮ると、白い皮もきれいにとれました。
このあとゼリーにする予定でしたが、おいしいので食べてちゃいました〜。

141210-8.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 22:43| Comment(0) | 本みりん・みりんスイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする