2014年08月30日

三茶ファームさん、おすすめの野菜、果物、おいしい〜!!

第2回若手八百屋ツアーにご協力いただく、T’S FARMさんの「大葉」、メルヘンかぼちゃ、梨を買いました。みんな、おいしかった〜!!

梨は、やさいやふーどさんでも取り扱っている梨だそうです。
第2回目農ラジ!インタビューに、ご協力いただきました若手八百屋さんのおひとりです。

果物好きの私からも、おすすめの梨です!

140830-2.jpg


posted by 農業情報総合研究所 at 10:17| Comment(0) | 若手八百屋・八百屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2回:若手八百屋ツアーの打ち合わせ〜♪

和食ダイニング廩さんに集まりランチミーティング。

1回目に引き続き、三軒茶屋/エコー仲見世商店街にある三茶ファームさん、和食ダイニング廩さん、そして、今回は町田市で新規就農されたT’S FARMさんにもご協力いただくことになりました。(^_^)/

みなさま、よろしくお願いします。
9月の上旬には、ご案内できるかと思います。

140830-1.jpg




posted by 農業情報総合研究所 at 10:00| Comment(0) | 若手八百屋・八百屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NPO法人農業情報総合研究所は、こんな活動しています。

NPO法人農業情報総合研究所ブログへ訪問いただきありがとうございます!

理事長の植村春香です。食に関するニュースを見て、いち消費者として農業、食のことをもっと知りたい!と、はじめた活動は、気がつけば10年が経過していました。(^^;;

多くの方から、食、農業のお話しを聞き、現場にも足を運び取材した内容を、わかりやすく消費者に伝える。そんな活動を続けてきまいた。

今年の3月からは、YouTubeからの情報発信。世田谷区内で、ビジネスパーソン、親子向け、食のイベントを開催しています。イベント、セミナー開催はブログでお知らせしています。


食と農のコミュニケーション 〜作る人、とどけるひと、いただく人をつなぐ〜 


(1)インタビュー
YouTube「農ラジ!」(「農ラジ」で検索! 「チャンネル登録」をお願いします!)
https://www.youtube.com/channel/UCThMNzCUmkmzabZljCSGLuA
2014.12.23日現在、31回を更新。(都内の若手八百屋さん、お米屋さん、生産者インタビュー他)

(2)イベント
・若手八百屋ツアーの開催(主に、食に興味がある人、ビジネスパーソンが対象です。)
 http://kansyokunouken.seesaa.net/category/23100185-1.html
・世田谷区の食農教育(協力:東京農大先生、大学生、区内小学校、東京農大「食と農」の博物館他)
 農業戦隊アグレンジャーPJ・せたがや・ジュニア・アグレンジャーPJ
 http://kansyokunouken.seesaa.net/category/22462941-1.html
 世田谷区内親子向けのワークショップ開催(2014年度はお米ワークショップ)
 http://kansyokunouken.seesaa.net/category/23450402-1.html

(3)セミナー開催
・農業ビジネス研究会(東京)
http://www.agranger.jp/project4.html
・セミナー:銀座農業政策塾(東京)2015.1第4期目がスタート。世話人は蔦谷栄一氏
 http://kansyokunouken.seesaa.net/category/22462952-1.html
・セミナー:東北食農研(仙台)2015.1 第7回目のセミナー開催予定
 http://kansyokunouken.seesaa.net/category/19353720-1.html
 http://shokunouken.net/

■お仕事のご依頼、お問い合わせはこちらまで。
講演、執筆、取材依頼など各種お問い合わせは、 info@agranger.jp までお願いします。
http://www.agranger.jp/nougyoujyouken-katsudo3.html
http://www.agranger.jp/nougyoujyouken-katsudo2.html

■理事長紹介
こんな資格も取得しました。\(^o^)/
・スパイス&ハーブ検定3級(クミンシードがマイブームです)
・魚食スペシスペシャリスト3級(お魚料理のアレンジがマイブーム)
・食生活アドバイザー3級
・みりん研究会会員(本みりん、みりんスイーツの発信を行っています。)
 http://kansyokunouken.seesaa.net/category/23795478-1.html
・食品衛生責任者
ラベル:NPO農業研
posted by 農業情報総合研究所 at 09:48| Comment(0) | NPO農業研紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014.4.9日に開催した勉強会。若手八百屋対談議事録アップされました!

最新の情報はツイッター、facebookをご覧ください。
http://twitter.com/nogyosogouken
http://www.facebook.com/nogyojyoho

2014.4.9日に開催した勉強会。若手八百屋対談議事録アップされました!
以下のサイトに掲載しています。ぜひ、ご覧ください。
http://www.sp-senryaku.org/

若手八百屋対談に登場していただいたお二人のインタビュー

農ラジ!第1回:三茶ファームさん
http://youtu.be/44_DpBxTZCc

農ラジ!第2回やさいやふーどさん
http://youtu.be/0LmEJt1NmAg
posted by 農業情報総合研究所 at 00:15| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月29日

〜お米ワークショップ開催のご案内〜

最新の情報はツイッター、facebookをご覧ください。
http://twitter.com/nogyosogouken
http://www.facebook.com/nogyojyoho

〜小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ〜

農業戦隊アグレンジャー!(東京農業大学の学生)と一緒に農業に詳しくなって、
ジュニア・アグレンジャーを目指そう!!

【お問い合わせ・お申込み】東京農業大学「食と農」の博物館事務室内
特定非営利活動法人農業情報総合研究所担当 
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/

おいしいお米、海外のお米について見て、聞いて、食べて、お米にくわしくなろう

・平成26年11月16日(日)13:00〜14:30
 小池理雄先生(こいけ ただお)有限会社小池精米店三代目
 http://www.komeya.biz/
 1930年創業の原宿で唯一の米屋「小池精米店」三代目店主。渋谷、原宿地域で唯一のお米マイスター。

・平成26年11月30日(日)13:00〜14:30
 大嶋康司先生(おおしま やすじ)株式会社大嶋農場代表取締役
 http://www.hyakusyoumai.com
 江戸時代から300年間、茨城の筑西地方で有機栽培米を作っています。1971年東京農業大学農学部卒業生。

・平成27年 1月24日(土)13:00〜14:30
 教授 夏秋啓子先生(なつあき けいこ)
 東京農業大学国際食料情報学部 国際食料情報学部 国際農業開発学科 
 アフリカの稲、ネリカ米について研究を行っています。

主催:特定非営利活動法人農業情報総合研究所 
食と農のコミュニケーション 作る人、とどけるひと、いただく人をつなぐ活動を行っています。
公式WEBサイト:http://www.agranger.jp/nougyoujyouken-index.html   
FaceBook: http://www.facebook.com/nogyojyoho
twitter: http://twitter.com/nogyosogouken 

YouTubeから10分インタビュー番組:「農ラジ!」をお届けしています。
(「農ラジ」で検索! 「チャンネル登録」をお願いします!)
小池精米店 小池理雄さん、大嶋農場 大嶋康司さんのインタビューが、お楽しみいただけます。

農ラジ!第5回:小池さんインタビュー
http://youtu.be/XrMkJLP-ZSk
農ラジ!第13回:大嶋さんインタビュー
http://youtu.be/zxdqh2uuevE
東京農業大学の学生と一緒に世田谷区内の小学校に世田谷農業を伝える出前授業、
世田谷区のイベントで展示のお手伝いをしました。

【会場】東京農業大学「食と農」の博物館 2階セミナールーム
【対象】小学生3年生〜6年生
【定員】20名(※いずれかのみのご参加可)                         
【参加費】無料
【主催】特定非営利活動法人農業情報総合研究所
【共催】東京農業大学「食と農」の博物館
【協力】株式会社大嶋農場・有限会社小池精米店・東京農業大学国際食料情報学部国際バイオビジネス学科
    教授稲泉博己先生・国際農業開発学科教授夏秋啓子先生
    国際バイオビジネス学科・国際農業開発学科学生・矢後暁美先生(管理栄養士)
posted by 農業情報総合研究所 at 23:49| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〜小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ〜

最新の情報はツイッター、facebookをご覧ください。
http://twitter.com/nogyosogouken
http://www.facebook.com/nogyojyoho

東京農業大学「食と農」の博物館で開催予定の「お米ワークショップ」が、各サイトに掲載されました。
すでに、お申込みもいただいております。 嬉しいなー!!
主催:NPO法人農業情報総合研究所
共催:東京農業大学「食と農」の博物館
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/

◎お米について学ぼう!〜小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ〜第1回
・朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/area/event/detail/10145768.html
・@nifty旅行
http://travel.nifty.com/cs/event/detail/10145768/1.htm
・excite
http://season.excite.co.jp/event/sp-10145768/
・パナソニック おでかけ旅ガイド
http://odekake-strada.panasonic.jp/search/detail.php?dest=event_10145768
・ニコン すぽっとサーチ
http://spotsearch.nikon-image.com/EventDetail.do?eventId=10145768
・まちこみZAQ(J:COM)
http://town.zaq.ne.jp/event/api/eb10145768

・対象は小学校3年生〜6年生。(保護者の方も見学できます。)
・農大生(バイオビジネス学科、国際農業開発学科の学生がワークショップに参 加してくれます。

お米ワークショップの先生は、以下の方々です。
・小池精米店 小池理雄さん
・大嶋農場 大嶋 康司さん
・東京農業大学 国際農業開発学科 教授夏秋先生
国賠バイオビジネス学科教授稲泉先生、栄養士の矢後先生にもご協力をいただいています。

このワークショップは、 平成26年度子どもゆめ基金助成金事業に採択されました !http://yumekikin.niye.go.jp/
posted by 農業情報総合研究所 at 23:22| Comment(0) | 世田谷・お米WS/食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お米ワークショップが子どもゆめ基金助成金事業に採択されました

最新の情報はツイッター、facebookをご覧ください。
http://twitter.com/nogyosogouken
http://www.facebook.com/nogyojyoho

平成26年度子どもゆめ基金助成金事業に採択されました !
http://yumekikin.niye.go.jp/

独立行政法人国立青少年教育振興機構 平成26年度子どもゆめ基金助成金事業に、NPO法人農業情報総合研究所「小学生と大学生がお米について一緒に考えるワークショップ」が採択されました。

平成26年11月16日(日)11月30日
平成27年1月24日(土)
東京農業大学「食と農」の博物館2Fのセミナールームで開催します。
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/
対象は小学校3年生〜6年生。(保護者の方も見学できます。)
農大生も、このワークショップを手伝ってくれます。

チラシを作成しますが、博物館のホームページにも募集の告知、受付が掲載されます。
奮ってご参加ください。\(^o^)/
posted by 農業情報総合研究所 at 23:13| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/30日:第6回東北食農研IN仙台

最新の情報はツイッター、facebookをご覧ください。
http://twitter.com/nogyosogouken
http://www.facebook.com/nogyojyoho

8/30日:第6回東北食農研IN仙台
https://www.facebook.com/events/1431398940482000/
参加申込みは締切ました!
東北食農研 仙台 一ノ蔵 日本酒マーケティング
■テーマ
「一ノ蔵が取り組む日本酒のマーケティング 〜国内における日本酒ファンを広げるとりくみ〜」

■内容
日本酒の海外輸出が伸びる一方、国内の日本酒の消費は伸び悩んでいます。一方で、国産ワイン、国産ウィスキーに若い人たちの人気が高まりを見せています。国内での日本酒のファン拡大、若い人たちに日本酒の良さをどう伝えて行くのか。今回は、株式会社一ノ蔵マーケティング室が取り組んできた日本酒のマーケティング事例をご紹介していただきます。

ラムサール条約登録地である宮城県田尻町「蕪栗沼」周辺の「ふゆみずたんぼ」で取れた「有機米ササニシキ」を使用した数量限定の特別純米酒の生産販売や女性をターゲットとした米の試食や酒粕パック美容体験など東京でのイベントも開催されています。また、課題や今後の展開につていもご発表いただきます。
ご発表の後、参加者からの質疑応答、意見交換もござます。

■発表者
山田好恵さん(株式会社一ノ蔵マーケティング室室長)
http://www.ichinokura.co.jp/

一ノ蔵は宮城県にあった4つの酒蔵、浅見商店・勝来酒造・桜井酒造店・松本酒造店が合併し、1973年に誕生しました。
山田さんは1986年に、大卒の新卒社員一期生として株式会社一ノ蔵入社しました。
女性向けの低アルコール酒「ひめぜん」の開発に関わりロングセラーヒット商品に育て上げました。05年に現職に就任です。

■日 時
2014年8月30日(土曜日)
17:15受付開始 17:30研究会開始19:30終了

■会 場
エル・パーク仙台 5階 「セミナー室」
仙台市青葉区一番町4丁目11番1号 141ビル(仙台三越定禅寺通り館)
http://www.sendai-l.jp/whats/

■会 費
1000円

■参加申込 
担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
下記の内容を送信してください。
8/30東北食農研に参加します。
お名前:
所属:
連絡先(メルアド):
懇親会の出欠: 出席/欠席

勉強会終了後、一番町の「蔵の庄」さんにて懇親会を開催します(費用別途)

■主 催
特定非営利活動法人農業情報総合研究所
http://www.agranger.jp/nougyoujyouken-index.html

仙台ITビジネス研究会
http://sendai-itbiz.com/

仙台ビジネスターミナル
http://www.sendai-bt.com/

posted by 農業情報総合研究所 at 23:05| Comment(0) | 東北食農研・仙台・東北情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする