2014年07月19日

6/21日若手八百屋ツアーレポートが出来上がりました!

旬の野菜のおいしさを伝える「若手八百屋」さんを応援したい!
https://readyfor.jp/projects/1525

レディーフォーのサイトでチャレンジしているクラウドファンディングは、残り9日となりました!

目標30万円。現在、20%達成。13人の方が支援してくださいました。

別途、応援のDMもたくさん頂きました。みなさん、本当にありがとうございます。(;。;)/

6/21日に開催した、第1回若手八百屋ツアーレポートが出来上がりました。

ご支援、応援していただいたみなさんに順次レポートをお送りさせていただきます。
posted by 農業情報総合研究所 at 23:12| Comment(0) | 若手八百屋pj | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農ラジ!取材へ。西早稲田「こだわり商店」安井さんにお会いしてきました。

お仕事中、インタビューのご協力ありがとうございました。

暑いので、店内で販売されている高知県のバニラアイスを食べました!これ、おいしい〜!!

現在、農ラジ!第1回、第2回に登場していただきました、三茶、大田区の八百屋さんと連携して、新しい商
品開発企画を進めているそうです。

詳しくは、7/29日(火)に更新される「農ラジ!」こだわり商店:安井浩和さんのインタビューをチェックしてみてください!お楽しみに!!
https://www.youtube.com/channel/UCThMNzCUmkmzabZljCSGLuA
posted by 農業情報総合研究所 at 22:36| Comment(0) | 若手八百屋pj | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農ラジ!第15回新規就農者が八百屋の軒先で販売体験で学べること

農ラジ!第2回のインタビューで登場していただいた、「やさいやふうど」さんの店頭で、生産者さんが野菜の販売を行っていると聞きお店に行ってきました。

農ラジ!第15回新規就農者が八百屋の軒先で販売体験で学べること
町田で新規就農したT's Farm 藤永貴幸さんインタビュー!

マルシェ出店のとの比較、八百屋さん、お客さんから学べること。

実際に軒先販売体験してみないとわからないことがたくさんあるようです。

八百屋さんは、野菜を扱ってもらっている、「やさいやふうど」さんです。
その他にも、三茶、新宿のお店で買うことができます。
詳しくは、インタビューを聞いてみてください。


posted by 農業情報総合研究所 at 22:23| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

若手八百屋さん:やさいやふーどさんを訪問

第2回「農ラジ!」インタビューに、ご協力いただいた「やさいやふうど」さんを訪問。

インタビューのお礼もかねて、美味しい野菜を買いに行ってきました〜。

この日は、茨城県の久松農園さんのキャベツが届いていました。
ちょっと変わった形をしているキャベツ。店長に、葉がやわらかくておいしいよと教えてもらいました。

140521-8.jpg


八百屋で起業!大学時代に八百屋事業に参加独立!
大田区雪谷の商店街に産地直送の八百屋「やさいやふうど」店長 野村知司さんインタビュー。

posted by 農業情報総合研究所 at 21:10| Comment(0) | 若手八百屋pj | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第17回「農ラジ!」八百屋ビジネスにチャレンジ!旬八青果店

株式会社アグリゲート代表取締役 左今 克憲さんインタビュー!

旬八青果店は、2020年に都内100店舗を!現在は、目黒、五反田、赤坂、南青山、東急百貨店本店にも出店。都市に八百屋を再生。




posted by 農業情報総合研究所 at 20:49| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

若手八百屋さん、旬八青果店赤坂店にお伺いしてきました。

株式会社アグリゲート代表 左今さんにお会いしてきました。

見て目は、さわやか〜な左今さん。起業家としては熱い方でした。旬八青果店は、目黒、五反田、赤坂。新規出店の南青山。24日には、渋谷東急本店に出店!すごいですねー。

農ラジ!の取材にご協力いただきました! 左今さん、スタッフのみなさん、お世話になりました!!

YouTubeへの配信は、7/15日(火)旬八青果店。7/22日(火)株式会社アグリゲートについてのインタビューを公開予定です。お楽しみに!!
https://www.youtube.com/channel/UCThMNzCUmkmzabZljCSGLuA


140710-11.jpg


posted by 農業情報総合研究所 at 20:41| Comment(0) | 若手八百屋pj | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

若手八百屋さんを訪問。八百屋:端花(すいか)さん。

突然の訪問でしたが、代表の方がいらっしゃいました。ラッキーでした!!

小さな八百屋さんですが、リピーターのお客さんがたくさんいるようです。個人客、シェフ、小さなお子さんまで。頑張っておられます!

おいしい野菜を食べよう「八百屋・端花」通信をいただきました。女性の視点で書かれているので、野菜の話題、食べ方、お料理があまったときの、ちょいたしレシピが嬉しいです。

お忙しいようなので、落ち着いたら「農ラジ!」インタビューを、お願いできればいいなーと思っています。
遅くなりましたが、端花さん、ありがとうございました! 山椒、すごくおいしかったですよ〜。


140719-11.jpg


posted by 農業情報総合研究所 at 20:20| Comment(0) | 若手八百屋pj | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

7/15農業ビジネス研 〜お米農家さんとお米屋さんから見たお米のマーケティング〜」


みなさん、ぜひご参加ください!!
なお、事前の申し込みが必要です。飛び込み参加はできませんのでご注意ください!!

20140715農業ビジネス研究会

テーマ 「お米対談!」
〜お米農家さんとお米屋さんから見たお米のマーケティング〜」

内 容 今回は、こだわりのお米の農家さんとお米屋さんの対談です。
     
お二人の共通点は、田植え・稲刈り体験やご飯をいただくイベントなど、いただく人(お客様)にお米のことをもっと知ってもらう活動をされていることです。

具体的にどのような活動をされているか、また、課題や今後の展開についてご発表いただくとともに、お米の農家さんからお米屋さんに聴いてみたいこと、お米屋さんからお米の農家さんに聴いてみたいこと。という対談も行います。

ご発表の後、質疑応答、参加者との意見交換を行います。

発表者 大嶋康司さん(株式会社大嶋農場 代表取締役) 
      http://www.hyakusyoumai.com/index.html
      小池理雄さん(有限会社小池精米店 三代目)
      http://komeya.biz/index.html

日 時 2014年7月15日(火曜日)
     (18:45から受付開始) 19:00〜21:00

会 場 東京・竹橋 ちよだプラットフォームスクウェア

会 費 社会人 3000円 / 学生 1000円

参加申込
    担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
    下記の内容を送信してください。

    7/15農業研に参加します。
    お名前:
    所属:
    連絡先(メルアド):
    懇親会の出欠: 出席/欠席

 または、下記のらくらく参加フォームからお申込みください。
    「勉強会名」を「7/15農業研」としてください。
    (SSL暗号化対応)
    https://form.os7.biz/f/4da7401d/ 

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)
posted by 農業情報総合研究所 at 15:01| Comment(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お米農家が教える美味しいごはんの炊き方


第13回農ラジ!で、お話を聞かせていただいた株式会社大嶋農場  大嶋康司さん。

お客さんに、「お米をどうやって研いでいますか?」と聞いているそうです。

たいていのお客さんは、「普通に研いでます。」と答えるそうです。

でも、おいしくお米が炊ける研ぎ方があるようです。私も、大嶋さんに教えて頂きましたよ。

詳しく知りたい方は、農ラジ!へGO!

posted by 農業情報総合研究所 at 14:54| Comment(0) | 農業ラジオ「農ラジ!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お米屋さんでお米を買いました!!

お米屋さんが町からなくなっているので、お米屋さんでお米を買うことが珍しくなりました。

今回、お米をお願いしたお米屋さんは、農ラジ!にも出演いただいた「小池精米店」さん、3代目小池理雄さんのお店です。

私が、こんな感じのお米がいいなーと伝えると3つのお米をチョイスしてくれました!

3つとも魅了的でしたが、今回はこのお米を選びました!

理由は、

1.東京農大が佐渡で活動をしていて「朱鷺米」について知っていたから。

2.試食したことがあるから。

3.もう一度、じっくり食べてみたかったから。

数年前に試食したときはわからなかったけれど、おいしい!!

みなさんが、お米を選ぶ決め手ってなんですか?


140704-17.jpg



posted by 農業情報総合研究所 at 14:52| Comment(0) | 世田谷・お米WS/食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農大マルシェで販売されていた卒業生の方のパンが、おいしい!!

大磯にある代官山の麓で日本の小麦にこだわったパン作りをされている、fumotoさんのパン。

ちょっと高かったけど、おいしい!!お財布に余裕のあるときは、おすすめですよ!

野菜も買いたかったけど、移動しないといけないので諦めました。

また、今度行こう〜っと。

140704-4.jpg


ラベル:農大マルシェ
posted by 農業情報総合研究所 at 14:47| Comment(0) | 地方創生/連携事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京農業大学 食料環境経済学科での特別講義終了!!

NPO農業研の新しい取り組みをご紹介させていただきました。

実際の活動に、東京農大の学生、卒業生が関わっていることに親近感を持ってもらえると嬉しいなー。

講義終了後、先生からも「八百屋ツアー参加したいわ!」という感想を頂き嬉しい限りです。

また、クラウドファンディングを紹介したところ、大学院生が支援のアクションを起こしてくれました!

嬉しいーーー!本当にありがとう!!

農ラジ!も、学生のみんながチェックしてくれたみたいで再生回数もアップしました。

食料環境経済学科の学生のみんなありがとう!!

そして、食料環境経済学科の先生方、ありがとうございました!!

140704-1.jpg


posted by 農業情報総合研究所 at 14:43| Comment(0) | NPO農業研紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

月刊NOSAI/7月号巻頭「持論」の記事


月刊NOSAI/7月号巻頭「持論」の記事、こんな感じ〜♪

NPO農業研は、生産者と消費者の距離を近づけられるような情報発信を行ってきましたが、「売る人」もとても大切な存在だと八百屋さんとの出会いをきっかけに気づかせてもらいました。

これから、作る人(生産者)、とどける人(お店、レストラン)、いただく人(生産者)をつないでいきたい。そんな記事の内容になっています。
http://nosai.or.jp/


140704-3.jpg


posted by 農業情報総合研究所 at 17:49| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Yahoo!ニュースに掲載されました!


6/21日に開催した、第1回 農ラジ!主催の若手八百屋ツアー(三軒茶屋)

三茶経済新聞に取り上げていただきましたが、Yahoo!ニュースに掲載されました!

記事は、以下のサイトをご覧ください。
三茶ファームで「若手八百屋ツアー」−生産者と消費者をつなぐ 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140624-00000036-minkei-l13
posted by 農業情報総合研究所 at 17:20| Comment(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新規就農者がマルシェより「すみだ青空市ヤッチャバ」を選ぶのはなぜ?

すみだ青空市ヤッチャバ代表の松浦くんのところには、次々と若い人たちが集まってくる。みんなで楽しそうに情報交換しています。

私は、出店している新規就農したという25才の男の子に話を聞いてみました。
彼曰く、ヤッチャバが楽しくでしょうがないらしい。

東京で開催されているマルシェにも出店したらしいが、すみだ青空市ヤッチャバに出店するのが楽しくて毎回参加しているそうです。自分の野菜だけではなく、友達が栽培したいという野菜も販売していました。

彼の人なつっこい笑顔に惹かれ、ピーマン、ブルーベリーを買いました。ピーマン、おいしかった〜。

140630-10.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 17:15| Comment(0) | 地方創生/連携事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

すみだ青空市 ヤッチャバ 「かぜとね」さんが出店していました!

すみだ青空市 ヤッチャバの代表松浦くんが東京農業大学の卒業生とあって、農大の学生さん、卒業生のみんなを紹介してもらいました。

大学時代の友人達と活動を開始し、今年の2月に「かぜとね」という団体を立ち上げたというメンバーを紹介してもらいました。

能登の美しい風景を守るために、能登のおいしい野菜、お米を、すみだ青空市 ヤッチャバ築地の朝市で販売。日本酒のイベントのなどを東京で開催しているようです。

今年の3月に、会社を辞めて地域おこし協力隊として能登への移住。石川県能登輪島にある三井町を中心に活動をはじめています。「かぜとね」がすみだ青空市 ヤッチャバに出店していました。

久しぶりの再会!石川県輪島市で頑張っているようでした。木端みそを外国人の方に説明。身振り手振りで伝わるものんだんだなー。炙りバーの店長もがんばっていました。農大生、農大卒業生、頑張れ〜!!

ミズブキを買ったのですが、これおいしい!お湯でサッとゆがいたら、キレイな緑色で苦みが少ない。
いんげん、でっかいニンニクも、おいしかったよー!!

140630-9.jpg

posted by 農業情報総合研究所 at 11:05| Comment(0) | 地方創生/連携事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すみだ青空市 ヤッチャバ 100回おめでとう!!


雨は途中で上がったけど、多くの人が訪れていたようです。
100回記念の冊子、いただきました!

東京農大の後輩が作ったという冊子。カッチョイイー!!
なにはともあれ、これからもがんばってね〜!!

ヤッチャバ代表の松浦くんに会ったのは、東京農大短期大学部環境緑地学科の先生からの紹介でした。

すごく頑張っている学生がいると紹介してもらったのがきっかけ。

すでに、このころ墨田でも活動をはじめたと聞いていました。

しばらく会っていなかったのですが、いろいろな人のご縁がつながり再会。不思議なものです。

140630-6.jpg
posted by 農業情報総合研究所 at 10:13| Comment(0) | 地方創生/連携事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする