2010年11月20日

とうきょう農業新発見フェスタ2010/東京交通会館

101120-2.jpg世田谷区 都市農業課さんから下記イベントのご案内をいただきましたのでご紹介します。

“とうきょう農業「新発見」フェスタ2010”

東京23区PR事業(とうきょう農業「新発見」フェス)は、東京23区内に農地を有する10区が「都市農地懇談会」を開催し連携するなかで。都市農業の振興および農地保全を図るためには、23区内の農業について、もっと多くの皆さんの理解を深めていただき、応援団になっていただくことが需要であると考え、実施するものです。

■とうきょう農業「新発見」フェスタ2010
http://www.city.setagaya.tokyo.jp/040/pdf/25556_1.pdf
■日時 平成22年11月28日(日曜日)午前11時から午後5時雨天決行
■会場  東京交通会館 1階ピロティ 交通会館マルシェ会場(東京都千代田区有楽町2−10−1)
■対象  どなたでも

■イベントタイムスケジュール
11:00 オープニングセレモニー/農産物の販売(17:00まで)
12:00 試食会 第1回
13:30 都市農地トークセッション「農業の楽しさと23区農産物の魅力」
14:00 試食会 第2回
17:00 終了

■即売会 東京23区の農産物即売会
各区の生産者自慢の農産物が揃います。私達にもっとも身近な東京23区内でとれた、新鮮な旬の野菜たちをこの機会にぜひ味わってみてください。JAのご協力により、23区の生産者が直接販売いたします。

■試食会 東京野菜のスープ&お菓子を味わってみよう!
 東京23区の野菜で作った温かいスープ&お菓子の試食会を実施します。
 (※数量限定、無くなり次第終了します。)1回目 正午から・2回目 午後2時から

■トークセッション とうきょう農業新発見
「農業の楽しさと23区農産物の魅力」東京の農業と農地について

■PR 東京農業
『東京23区の農業「昔、今、未来」感じてみよう、土地と自然のめぐみ』をテーマに、東京23区の農業の歴史を紐ときながら、都市の未来を支える現在の農業保全活動や、農産物を紹介し、農業・農地の大切さを伝えるPR冊子を配布します。生産者の生の声を音声ガイドでお届けするほか、各区の農業ブランドロゴや農業関連キャラクターをご紹介します。

■主催  都市農地懇談会
     「目黒区・大田区・世田谷区・中野区・杉並区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区(10区)」

■後援東京都・東京都農業会議・東京都農業協同組合中央会
   世田谷区農業委員会・杉並区農業委員会・板橋区農業委員会・練馬区農業委員会・
   足立区農業委員会・葛飾区農業委員会・江戸川区農業委員会
   JA東京中央・JA世田谷目黒・JA東京あおば・JA東京スマイル
posted by 農業情報総合研究所 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市農業・食・歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする