2010年11月30日

FM世田谷(冬のタイムテーブル)

101130-3.jpgFM世田谷 タイムテーブル冬号が発行されました。いつもはA4サイズですが、今回はB4サイズと大きくなりました。

「ラジネタ」として、いくつかの番組がピックアップ紹介されています。写真だと、ちょっとわかりにくいですね。丸く囲まれたところが、「農といえるニッポン!」です。

掲載文は以下のとおりです。

土曜日 18:00〜 農といえるニッポン!(10月30日放送より)
農業戦隊アグレンジャー 

農・食・環境をテーマにおくる番組のコーナー、「農業戦隊プロジェクト」で、東京農大の学生らが結成。この日は、長野県長和町での体験を長和レンジャーがレポート。生産者と消費者の距離を近づけました。

よかったらご覧になってみてください。
posted by 農業情報総合研究所 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソトコト12月号掲載

101130-1.jpg2010年10月、銀座茨城塾主催、NPO法人銀座ミツバチプロジェクト・銀座食学塾共催 第3回『銀座茨城塾』シンポジウムが開催されました。

シンポジウムは3部構成。話題提供と各パネリストの方々とのディスカションが行われました。私は、第二部「学生と農業のよりよいマッチング方法について」話題提供をさせていただきました。

101130-2.jpg下記の記事もあわせてご覧ください。
2010年10月24日
第3回『銀座茨城塾』シンポジウム
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/166941022.html

2010年10月07日
第3回『銀座茨城塾』シンポジウム
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/164911523.html

第3回『銀座茨城塾』シンポジウムのようすが、ソトコト12月号に掲載されています。よろしければご覧ください。

過去のメディア紹介一覧
http://www.agranger.jp/media.html
posted by 農業情報総合研究所 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FM世田谷「農といえるニッポン!」10.11月 大学生からのリクエスト曲

2010年10月にラジオに出演してくれた大学生からのリクエスト曲紹介です。曲紹介も大学生のみんながチャレンジしました♪

・2010.11.06 農業戦隊パイオニアレンジャーからのリクエスト曲
 2010 FIFAワールドカップ(南アフリカ大会)公式ソング/ワカワカ

・2010.11.13/農業戦隊パイオニアレンジャーからのリクエスト曲
 パフューム / チョコレートディスコ

・2010.11.20/農業戦隊 特別チームからのリクエスト曲
 スピッツ / 旅人

・2010.11.27/農業戦隊長和マキレンジャーからのリクエスト曲
 奥 華子 / 変わらないもの

みんな、リクエストありがとう!! 
posted by 農業情報総合研究所 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生の選曲・ご当地ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

12/17勉強会のご案内「鮫川村における地域ビジネスと大学の役割」

次回、NPO法人農業情報総合研究所勉強会のご案内です。

過去の勉強会一覧(最新版)
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/167171968.html
http://www.agranger.jp/project4.html

12/17農業情報総合研究所/勉強会「鮫川村における地域ビジネスと大学の役割」

東京農大の入江彰昭氏による、「鮫川村における地域ビジネスと大学の役割」についての勉強会を開催します。

福島県の鮫川村ですが、こんな感じです。新幹線の新白河駅から車で1時間ぐらいです。
http://www.vill.samegawa.fukushima.jp/

こちらの産直所、手まめ館の味噌や豆腐は絶品です(しかも、安いです)。
また、前期の売上げは1億円を超えたとか。
http://www.samegawa-temamekan.com/

みなさま、ぜひご参加申込みをよろしくお願い致します。


<<12/17勉強会 NPO法人農業情報総合研究所/地域ビジネス研究会>>
テーマ:「鮫川村における地域ビジネスと大学の役割」


内 容:中山間地域における過疎化や産業衰退は、ビジネスパーソン、都市住民も考えるべき問題で    す。たとえば、中山間地域の水保全があるからこそ、都市部にて水資源の享受ができるから    です。

東京農業大学では、10年以上、鮫川村で活動し、地域ビジネスを起こすサポートをされ、成功を収めつつあります。今回は、上記の問題に対応するための、この事例の発表を、鮫川村で活動されてきた入江彰昭氏に行っていただきます。

合わせて、地域ビジネスにおける、大学、大学生、そして、大学教員の役割についても発表をいただきます。なお、発表の後、質疑応答、議論を予定しています。

発表者:入江彰昭氏(東京農業大学准教授)

日 時:2010年12月17日(金曜日) 
    (18:45から受付開始)19:00〜21:00 

会 場:東京・竹橋 ちよだプラットフォームスクウェア 
    
会 費:社会人3000円/学生1000円

参加申込:担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
                   ↑@を小文字にしてください
     下記の内容を送信してください。

     12/17農業研に参加します。
     お名前:
     所属:
     連絡先(メルアド):
     懇親会の出欠: 出席/欠席

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
posted by 農業情報総合研究所 at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業ビジネス研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

とうきょう農業新発見フェスタ2010/東京交通会館

101120-2.jpg世田谷区 都市農業課さんから下記イベントのご案内をいただきましたのでご紹介します。

“とうきょう農業「新発見」フェスタ2010”

東京23区PR事業(とうきょう農業「新発見」フェス)は、東京23区内に農地を有する10区が「都市農地懇談会」を開催し連携するなかで。都市農業の振興および農地保全を図るためには、23区内の農業について、もっと多くの皆さんの理解を深めていただき、応援団になっていただくことが需要であると考え、実施するものです。

■とうきょう農業「新発見」フェスタ2010
http://www.city.setagaya.tokyo.jp/040/pdf/25556_1.pdf
■日時 平成22年11月28日(日曜日)午前11時から午後5時雨天決行
■会場  東京交通会館 1階ピロティ 交通会館マルシェ会場(東京都千代田区有楽町2−10−1)
■対象  どなたでも

■イベントタイムスケジュール
11:00 オープニングセレモニー/農産物の販売(17:00まで)
12:00 試食会 第1回
13:30 都市農地トークセッション「農業の楽しさと23区農産物の魅力」
14:00 試食会 第2回
17:00 終了

■即売会 東京23区の農産物即売会
各区の生産者自慢の農産物が揃います。私達にもっとも身近な東京23区内でとれた、新鮮な旬の野菜たちをこの機会にぜひ味わってみてください。JAのご協力により、23区の生産者が直接販売いたします。

■試食会 東京野菜のスープ&お菓子を味わってみよう!
 東京23区の野菜で作った温かいスープ&お菓子の試食会を実施します。
 (※数量限定、無くなり次第終了します。)1回目 正午から・2回目 午後2時から

■トークセッション とうきょう農業新発見
「農業の楽しさと23区農産物の魅力」東京の農業と農地について

■PR 東京農業
『東京23区の農業「昔、今、未来」感じてみよう、土地と自然のめぐみ』をテーマに、東京23区の農業の歴史を紐ときながら、都市の未来を支える現在の農業保全活動や、農産物を紹介し、農業・農地の大切さを伝えるPR冊子を配布します。生産者の生の声を音声ガイドでお届けするほか、各区の農業ブランドロゴや農業関連キャラクターをご紹介します。

■主催  都市農地懇談会
     「目黒区・大田区・世田谷区・中野区・杉並区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区(10区)」

■後援東京都・東京都農業会議・東京都農業協同組合中央会
   世田谷区農業委員会・杉並区農業委員会・板橋区農業委員会・練馬区農業委員会・
   足立区農業委員会・葛飾区農業委員会・江戸川区農業委員会
   JA東京中央・JA世田谷目黒・JA東京あおば・JA東京スマイル
posted by 農業情報総合研究所 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷・野菜WS/食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

花卉新規就農講座/特別講義を担当しました。

先日、花卉新規就農講座の特別講師としてお招きいただきました。

お話させていただいたのは、以下の内容です。
テーマ:「農業ラジオの取材から見た新規就農の可能性
〜消費者と生産現場をつなぐ大学生農業インターンシップ〜」

お話の中で、実際にラジオで取材したお花関係の事例を紹介させていただきました。みなさん、このお話にはとても興味を持っていただけたようです。新規就農を目指している方々に、何かアイデアやヒントになれば嬉しいなと思います。講座は、来年まであるようですが、みなさん頑張ってくださいね。

今回、このような貴重な機会いただきました関係者のみなさまに、この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。
posted by 農業情報総合研究所 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | NPO農業研紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京農大 国際バイオビジネス学科での特別講義

東京農業大学 国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科 稲泉先生から、お声がけをいただき2010年度「NPO論特別講義」を担当させていただきました。国際バイオビジネス学科での講義は初めてでしたが、みんな一生懸命聞いてくれました。

講義が終わったあと、とても熱心に質問してくれた学生さんがいました。どうもありがとう!また、何人か学生が前に集まってきてくれました。声をかけてくれたのは、な、なんと、農業戦隊グローバルレンジャー、OG(オーガニック)レンジャーとして、ラジオ出演してくれたメンバーでした。うわぁ!全然気付かなかったよぉ〜。ごめんなさい。でも、声かけてくれて嬉しかったなぁ〜。みんな、ありがとう!!

このような貴重な機会をくださった、東京農業大学 国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科 稲泉先生に、この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。みんなのレポートを、いただけることになっているので楽しみにしています。
posted by 農業情報総合研究所 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | NPO農業研紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

2010年度 東京農大での特別講義レポート(1)

東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科 北田先生から、お声がけをいただき2010年度「都市農村経済コース特別講義」を担当させていただきました。こちらの講義、今年で4回目となりました。受講してくれたのは、東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科3年生です。

この講義レポートを北田先生からいただきましたのでご紹介させていただきます。レポートは、私の方で一部編集をさせていただきブログにアップしています。文章のつなぎがおかしいところがあるかも知れませんがご了承ください。なお、このブログへアップするにあたっては、東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科の先生方の許可をいただいています。


2.東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科3年

 私は、植村先生が特別講義で初めての女性講師ということでとても楽しみにしていた。

 植村先生はラジオ制作を通じて農大生に多数接しておられるので、講義はラジオのDJを聞いているようでした。大学の専門科目の授業と比べてわかりやすく、ラジオ制作を通じてみる都市や農村の情報を多数紹介していただき、とても参考になった。植村先生の講義を聞いて、大学1年の初心に帰った気がして元気が出たので植村先生に感謝したい。

 私は、FM世田谷ラジオ番組「農といえるニッポン!」について知らなかったが、大学にラジオを持参して聴いてみようと思った。番組で取材された、世田谷区の地場野菜の復活、成城の宍戸農園、世田谷区の農地の保全の取り組み、地場野菜を使った給食の事例紹介はとても参考になった。農村の事例紹介では、大学生の卒業論文、農大OBの情報発信。教育GPは、今後の卒業論文テーマを考える上で有益であった。

 2010年1月から世田谷区の他に、FM会津(FM OZE、FM TARO、FM伊東、FMビーチステーション、FMあやべ、FM萩、FMいずも)をはじめとする、各地域で放送がスタートしたので機会があれば、それらの地域でも番組を聴いてみたいと思う。


1.東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科3年 

 世田谷の地場野菜である大蔵大根、下山千歳白菜の復活のように世田谷区の農業を紹介する地域密着型のラジオ番組であるところが良いと思いました。ラジオを聴いた世田谷区民は、地場野菜に関心を持って機会があれば購入してくれるだろうし、世田谷区の農地の減少を食い止める動きに影響すると思う。

 世田谷区 成城の住宅地で養蜂経営の例が紹介されたが、ラジオ番組を通じて養蜂は危険でないことを十分に説明すれば地域と共存できると思う。都市農業は農薬や異臭の影響で農家と住民に距離を作ることもあるが、コミュニティFMが距離を近づけるような活動は世田谷区だけでなく他の都市農業を行う自治体もやればいいと思いました。


過去のレポートは理事長 大学での講演カテゴリーをご覧ください。
http://kansyokunouken.seesaa.net/category/5999288-1.html
posted by 農業情報総合研究所 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 理事長:大学での特別講義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

2011.11月〜12月/世田谷区 せたがや育ちの野菜が八百屋で期間限定発売!

6月26日、FM世田谷「農といえるニッポン!」インフォメーションコーナでは、世田谷区産業政策部 都市農業課 課長さんに、世田谷産農産物「せたがやそだち」流通促進モデル事業についてご紹介していただきました。

秋にも開催する予定とお話をされていましたが、下記のご案内をいただきました。世田谷区内在住の方々、ぜひこの機会に「せたがや育ち」を食べて見てくださいね。期間限定で、売り切れ次第終了となりますのでご注意ください。

私も行かなくっちゃ!大蔵大根買えるかな・・・。

■せたがや育ちの野菜が八百屋で期間限定発売!!(区内産農産物流通促進モデル事業)

世田谷区内で新鮮で安全な野菜が収穫されていることをご存知ですか?この機会にぜひ!区内産農産物“せたがやそだち”を味わってみてください

■販売日/世田谷区内産農産物 「せたがやそだち」

11月16日(火)・19日(金)・26日(金)・30日(火)

12月 3日(金)・ 7日(火)・10日(金)

■販売協力青果店

堀越青果(下の谷商店会)太子堂2−34−5
午前10時〜午後6時30分/日曜、祝日は休業

佐藤青果店(太子堂商店街振興組合)太子堂5−1−14
午後2時〜午後7時/日曜、祝日は休業

八百彦(ボロ市通り桜栄会商店会)世田谷1−25−1
午前9時〜午後7時/日曜、祝日は休業

カワムラフルーツ(経堂農大通り商店街振興組合)経堂1−6−8
午前9時30分〜午後11時/年中無休

田中青果店(しもきた商店街振興組合) 北沢2−24−4
午前9時〜午後7時/日曜、祝日は休業

※“せたがやそだち”の販売は、当日分がなくなり次第終了となります。

JA東京中央/JA世田谷目黒/世田谷区
担当/世田谷区産業政策部都市農業課

下記の記事もあわせてご覧ください。

2010年06月30日
世田谷産農産物「せたがやそだち」流通促進モデル事業
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/154983489.html
posted by 農業情報総合研究所 at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷・野菜WS/食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

第5回「食・農・環境」教育フォーラム

東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科 北田先生から下記イベントのご案内をいただきましたのでご紹介します。参加費は無料。世田谷区生産者の方も参加される予定です。お近くの方、地域の方々、ご興味のある方はぜひご参加ください。


■第5回「食・農・環境」教育フォーラム

□主 催:東京農業大学食料環境経済学科「食・農・環境」教育研究プロジェクト

□後 援:世田谷区 /協 賛:東京農業大学教育後援会

□日 時:平成22年12月1日(水) 13時〜16時

□場 所:東京農業大学世田谷キャンパス 百周年記念講堂

□テーマ:「都市農業の役割と教育的効果を考える 〜身近で学ぶ食・農・環境〜」

□フォーラムのねらい:

今日の都市農業の実態や抱える課題を踏まえて、都市農業の果たす役割を考えるとともに、その食・農・環境に関わる教育的な効果について理解を深めることをねらいとする。

□シンポジウム:  【司 会:菅沼 圭輔・岩本 博幸(東京農業大学)】

パネリスト報告/13時〜15時10分
第1報告 農林中金総合研究所特別理事  蔦谷 栄一「都市農業の可能性を考える」

第2報告 東京都国分寺市野菜生産者  小坂 良夫「小坂農園の安心安全な野菜づくり」

第3報告 東京都世田谷区野菜・花き生産者  吉岡 誠市「地域住民とのふれあい農園づくり」

総 合 討 論 /15時15分〜16時
           コメンテーター(大野 照夫、齋藤 幸夫)

□参 加:参加費無料/参加申込不要

□問い合わせ先:
東京農業大学国際食料情報学部食料環境経済学科内
食・農・環境教育プロジェクト担当  北田紀久雄
〒156-8502 東京都世田谷区桜丘1−1−1
TEL 03-5477-2359 FAX 03-5477-2621
E-mail kitada@nodai.ac.jp
posted by 農業情報総合研究所 at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方創生/連携事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

新農業人フェア2010 /in池袋

101112-1.jpg少し前になりますが、池袋で開催された新農業人フェアに行ってきました。会場は思っていた以上に来場者が多く、年齢層も20代〜30代の人が中心でした。

会場内では各ブースが設けられていて、セミナー、なんでも相談窓口、田舎の農地利用相談室のブースは満席状態。農業インターンシップのブースにも学生さんらしき人達が並んでいます。どこかのTV取材も入っていたようでした。

会場が東京だからでしょうか?東エリアのブースが一番賑わっていました。東エリアのブースをまわってみると、農業本を出したり、新聞などで取り上げられている、トップリバー、野菜クラブ、和郷園、ぶった農産などがブースをだしていて、代表自ら説明をされていました。

会場には、FM世田谷「農といえるニッポン!」ゲストコーナーに出演していただいた 茨城県 大嶋農業 大嶋さんがブースをだしていらっしゃいました。少しお話を聞いてみたのですが、ここ数年、会場に足を運ぶ人のたちが変わってきていると感じているそうです。15:00までに15人が相談に来たがほとんどが若者だったようです。

次回の開催予定が下記のサイトに掲載されています。
ご興味のある方はご覧ください。
http://www.nca.or.jp/Be-farmer/event/top.php
posted by 農業情報総合研究所 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング・就農・経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農業戦隊パイオニアレンジャー/ラジオチャレンジレポート2

東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科の先生方のご協力のもと農業戦隊パイオニアレンジャーが結成されました。結成のきっかけは、東京農業大学 国際農業開発研究室 板垣 啓四郎教授のラジオ出演です。

過去のラジオ出演者紹介一覧
http://www.agranger.jp/radiokatsudo1.html
http://www.agranger.jp/radioguest1.html

今年の春に出演してくれた、農業戦隊パイオニアレンジャーのラジオチャレンジ感想文2をアップしていないことに気付きました。ごめんなさ〜い。

■東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 国際農業開発学研究室 4年生@ブラック

 久しぶりに緊張した楽しさを感じました。植村さんに会話のペースを委ねながらも、何とか話をすることができました。開発学科を志した理由や、印象に残った講義や実習、協力隊を志願したきっかけなど、過去のことを振り返るといろいろと湧きあがってくるものがありました。

 開発学科以外の人と話をすると、当たり前だと思っていたことが、実は当たり前でないのかなと考えたり、新たな自分に気づいたりと、自分を見つめ直す良い機会となりました。植村さんとの心と心の「キャッチボール」、今度は気圧の低いところで是非お願いします。とても貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。

■東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 国際農業開発学研究室 4年生@グリーン

 今日は、ラジオ放送のためにお話させていただくという貴重な機会を頂きましてありがとうございました。初めてのことで緊張しましたが、植村さんのお人柄もあり楽しむことができました。

 大学のことや青年海外協力隊のこと、そして恐縮ながら私の経験や考えていることが、分かりやすくお伝えできたかどうかは自信がありませんが、視聴者の方々の心に残ることを何かお話できていればこれ以上の喜びはありません。また、聞いてくださる中学生や高校生の方々には、この放送が、今後の進路や仕事の選択の一助になればうれしく思います。


■農業戦隊パイオニアレンジャーからのリクエスト曲

ドナルドバード / チェンジ

この内容は3月6日(土)FM世田谷 農といえるニッポンで放送されました。

 
下記の記事もあわせてご覧ください。

2010年11月07日
農業戦隊パイオニアレンジャー/ラジオチャレンジレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/168627136.html

2010年11月02日
農業戦隊パイオニアレンジャー/ラジオチャレンジレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/168012980.html

2010年10月25日
東京農業大学 国際農業開発学科ブログに掲載していただきました!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/167019973.html

2010年02月22日
農業戦隊パイオニアレンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/141982061.html

2010年02月10日:東京農業大学 国際農業開発学科ブログに掲載していただきました!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140749548.html

2010年02月01日:農業戦隊パイオニアレンジャー
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139990660.html

2009年11月06日:東京農業大学ホームページ&国際農業開発学科ブログに掲載していただきました!http://kansyokunouken.seesaa.net/article/132193004.html
posted by 農業情報総合研究所 at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

農業戦隊パイオニアレンジャー/ラジオチャレンジレポート4

東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科の先生方のご協力のもと農業戦隊パイオニアレンジャーが結成されました。結成のきっかけは、東京農業大学 国際農業開発研究室 板垣 啓四郎教授のラジオ出演です。

過去のラジオ出演者紹介一覧
http://www.agranger.jp/radiokatsudo1.html
http://www.agranger.jp/radioguest1.html

今回は、東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 夏秋 啓子教授のご協力をいただき、熱帯作物保護学研究室の学生4名がラジオに出演してくれることになりました。早速、学生のみんなから、ラジオチャレンジの感想文が届きましたのでご紹介します。

■東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 熱帯作物保護学研究室 4年生
 農業戦隊パイオニアレンジャー@シルバー

 今回はラジオの収録という機会を頂き、ありがとうございました。
最初は何を話して良いのかよくわからず緊張しましたが、植村さんのおかげで徐々に緊張もほぐれて、とても楽しく貴重な経験となりました。

 今回は青年海外協力隊員として活動してきたことや現地での生活などをお話しさせていただきました。この放送をきっかけとして多くの方にアフリカ地域や食料問題等に関心を持っていただけると嬉しいです。

最後に植村さんをはじめFM世田谷の関係者の皆様、貴重な機会を頂き本当にありがとうございました。

■東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 熱帯作物保護学研究室 3年生
 農業戦隊パイオニアレンジャー@ゴールド

 今回はラジオ収録という貴重な経験をさせていただき、誠にありがとうござました。
ラジオ出演など一生縁がないであろうと考えていただけに、大変驚きましたが楽しかったです。

 自分が青年海外協力隊員として活動し、感じたことを大勢の人に聞いていただき、皆さんに少しでも興味を持っていただくことができたら良いと思っています。

植村さんをはじめ、皆様には大変お世話になりました。この経験を、次に生かしていくことができればよいと思います。ありがとうございました。


 この内容は、FM世田谷「農といえるニッポン!」で、11月13日(土)に放送される予定です。みなさん、ぜひ聞いてみてくださいね。

=農大収穫祭こぼれ話=

今回ラジオチャレンジしてくれた、東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 熱帯作物保護学研究室3年生のみんなが、第119回 収穫祭(学園祭)文化学術展示で銀賞を獲得!!
研究室のみなさん、おめでとうございました。



下記の記事もあわせてご覧ください。

2010年11月02日
農業戦隊パイオニアレンジャー/ラジオチャレンジレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/168012980.html

2010年10月25日
東京農業大学 国際農業開発学科ブログに掲載していただきました!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/167019973.html

2010年02月22日
農業戦隊パイオニアレンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/141982061.html

2010年02月10日:東京農業大学 国際農業開発学科ブログに掲載していただきました!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140749548.html

2010年02月01日:農業戦隊パイオニアレンジャー
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139990660.html

2009年11月06日:東京農業大学ホームページ&国際農業開発学科ブログに掲載していただきました!http://kansyokunouken.seesaa.net/article/132193004.html
posted by 農業情報総合研究所 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政策勉強会:講師は三菱総合研究所 渋谷往男さん

101106-1.jpg少し前になりますが、千代田区大手町で行われた政策勉強会に参加させていただく機会に恵まれました。講師は、三菱総合研究所 経営コンサルティング本部市場戦略グループ 主任研究員 渋谷往男さん。以前から、お話を聞いてみたいなと思っていたので本当にラッキーでした。

*写真:渋谷往男著書/「戦略的農業経営」衰退脱却へのビジネスモデル改革(イノベーションは不可能ではない。)

勉強会のテーマは:戦略的農業経営〜イノベーション創出に向けて〜

以下の内容をお話くださいました。

1.企業の農業参入の概要と成功ポイント
2.参入企業の競争優位戦略

2.の実例紹介として、(有)あぐりが紹介されていました。
FM世田谷「農といえるニッポン!」ゲストコーナーでも、2007年2月農業への異業種参入事例として愛媛県(有)あぐりさんの取り組みを取り上げさせていただいたので、とても興味深くお話を聞かせていただくことができました。
posted by 農業情報総合研究所 at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング・就農・経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

地域活性化勉強会:講師はアル・ケッチァーノ奥田シェフ

111105-1.jpg少し前になりますが、永田町合同庁舎で行われた地域活性化勉強会に参加させていただく機会に恵まれました。講師は、アル・ケッチァーノ 奥田 政行さん。以前から、お話を聞いてみたいなと思っていたので本当にラッキーでした。

*アル・ケッチァーノ奥田シェフのことを知らない方は、写真の本をご覧ください。
勉強会のテーマは:「こんなにアル・ケッチャーノ!」(んめものいっぱい)
〜地域とのつながりのなかで〜

何もないところから始めた地域づくり

地産地消の壁
・地元のものが揃うわけがない
・地元のものがそんなにおいしいのか?
・地元のものが、全て安全で安心なわけないだろう?
上記の現実、行動、その結果・・・。

・庄内の全体の問題。そこで・・・。

お話を聞いてみて、タイトルのとおり庄内地方の方々と一緒においしい食材にこだわり。地産地消の壁をクリアーしていった結果、地域づくりへとつながっていったのだと思いました。勉強会後の懇親会でも、楽しくお話を聞かせていただくことができました。また、お会いできる機会があればいいなと思います。

アル・ケッチァーノ
http://www.alchecciano.com/
posted by 農業情報総合研究所 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方創生/連携事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

12月8日/農大シンポジウム「食料の安全保障と日本農業の活性化を考えるPart2」開催

FM世田谷「農といえるニッポン!」にご出演いただいた、東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 板垣先生からシンポジウムのご案内をいただきましたのでご紹介します。


12月8日(水) 農大シンポジウム「食料の安全保障と日本農業の活性化を考えるPart2」開催
http://www.nodai.ac.jp/topic/news_sub/101018/sympo101208_outline.pdf

1.日 時 :平成22年12月8日(水)13時30分〜17時
2.会 場 :丸ビルホール(千代田区丸の内2-4-1 丸ビル7階 東京駅より徒歩1分)
3.テーマ :「食料の安全保障と日本農業の活性化を考える Part 2」
        日本の農業を変えよう!
4.共 催 :東京農業大学、毎日新聞社
5.後 援 :農林水産省、JA全中、JA全農、日本農学アカデミー、実践総合農学会、
       東京農業大学総合研究所研究会

6.プログラム:(敬称略)

開 会 河野 友宏(東京農業大学教授・総合研究所所長)

主催者あいさつ
大澤 貫寿(東京農業大学学長)
岸井 成格(毎日新聞社主筆)

第T部:現地報告<14 時15 分〜15 時15 分>
吉田 道明(滋賀県U ターン 新規稲作農業者)
境谷 博顯(青森県大規模土地利用型農業者)
仙石 利幸(宮城県角田市農政課課長補佐)
坂本 廣子(サカモトキッチンスタジオ主宰)

< 休 憩 15 時15 分〜15 時30 分 >
第U部:パネルディスカッション<15 時30 分〜17 時>

テーマ:「どうしたら日本の農業は変わるか!」
(司会・進行)中村 靖彦(東京農業大学客員教授)
(パネリスト)
篠原 孝(農林水産副大臣)
結城 登美雄(民俗研究家、農業)
茅野 信行(ユニパックグレイン(株)代表取締役)
秋岡 栄子(上海万博日本産業館館長、経済エッセイスト)
金田 憲和(東京農業大学准教授)

総括:三輪 睿太郎(東京農業大学教授)

【申込方法】
下記Eメール、FAXにて住所、氏名、所属等を明記のうえお申込みください。
※定員になり次第、受付を締切らせていただきます。ご了承ください。

【問い合わせ先】
東京農業大学 総合研究所 
TEL. 03-5477-2532
FAX. 03-5477-2634
mail : nri@nodai.ac.jp.
posted by 農業情報総合研究所 at 22:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 農業政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京農業大学ホームページに掲載されました。

11月6日(土)FM世田谷 農といえるニッポン!ゲストコーナーで、下記の先生方のインタビューが放送される予定です。

東京農業大学総合研究所NRIフォーラムレポート

・東京農業大学総合研究所 所長 河野 友宏先生
・東京農業大学総合研究所研究会 醸造食品部会長 小泉 幸道先生

上記の内容を、東京農業大学のホームページにてご紹介していただきました。
http://www.nodai.ac.jp/
http://www.nodai.ac.jp/news/category-detail.php?new_id=1213
posted by 農業情報総合研究所 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

東京農業大学総合研究所NRIフォーラムレポート

101106-9.jpg東京農業大学総合研究所は、昭和56年に発足以来、産官学協同体制の更なる推進を目標に掲げ活動を継続されています。

今回は、新たに「醸造食品部会」が発足。それに伴い、総研研究会主催のNRIフォーラム「新たな醸造食品の世界戦略」が開催されました。

私もこのフォーラムに参加させていただき、下記の方々にインタビューさせていただきました。
http://www.agranger.jp/radioguest1.html

・東京農業大学総合研究所 所長 河野 友宏さま
・東京農業大学総合研究所研究会 醸造食品部会長 小泉 幸道さま
・日本酒造組合中央会 副会長 浅見 敏彦さま
・農林水産省 農林水産政策研究所 国際食料情報分析官 加藤信夫さま

101106-5.jpg101106-7.jpg今回、インタビューはできませんでしたが、総研研究会の会長でもあるキッコーマン株式会社 茂木
友三郎 代表取締役会長も講演されました。

インタビューは、フォーラム終了後の懇親会場で皆さんにご協力いただきました。さすがは、醸造学科がある東京農業大学。卒業生の蔵元のお酒が会場にたくさん並んでいます!


101106-6.jpg有名な蔵元さんのお酒が多数。インタビューの後に、私も頂こうかなと思っていたら、みんな空っぽになってました。あららら・・・。

今回、インタビューにご協力いただきましたみまさな、ご協力ありがとうございました。東京農業大学、短期大学部の醸造学科の先生方、本当にありがとうございました。この内容は、11月6日(土)FM世田谷 農といえるニッポン!で放送される予定です。お楽しみに!

101106-8.jpg東京農業大学ホームページに、先生のご出演を紹介していただきました!ご紹介、ありがとうございます。
http://www.nodai.ac.jp/
http://www.nodai.ac.jp/news/category-detail.php?new_id=1213
posted by 農業情報総合研究所 at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 醸造・日本酒・甘酒・料理酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農業戦隊パイオニアレンジャー/ラジオチャレンジレポート3

東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科の先生方のご協力のもと農業戦隊パイオニアレンジャーが結成されました。結成のきっかけは、東京農業大学 国際農業開発研究室 板垣 啓四郎教授のラジオ出演です。

過去のラジオ出演者紹介一覧
http://www.agranger.jp/radiokatsudo1.html
http://www.agranger.jp/radioguest1.html

今回は、東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 夏秋 啓子教授のご協力をいただき、熱帯作物保護学研究室の学生4名がラジオに出演してくれることになりました。早速、学生のみんなから、ラジオチャレンジの感想文が届きましたのでご紹介します。

■東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 熱帯作物保護学研究室 4年生
 農業戦隊パイオニアレンジャー@ピンク

 世田谷中の電波に私の声が乗るなんて考えたこともありませんでした。
 今回はラジオの収録といった滅多にない体験をさせていただきどうもありがとうございました。ちゃんと話せるか、すごく緊張したので東京農業大学と研究のおもしろさがしっかり言葉になって表現できていたか心配です。

 私の拙い表現からリスナーの方々に何かを感受していただけたなら、とても嬉しく思います。貴重な素晴らしい体験を本当にありがとうございました。

■東京農業大学 国際食料情報学部 国際農業開発学科 熱帯作物保護学研究室 4年生
 農業戦隊パイオニアレンジャー@ブルー


 今回はラジオ収録という貴重な機会をいただき、ありがとうございました。
 私は大学生活の中でウガンダやインドネシアへ行きましたが、そこで経験したことを一般の方々へ話すということがなかなかありませんでした。

また、今回お話した菌類というのは難しい分野ではありますが、私たちの生活でとても身近な存在です。聞いていただいた方に、海外での仕事や菌類の魅力について少しでも興味をもっていただければ幸いです。

この内容は、FM世田谷「農といえるニッポン!」で、11月6日(土)に放送される予定です。みなさん、ぜひ聞いてみてくださいね。

下記の記事もあわせてご覧ください。

2010年10月25日
東京農業大学 国際農業開発学科ブログに掲載していただきました!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/167019973.html

2010年02月22日
農業戦隊パイオニアレンジャーレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/141982061.html

2010年02月10日:東京農業大学 国際農業開発学科ブログに掲載していただきました!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/140749548.html

2010年02月01日:農業戦隊パイオニアレンジャー
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/139990660.html

2009年11月06日:東京農業大学ホームページ&国際農業開発学科ブログに掲載していただきました!http://kansyokunouken.seesaa.net/article/132193004.html
posted by 農業情報総合研究所 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

FM世田谷「農といえるニッポン!」10.10月 大学生からのリクエスト曲


2010年10月にラジオに出演してくれた大学生からのリクエスト曲紹介です。曲紹介も大学生のみんながチャレンジしました♪

・2010.10.30 農業戦隊長和レンジャーからのリクエスト曲
 さだまさし / 関白宣言

・2010.10.18/農業戦隊長和レンジャーからのリクエスト曲
 AKB48 / 会いたかった

・2010.10.16/農業戦隊源流レンジャーからのリクエスト曲
 カルチャークラブ / カーマは気まぐれ

・2010.10.9/農業戦隊長和レンジャーからのリクエスト曲
 嵐 / ビューティフルデイズ

・2010.10.9/農業戦隊長和レンジャーからのリクエスト曲
 ミスターチルドレン / シーソーゲーム 
 
みんな、リクエストありがとう!!
posted by 農業情報総合研究所 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学生の選曲・ご当地ソング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする