2010年07月28日

平成22年度 せたがやふるさと区民祭り

33回目を迎える今年のせたがやふるさと区民まつりは、7月31日(土)、8月1日(日)の2日間にわたり開催される予定です。

まつりフィナーレコンサート 夢のコラボ “JAZZ魂”
世界的ジャズトランぺッター日野皓正さんプロデュースによる今年のフィナーレコンサートも予定されています。

ふるさと物産展(けやき広場) 
物産展参加自治体PRイベント(並木ステージ)
物産展参加自治体PRコーナー(食と農の博物館1階)  NEW
食の体験コーナー(食と農の博物館2階セミナー室)  NEW
ポスター展示(中央通り休憩所:メインアリーナスタンド)

内容も盛りだくさんで、ステージ、催しなど時間など確認してくださいね。
詳しくは、下記のサイトをご覧ください。
http://www.setagaya-hkm.com/


posted by 農業情報総合研究所 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 世田谷・野菜WS/食農教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

南部美人「糖類無添加梅酒首都圏販売前夜祭」20代、30代女性ブロガー無料招待!

2009年10月31日・11月7日に放送された、FM世田谷「農といえるニッポン!」ゲストコーナーで、岩手県 二戸市 株式会社南部美人 専務取締役 久慈 浩介さんにお話を聞かせていただきました。先日、専務 久慈さんからイベントのご案内をいただきましたのでご紹介させていただきます。

■南部美人「糖類無添加梅酒」8月10日首都圏発売開始!発売前夜祭
http://www.nanbubijin.co.jp/index.html

南部美人「糖類無添加梅酒」の首都圏本格発売に向けて、首都圏在住の女性ブロガーを無料招待して梅酒を飲んでいただき、「糖類無添加梅酒」のおいしさを体験していただくとともに、特長である糖類無添加・ローカロリーといった特長を理解していただきます。

開催日:2010年8月9日(月)
会 場:RIN 東京都港区北青山3-6-26 
TEL:03-6418-7022 http://rin.smrj.go.jp/

無料ご招待企画 /60名限定 立食形式。
☆一般の女性は2部しか参加できません。ご注意ください。

【第一部】 記者発表会 ※男性女性対象
●マスコミ関係者、酒類・飲食店関係者、岩手県内媒体社関係者


【第二部】 女子(ブロガーの)会 ※女性対象
時間:19:00〜20:30(中締め)/〜21:00(クローズ)

参加条件
・20代・30代を中心とした女性ブロガー
・参加費無料
・女性のみ
・ブログやツイッター、ミクシーやメーリングリストなど、あらゆ る形で今回のイベントをPRしてくださる方。

詳しくは南部美人までお問い合わせください。
http://www.nanbubijin.co.jp/index.html
posted by 農業情報総合研究所 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 醸造・日本酒・甘酒・料理酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

メールマガジン Vol.57を発行しました。

2010年7月25日メールマガジン Vol.57を発行しました。

2010年

7月25日 発行部数280
6月30日 発行部数278
6月 1日 発行部数276
4月30日 発行部数273
3月31日 発行部数272
2月27日 発行部数271
1月30日 発行部数269


メールマガジンでは、NPO法人農業情報総合研究所の活動紹介をしています。勉強会のご案内、ラジオ活動、音声配信の更新など。現在は、過去の情報も整理しながら順次公開しています。

メールマガジン登録がまだの方は、下記から登録お願い致します。
http://archive.mag2.com/0000142732/index.html
posted by 農業情報総合研究所 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 農・食・環境ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

勉強会のご案内:農業ラジオの取材から見た新規就農の可能性〜消費者と生産現場をつなぐ大学生農業インターンシップ〜」

NPO法人農業情報総合研究所は、下記の方々との共済で農業をテーマに勉強会を開催しています。次回、勉強会は7月31日の予定です。ご興味のあるかた、お時間があれば、ぜひご参加ください!!なお、参加は必ず事前の申し込みが必要ですので下記をご覧ください。

過去の勉強会一覧
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/153237569.html

勉強会共済パートナーの皆さん。
・社会人勉強会 戦略経営研究会
 http://www.sp-senryaku.org/
 http://sm-p.seesaa.net/
・同研究会分科会農政研究会
・同研究会分科会LLP(有限責任事業組合)戦略経営パートナーズ
・同研究会分科会士業の企画
 http://www.sp-senryaku.org/LLP/
・銀座の方々との銀座農業政策塾


■ビジネスパーソン視点の戦略・政策研究グループ「戦略経営研究会」
「農業ラジオの取材から見た新規就農の可能性」 (7/31)開催のご案内 

・テーマ:2018年日本の戦略シリーズ
 「農業ラジオの取材から見た新規就農の可能性〜消費者と生産現場をつなぐ大学生農業インターンシップ〜」

・内 容:NPO法人農業情報総合研究所では、2004年からFM世田谷にて「農といえるニッポン!」を企画・制作しています。この農業ラジオでは、東京農業大学のご協力により、大学生農業インターンシップを継続して取材しております。

このたびは、大学生農業インターンシップの取材から見えた、新規就農の可能性とその問題点、また、大学生農業インターンシップが消費者と生産現場の情報格差解消のための「架け橋」となっていることについてお話します。

・発表者:植村春香氏
    (NPO法人農業情報総合研究所 理事長)

・ゲストスピーカー
・東京農業大学短期大学部 醸造学科 教授 舘 博氏
・茨城県 株式会社 大嶋農場 代表取締役 大嶋 康司氏

・日 時:2010年7月31日(土曜日) 
(13:45から受付開始)14:00〜17:00 

・会 場:東京・竹橋 ちよだプラットフォームスクウェア 5階

・会 費 社会人3000円/学生1000円

参加申込:担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで。
                 ↑@を小文字にしてください

下記の内容を送信してください。

     7/31戦略研に参加します。
     お名前:
     所属:
     連絡先(メルアド):
     懇親会の出欠: 出席/欠席

ミーティングの後、懇親会「真夏の宴!」がございます(費用別途)。

なお、ご参加の方は、
何かしら「ネタ」(近況報告・専門情報)をお持ち下さい・・・。

参加者(予定): 外資系戦略コンサルタント、財務コンサルタント、銀行員、公認会計士、税理士、弁護士、司法書士、行政書士、会社員、FP、会社経営者、経済評論家、NPO法人理事長、地方議員、公務員、大学教員、研究員、大学院生、大学生 等・・・20人(予定)

方 式:
ミーティング開始時にアイスブレイキング。発言者のテーマ発表(問題提起)の後、質疑応答、さらに参加者全員による議論方式(問題解決)

注 意!:当日、会場における写真・ビデオ撮影、録音等については、
禁止させていただきます。初参加の方は、戦略経営研究会HPを、まずはご覧になってからお申込みください。
当日の飛び入り参加はできませんのでご注意ください。
http://www.sp-senryaku.org/
posted by 農業情報総合研究所 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング・就農・経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京農業大学のホームページに掲載されました。

先日、JBpressの取材を受けた記事が下記のサイトにアップされています。

JBpress/(漂流経済)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4020

JBpressは、既存のマスメディアでは手薄になりがちな海外と日本の地方のビジネス情報を中心に、ニュースの背景や解説を盛り込み、WEBメディアならではの「深い」経済コンテンツを配信しているサイトです。

記事には、東京農業大学短期大学部 生物生産技術学科の学生4名、東京農業大学短期大学部 部長 舘 博先生のインタビューも掲載されています。

この記事掲載を東京農業大学のホームページでもご紹介していただきました。広報部のみなさま、本当にありがとうございました。

東京農業大学
http://www.nodai.ac.jp/

東京農業大学の先生をはじめ、事務局、学生のみんなをはじめ、多くの方々の応援とご協力のおかげだと大変感謝しています。メッセージをくださったみなさま、本当にありがとうございます。

下記の記事もあわせてご覧ください。

2010年07月17日
JB pressに取材していただきました。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/156665921.html
posted by 農業情報総合研究所 at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

JB pressに掲載されました。

先日、JBpressの取材を受けましが、記事が下記のサイトにアップされました。おーっ、カッコイイ!!

取材の日、用賀スタジオでの収録に参加してくれた、東京農業大学短期大学部 生物生産技術学科の学生4名、東京農業大学短期大学部 部長のインタビューも掲載されています。ご興味のあるかた、ぜひご覧ください。

JBpress/(漂流経済)
http://jbpress.ismedia.jp/category/hyouryu

JBpressは、既存のマスメディアでは手薄になりがちな海外と日本の地方のビジネス情報を中心に、ニュースの背景や解説を盛り込み、WEBメディアならではの「深い」経済コンテンツを配信しているサイトです。

下記の記事もあわせてご覧ください。

2010年07月17日
JB pressに取材していただきました。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/156665921.html
posted by 農業情報総合研究所 at 00:16| Comment(2) | TrackBack(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

東京農業大学のホームページに掲載されました。

東京農業大学のホームページで、 渡部 俊弘先生のラジオ出演を紹介していただきました。下記の記事もあわせてご覧ください。
http://www.agranger.jp/radioguest1.html

東京農業大学
http://www.nodai.ac.jp/

7月24日、31日放送予定の、FM世田谷「農といえるニッポン!」ゲストコーナーでは、東京農業大学(オホーツクキャンパス)教授 生物産業学部 食品香粧学科 株式会社バイオインダストリー 代表取締役社長 渡部 俊弘先生にお話を聞かせていただきます。

・1回目:東京農大「食と農の博物館」エミュー展のご紹介
・2回目:東京農大オホーツクキャンパス、株式会社バイオインダストリーについて

博物館でのイベント、網走市との産官学連携のお話なども聞かせていただいています。みなさん、ぜひお聞きのがしないように!

下記の記事もあわせてご覧ください。

2010年06月30日
「エミュー」展/東京農業大学「食と農」の博物館
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/154917821.html
posted by 農業情報総合研究所 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート6

東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科 立岩先生をはじめとする食料環境経済学科の先生のご協力のもと、長和レンジャーが結成されました。

平成20年度文科省「質の高い大学教育推進プログラム」(教育GP)に、東京農大が取り組む「地域再生・活性化の担い手育成教育」が採択されました。今回採択されたプログラムは、長野県長和町を舞台に行われており、長和レンジャーの学生からは現地での体験レポートを担当してもらっています。

2010年7月17日(土)に放送された、FM世田谷 農といえるニッポンで体験レポートを担当してくれた、学生のラジオチャレンジ感想文が届いていますのでご紹介します。

■農業戦隊長和レンジャー/東京農業大学 食料環境経済学科2年 
 
 初めてのラジオ収録ということで、始めはとても緊張しましたが、実際収録してみると、とても楽しく笑顔が絶えませんでした。

 慣れてはいないので、スムーズに質問に答えられなかったり、躓いたりしてしまった部分も少しありましたが、このラジオを聞いて、教育GPや農大、農業、など何でもいいので少しでも興味を持ってくださる方が増えるといいなと思っています。二度と経験することができないかもしれない程の貴重な体験ができて本当に良かったです。

■農業戦隊長和レンジャー/東京農業大学 食料環境経済学科2年 
 

 ラジオは初めての体験で、スタジオ?に入った瞬間からドキドキした。
実際始まったら、打ち合わせをちゃんとしたにもかかわらずあたふたしてしまった。

 でも話しているうちに、GPに行ったときのことを思い出しながら話すのでテンションが上がってきて、笑ったりアドリブで話したりとても盛り上がった。

でもやっぱり植村さんはプロだなーという感じで、始まった瞬間からかっこよかった。話を盛り上げどんどん展開させていて、私たちはすごく話しやすかった。最初はうまくできるか不安だったけど、植村さんのサポートもあって楽しくできた。又機会があればぜひやりたいと思う!

・長和レンジャーからのリクエスト曲
 aiko / 花火

下記の記事もあわせてご覧ください。

2010年07月16日
農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート5
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/156468160.html
2009年11月02日
農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/131798645.html
2009年11月01日
農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/131742592.html
2009年09月22日
農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/128559126.html
2009年09月21日
農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/128549824.html
posted by 農業情報総合研究所 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

2010年度/農大「都市農村経済コース特別講義」を担当しました。

100714-1.jpg東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科「都市農村経済コース特別講義」を担当させていただきました。特別講義は2007年度から担当させていただいています。

講義の内容は、世田谷区の情報、農大・世田谷と交流がある農村、各地域で活躍する農大の卒業生、農大の先生方が交流の深い農村、大学のプロジェクトで交流のある農村、今まで出演してくれた農大生の紹介など、実際にラジオで取材した内容を中心にお話しています。

今回の講義には、ラジオに出演してくれた学生も講義を受講してくれました。特別講義を受講してくれた学生のみんな、本当にお疲れさまでした。

また、このような機会をいただきました、東京農業大学 国際食料情報学部
食料環境経済学科 北田先生にこの場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました!
posted by 農業情報総合研究所 at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | NPO農業研紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

JB pressに取材していただきました。

jbp-11.jpg先日、JBpressの取材を受けました。この日は用賀スタジオでの収録に参加してくれた、東京農業大学短期大学部 生物生産技術学科の学生みんなも取材を受けました。ちょっと、ドキドキしながら記者さんの質問に答える様子をパチり。

東京農業大学短期大学部 部長の先生にも同席していただきました。先生、私も取材を受けました。どんな記事を書いていただけるのか楽しみ!

記事掲載予定のサイト/JBpress(漂流経済)
http://jbpress.ismedia.jp/category/hyouryu

JBpressは、既存のマスメディアでは手薄になりがちな海外と日本の地方のビジネス情報を中心に、ニュースの背景や解説を盛り込み、WEBメディアならではの「深い」経済コンテンツを配信しているサイトです。
posted by 農業情報総合研究所 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

士業の専門家集団が経営のサポート<オンライン法務部のご紹介>

NPO法人農業情報総合研究所では、合同で農業をテーマにした勉強会を開催しています。この勉強会でお世話になっている、士業の企画の先生方から下記のご案内をいただきましたのでご紹介させていただきます。

■技術系BVのスマートな経営を士業の専門家集団がサポート
 オンライン法務部のウエブサイトのご案内
http://www.olld.jp/index.html


士業の専門家集団による整合性の取れた、特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権などの知的財産権の保護、また、契約書の管理、税務、会計、社会保険、労務、許認可、登記などの法務「ご相談対応」サービスは、管理部門のコストの低減と、プロフィットへの集中体制を生み出します。

※期間限定のプロジェクトにて、士業の専門家集団によるパッケージサービスを受けたいお客様、あるいは、顧問契約前にお試しにて士業に依頼したいお客様にも、適合しています。

料金、各専門家の紹介など詳細は下記のサイトをご覧ください。
http://www.olld.jp/index.html


NPO法人農業情報総合研究所の合同勉強会では、下記の先生方も講師としてお話いただきました。

7回目:10年2月/士業企画共催
テーマ:「改正農地法とガイドライン」 
発表者:茂木正光氏/行政書士・司法書士 事務所所長
http://www.sp-senryaku.org/action03.html
http://m-motegi.at.webry.info/201003/article_4.html

4回目:09年 9月/戦略経営研究会 特別ミーティング共催
テーマ:「あらためて、自民党と民主党の農政マニフェストを検証する」
発表者:茂木正光/行政書士・司法書士 事務所所長
NPO 法人農業情報総合研究所研究員
http://www.sp-senryaku.org/nosei001.pdf

1回目:09年2月/士業企画共催
テーマ:「農業ビジネスと知的財産権」
発表者 廣瀬隆行氏(弁理士)
http://sm-p.seesaa.net/article/115329842.html

今までの勉強会を一覧にしてみました。議事録もありますので、ぜひご覧になってみてください。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/153237569.html
posted by 農業情報総合研究所 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング・就農・経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート5

東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科 立岩先生をはじめとする食料環境経済学科の先生のご協力のもと、長和レンジャーが結成されました。

平成20年度文科省「質の高い大学教育推進プログラム」(教育GP)に、東京農大が取り組む「地域再生・活性化の担い手育成教育」が採択されました。今回採択されたプログラムは、長野県長和町を舞台に行われており、長和レンジャーの学生からは現地での体験レポートを担当してもらっています。

2010年7月10日(土)に放送された、FM世田谷 農といえるニッポンで体験レポートを担当してくれた、学生のラジオチャレンジ感想文が届いていますのでご紹介します。

■農業戦隊長和レンジャー/東京農業大学 食料環境経済学科4年 
 
 私が東京農業大学に入学し、この4年間を充実させる事ができたキッカケのひとつが「山村再生プロジェクト」(教育GP)です。今回はエフエム世田谷の植村さんにご協力を頂き、私達の活動の内容や楽しさを自分の言葉で伝える事ができました。

 収録当日はとても楽しみにしていてセリフを確認し準備万端のつもりで、集合場所に行きました。収録現場に入ってからもいきなり始めるのではなく、軽く雑談を交えながら再度打ち合わせをし、とてもリラックスした空間を作って下さいました。

 しかし、いざブースに入って収録準備が整うと緊張してしまい、「私達の活動を知ってもらいたい」というはやる気持ちと、緊張して用意していたセリフが飛ぶこととがあいまって、まとまりのないコメントも多かったと思います。

 それでも植村さんは優しくフォローして下さって、無事収録を終えました。今回のエフエム世田谷さんでの経験は、自分にとってとてもプラスになる経験でした。より多くの人達に私達の活動をPRしていくために自分には足りていないもの、補っていかなければいかない事がわかった気がします。これからも益々、活動の幅を広げてまたエフエム世田谷さんで還元していけたらと思います。


■農業戦隊長和レンジャー/東京農業大学 食料環境経済学科3年 
 
 私が、このFM世田谷のラジオに出演させていただいたのは今回で2度目になりますが、相変わらず終始緊張しっぱなしでした。ですが、植村さんの巧みなフォローのおかげで、かなり助けられました。

 ちゃんと話せていたのか、今でも少々不安ですが、自分がリスナーのみなさんに伝えたかったGPの特徴や楽しさ、大変さをきちんと表現できたかな、と思います。この放送を聴いて、みなさんがより農業に興味を持ってくれたら、教育GPの学生委員として、そして農大生としてとても嬉しく思います。出演させていただいて、とても貴重な体験ができました。本当にありがとうございました。


・長和レンジャーからのリクエスト曲
 藤井 フミヤ / True Love


下記の記事もあわせてご覧ください。

2009年11月02日
農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート4
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/131798645.html
2009年11月01日
農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート3
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/131742592.html
2009年09月22日
農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート2
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/128559126.html
2009年09月21日
農業戦隊長和レンジャー ラジオチャレンジレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/128549824.html
posted by 農業情報総合研究所 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業戦隊チャレンジ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

福岡県:緑の農園「つまんでご卵」インタビュー

東京農業大学発ベンチャー企業、メルカード東京農大の大学生社員で結成された農業戦隊メルレンジャーのメンバーが、FM世田谷「農といえるニッポン!」大学生コーナーに登場したのが2005年10月でした。

メルカード東京農大は、東京農業大学卒業生の方々の商品をインターネットを使って販売しています。大学生たちが担当している生産者さんに、インタビュー協力をしてもらえないか相談してみました。すると、みんな快く引き受けてくれ先輩のみなさんに声をかけてくれました。当時は、現役の大学生が卒業生の先輩にインタビューをするといった試みでした。

2006年1月の放送では、福岡県  (有)緑の農園さん 代表取締役 早瀬さんのインタビューをお届けしました。

下記の記事もあわせてご覧ください。

2007年08月19日
自然たまご「つまんでご卵」
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/51916429.html

2010年05月10日
AFCフォーラム5月号(有)緑の農園掲載
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/149478203.html

インタビューをさせていただいてから4年が経過しました。九州に行くことなど考えてもいなかったのですが、ひょんなことから九州へ行くことが決まりました。福岡空港に到着予定だったので、少し足を伸ばし(有)緑の農園におじゃますることにしました。

早速、代表の早瀬さんに連絡をさせていただきました。ところが、社長はちょうどその日は出張で不在だということがわかりました。お会いできなくてとても残念だったのですが、鶏舎の案内、見学、インタビューができるように準備してくださったのでした。

鶏舎の案内、見学は、また別途ご紹介いたしますが、社員 小川さんがインタビューを引き受けてくださいました。この内容は、7月17日(土)に放送される予定です。ぜひ、聞いてみてください。
http://www.agranger.jp/radioguest1.html
posted by 農業情報総合研究所 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 畜産/酪農・鶏・養豚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀座の屋上ミツバチ見学会

FM世田谷「農といえるニッポン!」では、NPO法人銀座ミツバチプロジェクトさんの活動を何度か取材させていただいております。7/17・18日ファーム・エイド銀座開催のイベント案内を下記でご紹介させていただきました。

7/17・18日ファーム・エイド銀座2010
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/156228028.html

■7/17日(土)銀座の屋上ミツバチ見学会
今回のファームエイドには美味しい銀座の密に誘われて、みつばちハッチ、アニー、くまモン(熊本のくま)がやって来るそうです。くまモンは、九州新幹線の全線開通に向けて展開されている「くまもとサプライズ」のPRキャラクター。この日のために熊本から上京するそうです。

くまモンの写真は以下のサイトに掲載されています。ご覧ください。
http://www.jiji.com/jc/c?g=jfn&k=2010071200705

みつばちハッチ、アニー、くまモンの登場時間などについては、下記のサイトにお問い合わせください。
ファーム・エイド銀座2010:http://www.farmaidginza.com/ 
posted by 農業情報総合研究所 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 養蜂・ハチミツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

7/17・18日ファーム・エイド銀座開催

FM世田谷「農といえるニッポン!」では、NPO法人銀座ミツバチプロジェクトさんの活動を何度か取材させていただいております。下記のイベント案内をいただきましたのでご紹介させていただきます。

■2010年第2回目のファーム・エイド銀座が7月17日開催
 公式HP(http://www.farmaidginza.com/
 7月18日は「日本で最も美しい村」連合による、フェア開催!

ファームエイド銀座は、NPO銀座ミツバチプロジェクトを核に、ボランティアスタッフによる実行委員会により運営している大人の文化祭的な手作りイベントです。ちなみに、ボランティアスタッフ大大募集中です!!
http://www.farmaidginza.com/9/topics/47

今回は「日本で最も美しい村」連合とコラボし、様々な村の皆様に紙パルプ会館外で特産物を販売します。森、里、街そして海を代表する地域が集まり、“いのちつながる”都市農村交流を考えていきます。あなたの「おいしい!」が日本の地域と食を元気にします!

○テーマ:『森、里、街、そして海をつなぐ』
○日時:7/17(土)、7/18(日) 10:00〜18:00
(注1)イベント内容により日時は様々です。18はGinzaプチ・マルシェのみ。
(注2)定員があるものがあります。
(注3)参加費が必要なものがあります。
詳しくは、公式HP(http://www.farmaidginza.com/)をご覧下さい。

○会場:銀座フェニックスプラザ紙パルプ会館
○イベント内容:
@BEEアクション〜地域活性化フォーラム〜
 10:00〜12:00新潟県新潟市と佐渡、村上の「食と観光」
 13:00〜15:00新潟県新潟市と佐渡、村上の「農業と地域振興」
Aミツバチフォーラム
 「ミツバチから見た自然と環境」環境指標動物と言われているミツバチの目線に立って、自然や環境についてみんなで考えましょう。 
B銀座の屋上 ミツバチ見学会(既に定員に達しています。)
Cファーム・エイド フォーラム
・「日、仏、伊の『最も美しい村』運動に見る持続可能な地域づくり」
・「身体の中からキレイをつくる!」
・「食の安全安心を考える 銀座新潟から」
DGinzaメッセ
 「トキ×ミツバチ応援サロン」「メッセ・ミニフォーラム」トキ啓発セミナー、銀座福島塾、新潟茶豆畑見学会ほか
EGinzaプチ・マルシェ「銀座プチ・マルシェ×日本で最も美しい村」の初コラボ

2010年のファーム・エイド銀座の開催日は、9月18日(土)、11月22日(月)23日(火祝)
となっております。

-----------------------------------------------------

銀座ミツバチプロジェクト
http://www.gin-pachi.jp/

下記の記事もあわせてご覧ください。

4)2009年10月:第2期 銀座農業塾レポート
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/124217852.html
3)2009年3月:第1期 銀座農業塾レポート
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/122441019.html
2)2008年9月:ファームエイド銀座2008の活動紹介
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/106367844.html
1)2007年7月:NPO法人銀座ミツバチプロジェクトの活動
・1回目: 銀座にミツバチがやってきた!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/47755060.html
・2回目: ミツバチがつむぐ新しい銀座の物語り
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/48674768.html
・採ミツ体験
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/40656039.html
posted by 農業情報総合研究所 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方創生/連携事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

2010年4月〜6月ゲスト紹介/FM世田谷 農といえるニッポン!

FM世田谷「農といえるニッポン!」では、2004年度11月から農・食・環境の現場で活躍されている方々をゲストにお招きするコーナーがスタートしました。2010年4月〜6月までにご出演いただいた方々をご紹介致します。

■2010年1月〜3月「FM世田谷 農といえるニッポン!」ゲストコーナー「DO YOU 農?」出演者紹介
http://www.agranger.jp/radioguest1.html

189.2010年6月26日放送
埼玉県飯能市:特定非営利活動法人 ぬくもり福祉会たんぽぽ
会長 桑山 和子さま
テーマ:農業ソーシャルファームの実践内容について

188.2010年6月19日放送
埼玉県飯能市:特定非営利活動法人 ぬくもり福祉会たんぽぽ
会長 桑山 和子さま
テーマ:介護事業に加え農業事業にもチャレンジ
    平成21年度社会福祉推進事業ソーシャルファームの実践

187.2010年6月12日放送
東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科発酵食品化学研究所
教授、東京農業大学「食と農の博物館」館長 小泉 幸道さま
テーマ:酢の魅力と健康機能について

186.2010年6月5日放送
東京農業大学 応用生物科学部 醸造科学科発酵食品化学研究所
教授、東京農業大学「食と農の博物館」館長 小泉 幸道さま
テーマ:食と農野博物館の紹介/私たちの身近な発酵食品の魅力と健康機能について

185.2010年5月29日放送
財団法人東京都農林水産振興財団 食育アドバイザー
江戸東京 伝統野菜研究会 大竹 道茂さま
テーマ:日本橋からブランド化!伝統野菜でまちおこし(事例紹介)

184.2010年5月22日放送
財団法人東京都農林水産振興財団 食育アドバイザー
江戸東京 伝統野菜研究会 大竹 道茂さま
テーマ:活動はじめて20年 江戸東京 伝統野菜の復活

183.2010年5月15日放送
世田谷区 宍戸園 宍戸 達也さま
テーマ:世田谷区で養蜂!?成城生まれのハチミツ「成城ハニー」
    の誕生とおいしさの秘密

182.2010年5月 8日放送
東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科
テーマ:教育GP山村再生プロジェクト長野県 長和町との交流
長野県 長和町 横山さまご夫妻

181.2010年5月 1日放送
東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科
テーマ:教育GP山村再生プロジェクト長野県 長和町との交流
長野県 長和町 勝見さま

180.2010年4月24日放送
東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科
テーマ:教育GP山村再生プロジェクト長野県 長和町との交流
長野県 長和町 井出さま

179.2010年4月17日放送
社団法人 民間活力開発機構
事務局長 木部 一さま
テーマ:世界の水問題、世界のトップレベルにある日本の水技術紹介

178.2010年4月10日放送
社団法人 民間活力開発機構
事務局長 木部 一さま
テーマ:民間活力開発機構事業 水事業勉強会について

177.2010年4月3日放送
社団法人 民間活力開発機構
事務局長 木部 一さま
テーマ:民間活力開発機構事業 水事業勉強会について

176.2010年4月3日
農・食・環境の現場で働くフレッシュマンインタビュー(7)
2007年:東京農業大学 国際食料情報学部 
生物企業情報学科(現国際バイオビジネス学科)卒業
岩手県 九戸郡北部産業株式会社 取締役 佐々木 彬さま
テーマ:価格じゃない国産木炭のすごいところ
posted by 農業情報総合研究所 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 農といえるニッポン! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

じょうえつ東京農大からお中元セット&物産展のお知らせ

東京農業大学 国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科 藤本教授が社長をつとめる株式会社じょうえつ東京農大からのご案内をいただきましたのでご紹介致します。

1)じょうえつ東京農大のホームページが新しくなりました!
http://www.jnodai.co.jp/

2)ネット販売開始の記念セール!先着100名

JAS認証有機栽培こしひかりを販売しています。ネット販売開始の記念セールでは精米2キロ500円。先着100名様に限定。

3)お中元にじょうえつ東京農大のセット商品はいかがでしょうか?

・JAS認証有機栽培こしひかり、雪下から掘出したダイコンの切干、大根おろしがたっぷり入ったポン酢などがセットになっています。セット内容は、じょうえつ東京農大のホームページをご覧ください。

4)物産展&即売会

7月10日〜11日の土日は、東京農業大学「食と農の博物館」で農山村再生フォーラム参加市町村の物産展&即売会が開催されます。
上越市のブースは(株)じょうえつ東京農大が担当。

詳しくは、じょうえつ東京農大のホームページをご覧ください。
http://www.jnodai.co.jp/

下記の記事もあわせてご覧ください。

2010年06月27日
7/10(土)農山村再生フォーラム開催
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/154607470.html

2010年02月16日
株式会社じょうえつ東京農大から有機栽培米販売のお知らせ
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/141280956.html

==============================

FM世田谷「農といえるニッポン!」大学生のコーナーでは、藤本先生の研究室生による上越での体験レポートをお届けしています。

2009年10月12日:農業戦隊じょうえつOG(オーガニック)レンジャーが誕生しました!
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/130086317.html
posted by 農業情報総合研究所 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方創生/連携事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メールマガジン Vol.56を発行しました。

2010年6月30日メールマガジン Vol.56を発行しました。

2010年
6月30日 発行部数279
6月 1日 発行部数276
4月30日 発行部数273
3月31日 発行部数272
2月27日 発行部数271
1月30日 発行部数269

メールマガジンでは、NPO法人農業情報総合研究所の活動紹介をしています。勉強会のご案内、ラジオ活動、音声配信の更新など。現在は、過去の情報も整理しながら順次公開しています。

メールマガジン登録がまだの方は、下記から登録お願い致します。
http://archive.mag2.com/0000142732/index.html
posted by 農業情報総合研究所 at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 農・食・環境ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする