2009年12月19日

「教育ファーム推進全国大会」のご案内

農文協から季刊誌「食育活動」が発行されています。この雑誌は、食育の国民的運動をすすめるための「食育の実践交流誌」です。当時、担当だった方からお声をかけていただきました。

2006年12月発行「食育活動」No.4では、 <若者への食育>7つの実践――「食育空白の世代」へのアプローチがテーマでした。

私も、下記のレポートを書かせていただきました。
■都会の中心で「食」と「農」をさけぶ若者たち
――農業戦隊アグレンジャーの食育フェア取材体験レポート・・・48
  NPO法人農業情報総合研究所 理事 植村春香
http://www.ruralnet.or.jp/shokuiku_k/004.htm

この担当者だった方が、「教育ファーム推進事業」の担当をされていて下記のご案内をいただきましたのでご紹介させていただきます。


■「教育ファーム推進全国大会」
http://edufarm.jp/
テーマ:やらなきゃ損そん!教育ファーム
〜食・農・暮らしをつなぐ農林漁業体験大集合〜

日 時 2010年1月16日(土)10:30〜16:30(開場10:00)
会 場 東京国際フォーラム ホールB5
定 員 先着300名(要事前予約)
主 催 (社)農山漁村文化協会
参加費 無料

■ミニシアター  10:40〜11:10
(仮)教育ファームをはじめませんか

■パネルディスカッション 11:20〜12:40
仕掛け人が語る教育ファームの魅力―― 体験成果と実践手法
〈パネリスト〉
鬼川 直也 JAえびの市青年部部長
鶴 満喜枝 尾道市立木ノ庄西小学校教頭
浅川 裕介 北杜食育・地産地消推進協議会事務局
中田三喜男 市民体験農業を考える会事務局長

■体験型展示コーナー 12:40〜14:20
◎素材研究イネ まるごと体験
・ペットボトル稲の極意
・「冬水田んぼ」は生き物ワンダーランド
・わら細工チャレンジ工房

◎畑カフェ&地域の食卓
・MISO de SMILE 仙台みそ汁カフェ
・教育ファームの台所

この他にも、「教育ファーム作品展」「感動フォトメモリ―2009」など

■わくわく教育ファーム劇場 14:30〜16:25
(1)いのちを唄う「ありがとう あいがも2009」バジルクラブ&風来坊
(2)実況ライブ 田んぼの出前授業    JA秋田ふるさと青年部
(3)農家直伝 体験者を引きつけるワザ  白石好孝(白石農園園主)
(4)チャレンジ!教育ファームクイズ NPO法人メタセコイアの森の仲間たち
(5)料理長直伝 教育ファームびっくり料理 山際博美(ヴィライナワシロ総料理長)

ただいま、参加者の事前予約を募集しています。
お申し込みはこちらから→http://edufarm.jp/news/20100116_1.html
posted by 農業情報総合研究所 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・レシピ・栄養・食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする