2009年12月03日

OECD東京政策フォーラムに参加しました。

2009.10/7にご紹介しました、=OECD東京政策フォーラム=
『日本の農政改革:競争力向上に向けた課題とは何か?』こちらのフォーラムにに参加してきました。
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/129700404.html

=OECD東京政策フォーラム=
『日本の農政改革:競争力向上に向けた課題とは何か?』
http://www.oecdtokyo.org/index.html

フォーラムでは、OECDパリ本部より来日する貿易農業局の専門家で本報告書の担当者(フランク・ヴァン・トンゲレン貿易農業政策課長、ロジャー・マルティニ・エコノミスト、木村伸吾エコノミスト)によるプレゼンテーションに引き続き、質疑応答、意見交換が行われました。

当日の写真や、資料がOECDのホームページに掲載されています。
http://www.oecdtokyo.org/theme/agri/2009/20091021forum.html

同時通訳にはなれているつもりだったのですが、プレゼンテーションの専門的な内容を同じスピードで同時通訳され、耳から入ってくれるので集中して聞かないといけないのが大変でした。

それにしても、プロの通訳のお仕事ってすごいですね。
質疑・応答では少し幅のある質問が飛び交いました。発表者のみなさんは、ひとつひとつの質問にとても丁寧コメントされていたのが印象的でした。

さて、12月に開催されるOECD東京政策フォーラムのご案内をいただきましたのでご紹介いたします。

== OECD東京政策フォーラム===

今般、OECD 東京センターでは、ケン・アッシュ貿易農業局長の来日に際し、『貿易政策と経済危機』をテーマに下記の要領で政策フォーラムを開催いたします。

経済危機以降の貿易政策の課題を取り上げ、各国がとるべき政策、OECDの役割について説明します。プレゼンテーションに引き続き、質疑応答の時間を設けております。

是非ご参加頂きますようご案内申し上げます。

日時: 2009年12月7日(月)14:00〜15:30
場所: 国際文化会館 講堂 (港区六本木5‐11‐16)
テーマ: 貿易政策と経済危機

プログラム:
 14:00-14:45 ケン・アッシュOECD 事務総長講演
 14:45-15:30 質疑応答

参加費: 無料
使用言語: 英語/日本語(同時通訳)
お申込み方法: オンラインフォームよりお申し込み下さい。
定員: 80名(先着順)

詳しくは下記をご覧ください。
http://www.oecdtokyo.org/theme/trade/2009/20091125tradeseminar.html
posted by 農業情報総合研究所 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明治大学農学部のホームページに掲載していただきました。

★09.11/30 明治大学農学部ホームページに大学生のラジオ出演を掲載していただきました。
http://www.meiji.ac.jp/agri/index.html

>明治大学農学部 広報部担当の方掲載ありがとうございました。

★明治大学 農学部 農学科 生産システム学研究室のホームページに
大学生のラジオ出演を掲載していただきました。
http://www.isc.meiji.ac.jp/~agrisys/

農業戦隊SSレンジャー
明治大学 農学部 農学科 生産システム学研究室 池田 敬准教授のご協力をいただき結成されました。

2009年01/31農業戦隊SSレンジャーラジオチャレンジレポート1
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/113426795.html
posted by 農業情報総合研究所 at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース・メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする