2009年10月20日

農業戦隊じょうえつOGレンジャー ラジオチャレンジレポート2

東京農業大学 国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科 藤本教授のご協力で、農業戦隊じょうえつOG(オーガニック)レンジャーが結成されました。

藤本先生のバイオビジネス環境学研究室では、途上国のエコエコ農業の推進に関する実証的研究、バイオビジネス経営の実学研究が行われています。新潟県 上越市で、実際に長年有機農法に取り組んで来られました。

ラジオでは、農業戦隊じょうえつOG(オーガニック)レンジャーが、この上越での活動のレポートを担当してくれます。今回はブラック@川島くん、ベトナム留学ピンク@フォンさんからラジオチャレンジ感想文が届いていますのでご紹介します。

★東京農業大学 国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科4年

 人生初のラジオ収録で勝手が分からずうまく伝えられたか心配な所ばかりですが、とても面白い体験で良い経験をしたと思っています。

 今まではリスナーとしてFMラジオやインターネットラジオ等に触れ合ってきましたが、まさか自分が発信する側になるとは思わず、今まで聞いていたラジオのパーソナリティの方々と少し近づけた気がしました。

 収穫祭の日時や商品の値段等、伝えるべきデータがあやふやになってしまったことが、悔やまれます。今度またお邪魔することがあれば話すことをまとめて上手く伝えられるように、素人なりにもっと面白い内容になるように(伝えるべきデータは完璧に!!)したいと思います。貴重な体験をありがとうございました!!

★東京農業大学 国際食料情報学部 国際バイオビジネス学科3年

 私が東京農業大学に留学して2年間半が経ちましたが、自分の日本語の能力に自信を持っていません。そして、ラジオ出演の日は天気がよくて暑かったです。私は少し緊張していました。

 初めて植村さんと会ったとき恥ずかしくて何も話せなかったです。ラジオ局に着いて、植村さんからお茶をもらって、飲みながら、ラジオの番組の内容について優しく説明させましたので、気持ちはよくなってきました。

 ラジオ録音に参加したことがなかった私は自分の話し方がわかりました。録音時に植村さんは優しくて、また、川島さんと一緒に録音しましたので、緊張しなくなりました。ラジオの出演については私の心にいい印象が残りました。

この内容は、10月24日(土)FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送予定です。

・2009.10.24/農業戦隊じょうえつOGレンジャーからのリクエスト曲
 I WiSH/明日への扉

 
研究室の活動は、中山間地振興と新しい農業像を実現するために、東京農業大学と上越市の市民が共同で平成20年4月に、株式会社じょうえつ東京農大を設立されました。

じょうえつ東京農大のホームページはこちら
http://www.jnodai.co.jp/index.html

東京農業大学 第118回収穫祭では、じょうえつ東京農大のお米を収穫祭価格で特別に販売予定だそうです。みなさん、チェックしてくださいね!

東京農業大学 第118回収穫祭
平成21年10月30日(金)〜11月1日(日)
http://www.nodai.ac.jp/harvest-fes/
posted by 農業情報総合研究所 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生のラジオ出演感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする