2009年05月11日

大地を守る会/藤田社長インタビュー

全国初のフードマイレージカフェがオープンしたと新聞の記事を読み知りました。最近、有機レストランやカフェをはしごしていた私にとっては興味津津。大地を守る会の直営カフェ、名前は「ツチオーネ 自由が丘店」。

自由が丘かぁ・・・ここも高いんだろうなーと思いネットで検索してみると、今までいった有機レストランやカフェと少し雰囲気が違うようです。和食ベースでお子様ランチも和風。なんだか面白そう!大地を守る会・・・。名前は聞いたことあるけどよく知らなかった私です。

みなさんはご存じでしたか?1985年に日本で初めて有機農産物の宅配システムをスタートさせたのが大地を守る会なんですよ。

<大地を守る会ホームページより>
--------------------------------------------------------------
国産のものを中心に安心して食べられるおいしい旬の食材や加工品、雑貨類を毎週宅配しています。商品とあわせてお届けする商品カタログ「ツチオーネ」では、生産者や産地などのきめ細かい情報を掲載。生産者の気持ちも情報としていっしょにお届けすることで、つくる人と食べる人の絆が深まっていく。それが大地を守る会の宅配事業のおおきな特徴です。
--------------------------------------------------------------
早速、カフェや、会のことをもっと教えていただこうと、大地を守る会に問い合わせしてみました。残念ながら、藤田社長に直接お会いすることはできませんでしたが電話でお話を聞かせていただくことができました。

内容は、1985年有機農産物の宅配システムスタートしたお話、NGO大地を守る会の活動とフードマイレージの関わり、全国初のフードマイレージカフェオープン、大地を守る会のシステムなど。5月16日(土)FM世田谷「農といえるニッポン!」で放送される予定です。お楽しみに!

初のフードマイレージカフェオープン!
大地を守る会のカフェ「ツチオーネ 自由が丘店」
http://www.daichi.or.jp/cafeblog/

株式会社大地を守る会 代表取締役社長
NGO大地を守る会 会長 藤田 和芳さま
http://www.daichi.or.jp/
posted by 農業情報総合研究所 at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方創生・地域連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする