2008年10月26日

精米機に注目している女性が増えている?!

食について関心が高まってくると、同じように興味を持っている人と情報を共有したいのに、まわりにそういう人がいないと感じている方も多いのではないでしょうか?以前から知り合いで、都内在住のしーちゃんからそんな話を聞いたことがきっかけとなり、時々「食」についてあれこれメールの交換をしています。

彼女は、子どもが授かったことで食に対して興味を持ちはじめたのですが、知れば知るほど食べるものが何もないし、お家でご飯を食べれば食べるほど外食ができなくなったと嘆いていました。それを聞いて、私も同じことを経験したのでとても共感できました。

先日、私がラジオの取材で小学校のお味噌づくり体験や、高校生のしょうゆ作り体験、大人の方のみりん講座、日本酒講座に行ってきたよ〜とメールを送るとしーちゃんからお返事が届きました。

しーちゃんも、お味噌作りにはチャレンジしたいと思っているとのこと。首都圏では、お味噌づくり体験はあちらこちらで開催されており、年齢を問わず幅広い人気なんですよねー。私も、取材に行くたび自分で作りたいと思いますもの。うん、うん。わかるなぁ〜。

最近では保存食に興味を持つようになり、ぬか漬けや、三五八漬(甘酒漬け)にもチャレンジしているとのこと。ええっーーーー!!すごい!どうしちゃたの?と思ったら、なんと精米機を買ったとのこと。うぁ〜〜〜っ、う、うらやましい!ちょうど、私も精米機に興味を持っていたので、思わずメールであれこれ教えてもらいました。(笑)

精米機を購入したのは、「つきたてのお米はとてもおいしいよー。」と、聞いたことがきっかけだったそうなのですが、実際使ってみるとお米がふわふわで、今までのは何だったんだろう?と思うほどおいしくて、無農薬のお米はぬかもおいしくて、炒ってふりかけにしたり、クッキーにしたり、もちろんぬか床に使用しているそうです。これだと自然にぬか漬などにも興味持ちますよねー。あーん、私も体験してみたい!

ちなみに、売れ筋の精米機人気ランキングを調べてみました。
http://kakaku.com/kaden/ricemill/ranking_2121/

うーん、いろいろありますね・・・。しーちゃんは、上記で言うとサタケというメーカーのを購入したそうです。サタケ?どんなメーカーなんだろう?と、こちらも調べてみると日本で最初に動力精米機を考案し、生産販売を開始したメーカーでした。

その後、大学の先生にお会いする機会があったので、お米や、精米機についてお話を聞いてみました。「精米機、最近人気があるみたいだよね?うちも使っているよとのこと。」

「精米したてのお米はおいしいし、時間が経過したお米を少し精米しなおすと、おいしくなるんだよ。今は、小さくてスペースを取らないコンパクトな精米機がたくさん出ていますよ。」と教えてくださいました。

こんな風に、身近にいる人たちとリアルな情報交換をすることで食に対する興味や、面白さって何倍にもなりますね。これからも、しーちゃんとの食の情報交換が楽しみです。
posted by 農業情報総合研究所 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お米×親子食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする