2008年06月27日

とちぎのとちおとめが届きました。

栃木県 壬生市在住のとちおとめづくり一筋の三上さんが、とちおとめのイチゴを送ってきてくださいました。三上さん、ありがとうございます。東京農業大学発、ベンチャー企業であるメルカード東京農大が販売している農大のイチゴジャムには、三上さんが作っていらっしゃるイチゴが使われています。この、農大ジャムは世田谷土産にも選ばれた商品なんですよ。

080612-1.jpg三上さんには、電話、そしてスタジオにもお越しいただき農大ジャムの誕生秘話などをじっくり聞かせていただきました。農大ジャムは食べましたが、三上さんが作った生のイチゴを食べるのははじめて。三上さん曰く、「この季節にイチゴを郵送するのは厳しいから固めのイチゴをクールで送ったからね。」とのことでした。到着して、パッケージの裏側は少し荷傷みがありましたが、家族みんなでおいしくいただきました。とちおとめは、少し酸味が強いので私はヨーグルトにまぜていただきました。三上さん、本当にありがとうございました。

=三上さんのラジオ出演=
http://www.revoradio.jp/nougyousentai5.html
2007年 9月29日・10月 6日 

・1回目: 栃木県 とちおとめの紹介、農大イチゴジャム誕生まで
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/61233473.html
・2回目: 世田谷土産に選ばれた「農大イチゴジャム」ヒストリー

2006年2月は、農業戦隊メルレンジャー1期生の紹介で、大学生コーナーに電話でもご出演していただきました。おっと、2回目のお話の更新していませんでした・・・。ごめんなさい。もう少し、待ってくださいね。

ところで、みなさんのお好きなイチゴはどんなイチゴですか?

1)とちおとめ 関東で人気シェア1位
2)さがほのか 糖度が高く酸味が少なめ  
3)あまおう  粒の大きさはダントツ
4)さちのか  糖度があり首都圏でも多くでまわっています。
5)とよのか  西日本で人気のイチゴ

東京で、よく見かける品種をピックアップしてみました。どのイチゴがお気に入りか、よかったら教えてください。もちろん、この他の品種がおいしいよ〜というコメントもお待ちしています。

posted by 農業情報総合研究所 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜・果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする