2008年06月01日

愛媛県のそらまめが届きました。

番組にご出演いただいた後、我が家では(有)あぐりさんのお米を定期的に購入して食べています。先日、いつものようにお米を頼んだら、畑で朝どりしたソラマメを少しですが、同封したので旬の味を楽しんでくださいとメールをいただきました。

080601-1.jpg翌日、お米とともにソラマメが届きました。箱をあけてびっくり!写真を見てください。とってもぷりぷりした、大きなソラマメがたくさん入っていました。

東京では、ソラマメも、グリーンピースも、サヤつきで販売されているのを見つけるのは大変なんですよ。実家では、サヤつきを買うのが当たり前。サヤから出してしまうと、豆が固くなり鮮度も落ちると母が言っていたので、ずーーっと食べたかったけどサヤつきが見つからないので買うのを控えていました。だから、サヤつきのソラマメを見てとっても嬉しかったです。わーーい!!早速、この日からソラマメ三昧!

ソラマメ料理としては・・・
1.軽く塩ゆでしてそのまま食べる。
2.ソラマメと竹子のうすくず煮
3.塩水にひたしたあと、サヤごと焼く 焼きソラマメ
4.ソラ豆の甘辛煮
5.ソラマメの天ぷら

と思いつきましたが、あまりにもぷりぷりでおいしいので1〜3のお料理で全部使いきってしまいました。あー、本当においしかったです。あぐりさん、どうもごちそうさまでした。特に、3番のサヤごと焼く、焼きソラマメは、とってもおいしいですよ。

食べ終わってから、愛媛県はソラマメの産地なのかな?と思ったので調べてみました。愛媛振興機構のホームページ、ソラマメのページによると、「店頭に売られているものには、すでにサヤから出してあるものもありますが、そら豆に豊富なビタミンB群は、紫外線などに当たると分解されやすい性質があります。できるだけサヤつきを買い求めましょう。」
「松山地区のそらまめは、道後平野を中心に冬期は温暖(平均15℃)で平野部の積雪がほとんどない、瀬戸内特有の恵まれた気象条件の地帯で栽培されています。」と書かれていました。

愛媛振興機構のホームページ
http://www.eh.zennoh.or.jp/ehimenosyoku/com/s09.html

このあと、ソラマメの価格チェック!
1.スーパー      サヤつき 10個入 490円
2.こだわり店 減農薬 サヤツキ 10個入 480円
3.デパート      サヤつき 10個入 620円
うーん、やっぱり2番を買ってしまうかな?

いただいたソラマメから、こんなにもいろいろなことがわかりました。

(有)あぐりさん関連記事はこちら
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/87441133.html
http://kansyokunouken.seesaa.net/article/33644544.html

posted by 農業情報総合研究所 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜・果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする