2007年12月17日

特別チームレポート7(環境緑地学科)

東京農業大学 短期大学部、生物生産技術学科、環境緑地学科、醸造学科、栄養学科の各先生にご協力をいただき特別チームを結成していただきました。

この特別チームのみんなには、ラジオチャレンジでインターンシップ体験談をレポートしてもらっています。今回は環境緑地学科の三人にラジオチャレンジした感想を書いてもらいました。

<特別企画>
東京農業大学 短期大学部 環境緑地学科 特色GPインターンシップレポート

■東京農業大学短期大学部 環境緑地学科2年生

 今回は貴重な体験をさせていただきどうもありがとうございました。初めて経験で緊張しましたがとても楽しかったです!!いつも何気なく聞いているラジオがこんな風に収録されているとは知らなかったです。あと自分の声がヘッドホンから聞こえたきたのがとても不思議な感じでした。

いつも私たちが当たり前に勉強していることも一般の方は知らないことなのでそういうことを伝えられるのも楽しかったです。今回のインターシップも5日間と短い間だったけどすごく内容が濃いものだったので思い出しながら話せました。またこのような機会があればよろしくお願いします。


■東京農業大学短期大学部 環境緑地学科2年生

 興奮しました!!初めてのラジオ局!!テレビでラジオの収録風景とか見たことあったけど、実際自分がしゃべることになるなんて思ってもみなかったので信じられなくて変なかんじでした。ヘッドフォンから自分の声が聞こえて、滑舌悪いなーと思いました。

 でもあのヘッドフォンは気に入りました。かなり緊張したので何を話したかあまり覚えてないけれど、植村さんとお話したり、クイズをだしたりして楽しかったです。普通の大学生じゃなかなか体験できないので出演することができてすごくラッキーだったと思います。貴重な経験になりました、ありがとうございました。

■東京農業大学短期大学部 環境緑地学科2年生

 先日はラジオ収録させていただきありがとうございました。昔合唱部で自分の声を録音してそれを聞いてた嫌な思い出が蘇りました。こういうとき自分に自信を持つためにナルシストになることが大事だと学びました。

 また準備が足りていなかった点反省しております。緊張のあまりに言い逃したことがあります。私は今回環境設計研究所で、あまり変わった体験は出来無かったのですがパソコンを使う作業はデスクワークなので事務的作業では当たり前なんだと、そして自分はこのような体を動かす仕事が向いていないと再認識したということを言えばよかったと後悔しています。もしもまた奇跡的にラジオにでる機会がありましたらリベンジで植村さんのように流暢にギャグ言える位にやってみたいです!

---------------------------------------------------------
感想ありがとう!
かなり早く感想文をもらっていたのに、アップするのが遅くなってごめんなさい。みんなの感想文を読みながら、こんなに時間が経過したのだとあらためて驚いていました。
posted by 農業情報総合研究所 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 学生のラジオ出演感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする