2007年08月19日

自然たまご「つまんでご卵」

東京農業大学発 ベンチャー企業メルカード東京農大の大学生社員で結成された、農業戦隊メルレンジャーがラジオ番組の大学生コーナーに登場してくれたのは2005年10月でした。

メルカード東京農大は、東京農業大学卒業生の方々の商品をインターネットを使って販売しています。自分達が担当している商品の先輩方にもインタビューにご協力してもらえないかと相談したところ、大学生のみんなが生産者さんを紹介してくれました。

2006年度は、下記のみなさんに電話インタビューにご協力いただきました。

2006年1月:メルレンジャー@ウエボ細井くんの紹介
福岡県 養鶏家 (有)緑の農園さん 早瀬さん

2006年2月:メルレンジャー@トレンバラ新美くんの紹介
栃木県いちご農家さん 三上 光一さん 農大ジャム

2006年3月:メルレンジャー@プロタゴニスタ瀬戸山くんの紹介
食と農の博物館 カフェプチラディシュ木ノ下店長さん(現在は移動となられました。)農大ジャム

2006年4月:メルレンジャー@クレーマ船田&ベルドゥーラ@三宅 さんの紹介
青森県(有)青森県農産物生産組合さん 北さん 青森シャモロック

2006年7月:メルレンジャー@クレーマ船田さんの紹介
食と農の博物館  カフェプチラディシュ木ノ下店長さん(現在は移動となられました。)カムカムドリンクについて

2006年7月:メルレンジャー@ベルドゥーラ三宅
食品加工技術センター 野口先生 カムカムについて

上記でご紹介した、福岡県 養鶏家 (有)緑の農園さん、早瀬さんから一通のメールが届きました。息子が東京農業大学に入学したので、息子につまんんでご卵を届けさせますといった内容でした。

早瀬さんとは電話インタビューにご協力いただいてから、メールで近況報告などやりとりをさせていただいていました。ですから、息子さんの大学入学について心配されていたのを知っていたので、よかったなぁ〜と思ったのと、早瀬さんの心遣いに感激でした。

その後、畜産学科に入学したという息子さんと連絡を取り会う約束をしました。約束の日、緑の農園の自慢の卵「つまんでご卵」をお土産に持ってきてくれました。そして、1時間ほど畜産学科のことや、つまんでご卵について話をしました。彼の話を聞きながら、今後は畜産についても取り上げられればと思いました。

tsumandegoran1.jpgさて、写真を見てください。これが、(有)緑の農園自慢の卵「つまんでご卵」です。右側の写真に指で黄身をつまんでいる写真見えますか?緑の農園では、自然のなかで運動し、ストレスのない鶏が産んだ自然の卵。特長は、無菌卵、無洗卵、黄身がつまめる、白身が強い、卵臭さがない、低カロリー・低コレステロール卵、低アレルゲン卵、サルモネラ(S・E)対策が完璧である、薬剤を使わずに生産した卵。写真中央が、(有)緑の農園 早瀬代表です。

たまごが割れないように入っている茶色いのは、どうやらソバガラのようです。枕にできるかも!?さて、たまご見てください。ぷりぷりした大きなたまごでしょ?早速、卵料理三昧。たまごかけごはんにはじまり、目玉焼き、玉子焼き、にらたま、ゴーヤーチャンプルなどなど。いつもは控えに使っている卵も贅沢に使いました。もちろん、どのお料理もおいしかったけれど、シンプルな味で食べるとおいしさの違いがぐっと分かる気がしました。調味料が少ないほどおいしいってすごいですよね!早瀬さんの自慢の卵は本当においしかったです。ありがとうございました!!

この(有)緑の農園「つまんでご卵」が気になった方は、下記のホームページまでお問い合わせください。
http://www.natural-egg.co.jp/index.html


posted by 農業情報総合研究所 at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 畜産/酪農・鶏・養豚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする