2007年05月13日

三浦市 まぐろハンバーグさんが

明治大学商学部 水野ゼミナールの先生、生徒さんたちで結成されたショーレンジャー。こちらの先生のご紹介で、同じ商学部の取り組み三浦市とのお話を聞かせていただきました。ちょうど、タイミングよく三浦市に行くことになったので、三崎港まで行ってみることにしました。

miura-1.jpgランチは、予め調べておいたお店。(写真)はまゆうへ行きました。こらのお店は、地元漁師のおかみさんたちが経営しているお店で、地元の漁師や仲買人も足しげく通う人気のお店。
訪れた日も、店内は観光客らしき人や地元の方々で満席。待っているお客さんもかなりいらっしゃいました。店内には、有名人のサインや写真もたくさん飾られていました。

miura-3.jpgここで、噂のさんが定食を食べました。さんがとは、ミンチにした魚の身に野菜を加え、油で揚げたもの。「さば」や「いわし」などを使う港町の定番家庭料理ですが、こちらのおみせでは「マグロ」使用。初めて食べましたがこれがおいしい!魚のくさみがなく、歯ごたえも十分で魚のうまみたっぷりつまったハンバーグです。そして、もう1品。イカのコロッケもついていたのですが、これもどうやって作るの?コロッケの中身を真剣に見てしまいました。う〜ん、作れるものなら作ってみたいと思う、と〜ってもおいしいコロッケでした。おなかいっぱい食べて850円!地元お母さんたちのお料理はとってもおいしかったです。もっと、もっとお魚のこと勉強して自分でも作ってみたいなぁ〜。みなさんも、三浦へ行く機会があれば是非食べてみてくださいね。


はまゆうのお店紹介はコチラです。
http://miurahanto.net/gurume/shops2/hamayu/02.html
posted by 農業情報総合研究所 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚・漁業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする