2007年03月26日

茨城県 大子町のイベント

先日、銀座で開催されたイベントに参加してきました。

こちらのイベントは、茨城県 大子町の方々が地元のおいしい食材を使ったお料理、地ビール、地酒を会場に用意してくださり、参加者の方々とお料理を食べながら、みなさんと交流を図ろうといった内容のイベントでした。

お料理は、家庭料理が中心でしたが、どれもこれもとってもおいしくてビックリ!個人的には、ほうれん草の和え物がおいしくて、いっぱい食べてしまいました。最近、あまりおいしいと思うほうれん草がなかったので、こんなものかと思っていました。違うんですね!どうして、こんなにおいしいほうれん草を東京で手に入れることができないのでしょうか?不思議だなぁ〜。

この日、イベント会場の外ではお釜と炭でごはんを炊き、できたてのごはんをいただきました。これも、おいし〜〜〜〜い!う〜ん、茨城のお米がこんなにおいしいとは知りませんでした。地酒の純米酒もいただこうと思ったら、大人気でなくなっていました。ガッカリ。そのかわり、地ビールをいただきました。ピルスナーは飲みやすくておいしかったです。

会場では、お母さんたち手作りの商品が販売されていたので、きゃらぶき、福神漬け、お味噌を買って帰りました。きゃらぶき、福神漬けも無添加で、とってもやさしい味です。最近、毎日、ごはんと一緒にいただいています。茨城県 大子町の皆さん、本当にお疲れさまでした。そして、おいしいお料理ごちそうさまでした。
posted by 農業情報総合研究所 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アンテナショップ・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする