2007年03月06日

ごはんカフェのお米アイス

★気になるごはんカフェに行ってきました。

以前から気になっていた、ごはんミュージアムと、その隣に併設されているごはんカフェ。ちょうど、地域に根ざした食育コンクール2006表彰式・受賞活動発表会が有楽町で行われたので、その帰りに立ち寄ってみることにしました。

ごはんミュージアムをぐるりとまわったあと、お目当てのごはんカフェをのぞいてみました。この日のランチメニューは、わっぱご膳 1250円 おにぎりご膳840円・・・おにぎりが840円!?う〜ん、少し高いけど、この場所だと仕方ないのかな?

デザートメニューは、お米を使った甘さ控えめのメニューが並んでいました。わおっ!どれもこれもおいしそう。デザートは別腹、別腹っと。お米のロールケーキに、キナコのロールケーキ550円。和三盆のムース、黒糖のいちじくタルト、抹茶シフォン、それぞれお米のアイスがついて650円。ケーキセットなら、14:00〜17:00まで980円。


070306-1.jpg
ちょっと高いけど、お米アイスを食べてみたかったので黒糖いちじくタルトのケーキセットを食べることにしました。それほど期待していたわけじゃないけれど、お米アイスが以外においしくてビックリ!普通なら、果物の果肉が入っていたりして感触が楽しめるのですが、このアイスは少し固いお米?氷のかたまり?いや、お米の感触でした。こりこりしたお米の感触が面白く、アイスもまったり甘くないのでお米アイスがとても気にいりました。

黒糖いちじくタルトもおいしく、ちっちゃなキナコ餅もついていてかなり満足は高いデザートセットでした。もうひとつ、ここのお店のポイントが高かったのはお水。おいしくて、おかわりしてしまいました。

あまりお水がおいしかったので、お店の方に特別な水を出していらっしゃるのか聞いてみたら、水道水だと言うのです!ビックリ。しかし、海外の高級浄水器を使用していらっしゃるとのことでした。「おいしいと言ってもらえて嬉しいです。」と、お店の方にお礼を言われました。高い浄水器を使うと、水道水の水もここまでおいしくなるんですね〜。

みなさんも機会があれば、お米アイス、そして水も試してみてくださいね。

posted by 農業情報総合研究所 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お米×親子食育講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする