2006年05月10日

大ブレイクのキャラ弁

キャラクター弁当。略してキャラ弁は、アニメやテレビ番組に登場するキャラクターなどをかたどった手作り弁当です。これが、子どもを持つお母さん方の間でブームになっているって知っていました?

私が初めてキャラ弁を知ったのは、農文協が発行している食育雑誌「うかたま」春号のお弁当特集でした。雑誌に掲載されているお弁当は、アニメ「みなしごハッチ」や、マリー・アントワネットなど、世の中には、すごいお弁当を作る人がいるものだと驚いていたら・・・。

実は、世間ではこれが大ブームとなっていて、キャラ弁の本も登場していました。タイトルは、「愛のギャク弁」。こちらは立体的なお弁当で、キャラクターのたれぱんだ、南海キャンディーズの山ちゃん、ドコモダケなど、どれもこれもお弁当というよりは芸術作品!

このお弁当を作ったお母さんは、高校生の次男がお弁当を作っても「ありがとう」を言わないのがきっかけだったと言うのだから微笑ましい?。しかし、母の愛情溢れる弁当も、当の息子にとっては虐待だろう!と、ブログで話題になり書籍化されました。

さぁ、下記のブログで思いっきりキャラ弁をご鑑賞ください。

・愛のギャク弁
 http://blogs.yahoo.co.jp/kasumin_yorosiku
・うかたまで紹介されたブログ Rico&coco
 http://ricocoblog.seesaa.net/
・キャラ弁記録
 http://blogs.yahoo.co.jp/pinopaipa/
posted by 農業情報総合研究所 at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・レシピ・栄養・食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする