2006年05月31日

Trends in Japan掲載(2)

先日、外務省のホームページTrends in Japanに掲載された記事に関して、たくさんの方からDMを頂戴しました。みなさん、ありがとうございます!!

記事掲載が先行してしまいましたが、現在はこちらに東京農業大学 生産環境工学科 建設システム工学研究室の学生さんで結成されたマキレンジャーの写真が掲載されました。再度ご覧になってくださいね。

☆Trends in Japanは、外務省が日本文化を英文で世界にPRするウエブサイ トです。

詳しくは下記のサイトをご覧ください。
http://web-japan.org/trends/
記事はコチラは↓
http://web-japan.org/trends/lifestyle/lif060525.html
posted by 農業情報総合研究所 at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

親子で味噌作り体験講座

先日、大学内で開催されている親子クッキング講座を取材してきました。

今回、親子が体験されたお料理教室はお味噌づくりとこんにゃく。この講座は、2回コースで申し込みとなっています。私が取材したのは、大豆から作る味噌作りコース。マイブームが伝統食な私は、この味噌作りに興味津々!!参加者の方にまじって、先生のお話、そしてみなさんの体験をじっくり見させていただきました。

いや、いや、見てるだけでも楽しかったですよぉ〜。放送が終われば、もう少し詳細レポートを書いてみようと思います。
posted by 農業情報総合研究所 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 醸造・味噌・酢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

外務省のホームページに掲載されました!

<Trends in Japanに掲載されました。>

Trends in Japanは、外務省が日本文化を世界にPRするウエブサイト。(紹介は英文)

このサイトに、農業戦隊のラジオ出演が紹介されました。
海外にまで紹介してもらえるなんて・・・驚いた。(+。+)

詳しくは下記のサイトをご覧ください。
http://web-japan.org/trends/
記事はコチラは↓
http://web-japan.org/trends/lifestyle/lif060525.html
posted by 農業情報総合研究所 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース・メディア紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

本当のココナッツミルク?

ココナッツミルクが嫌いでした。夏の海水浴でつける日焼け止めのようなにおいがダメ。いろいろな中華料理屋さんで一口食べてみるのだけれど、日焼けどめを食べているような感じがして、どのお店で食べても口にあわないので、最初から食べないことにしていました。

先日、神戸にあるおいしい中華料理屋さんが大阪にできたから、そこでランチをしましょうと、関西のお友達と一緒に出かけてきました。行列のできる、安くて、おいしいお店に大満足!デザートまでついてお得と思っていたら、出てきたのがタピオカココナッツミルク・・・・

食べずにおしゃべりしていたら「食べないの?」とすかさず友達に指摘されました。う〜ん、実は苦手なのと正直に答えると、その友達が「ここのはおいしいから。ニセモノじゃないよ。」と食べるように勧められました。仕方ないので一口食べてみると・・・おぉぉぉーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
おいしい。友達が、そうでしょう。そうでしょう。食事もおいしいけれど、タピオカココナッツミルクもおいしいから、このお店のポイントは高いのだと教えてくれました。それにしても、今まで食べたココナッツミルクって何だったの?


posted by 農業情報総合研究所 at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理・レシピ・栄養・食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

無添加まぼろしの味噌

先日、久しぶりに関西に戻ったので、東京のデパートで販売されている食品の価格比較のために、関西のデパート食品売り場を視察しました。

そのときに、偶然見つけたのが「無添加まぼろしの味噌」。
ネーミングというよりは、関西であまりなじみのない、麦が入っているのに興味をひかれ試飲してみました。

初めて麦が入った味噌を飲みましたが、抵抗なく飲めたのと、味がとてもまろやかなのが気にいり、このお味噌をお土産に買って帰ることにしました。「まぼろし」という表現は少し古い感じがしたのですが、市販されてから10年以上の人気商品と聞き納得しました。続きを読む
posted by 農業情報総合研究所 at 11:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 醸造・味噌・酢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

いしり料理にチャレンジ!

ishiri1.jpg東京銀座にある、能登の郷土料理のお店で食べたお料理がおいしくて、私もこの能登料理にチャレンジしてみたくなりました。

この郷土料理にかかせないのが「いしり」。いしりは、いしるとも呼ばれている魚醤。能登のいしりは、イカいしりとイワシいしりの2つのタイプがあり、イワシは少し苦手な方が多いので、イカいしりから試してみてはいかがですか?とお店の方にすすめられたので、今回はイカいしりを買ってみました。

早速、今日はいしり料理にチャレンジです!
posted by 農業情報総合研究所 at 14:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 醸造・醤油・魚醤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

ニッポン食育フェアが全国で開催

食育イベントで、一番大きなイベントは東京国際フォーラムで開催されていたニッポン食育フェアですが、本年より内閣府主催の「食育推進全国大会(仮称)」が開催されることになったようです。

これからは、毎年6月に各主要都市で順次開催予定。今年は、内閣府、大阪府共催で「第1回食育推進全国大会(仮称)」が6月24日(土)、アジア太平洋トレードセンターにて開催が決定したそうです。

う〜ん、関西方面での「食育」の話はほとんど聞こえてこないのですが・・・地元ではどうなんでしょうか?関西のお友達にも聞いてみようかな?詳細は、内閣府の「食育推進担当HP」をご覧ください。
posted by 農業情報総合研究所 at 09:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 料理・レシピ・栄養・食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

辰巳芳子さんが薦める味

先日、デパートの催事場で開催されていたイベントで、料理研究家の辰巳芳子さんが薦める味コーナーを見つけました。辰巳芳子さんは、大切な生命を育む良い食材を守り、発掘し、その造り手とも手を結んで、日本全体に広く普及し、また次の世代に伝えていくことを目的とした、「NPO良い食材を伝える会」(会のホームページより抜粋)の代表をされているのを知っていたので、どんな商品がお薦めなのか知りたくてブースをのぞいてみました。

どれもこれも、値段はちょっと高めですが試してみたい商品がたくさんありました。今回、たくさんある商品の中から、大分県 櫛野農園さんの無添加柚子七味と、熊本県 下村婦人会さんの柚子胡椒を買ってみることにしました。スーパーで買った柚子一味、柚子胡椒より香りや味もまろやかでした。家族もスーパーで買ったものよりこっちがいいと大好評でした。

後で、ネットで調べてみると皆さん直接お取り寄せ、注文されている方も多く、有名な商品だったのですね。おいしいものは、まだまだ日本各地にあると、またひとつ覚えました。
posted by 農業情報総合研究所 at 14:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 料理・レシピ・栄養・食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

バイオマス・ニッポン総合戦略

東京農業大学 総合研究所 バイオマスエネルギー研究グループによる、社会連携研究プロジェクトの報告会が、東京農業大学メディアホールにて開催され、この報告会に参加してまいりました。

発表は大きくわけて3つ
・木質バイオマスチーム
・バイオマス調査チーム
・水素・メタン発酵チーム

以前、番組でもバイオマスについて取り上げましたが、この研究の発表を聞きながら、さらに継続的にとりあげていければと思いました。

詳しくお知りになりたい方は、東京農業大学、総合研究所 
バイオマスエネルギー研究グループ 研究代表者 牧 恒雄 教授まで。
http://www.nodai.ac.jp/nri/index.html
posted by 農業情報総合研究所 at 23:23| Comment(2) | TrackBack(1) | 沙漠緑化・バイオマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

大ブレイクのキャラ弁

キャラクター弁当。略してキャラ弁は、アニメやテレビ番組に登場するキャラクターなどをかたどった手作り弁当です。これが、子どもを持つお母さん方の間でブームになっているって知っていました?

私が初めてキャラ弁を知ったのは、農文協が発行している食育雑誌「うかたま」春号のお弁当特集でした。雑誌に掲載されているお弁当は、アニメ「みなしごハッチ」や、マリー・アントワネットなど、世の中には、すごいお弁当を作る人がいるものだと驚いていたら・・・。

実は、世間ではこれが大ブームとなっていて、キャラ弁の本も登場していました。タイトルは、「愛のギャク弁」。こちらは立体的なお弁当で、キャラクターのたれぱんだ、南海キャンディーズの山ちゃん、ドコモダケなど、どれもこれもお弁当というよりは芸術作品!

このお弁当を作ったお母さんは、高校生の次男がお弁当を作っても「ありがとう」を言わないのがきっかけだったと言うのだから微笑ましい?。しかし、母の愛情溢れる弁当も、当の息子にとっては虐待だろう!と、ブログで話題になり書籍化されました。

さぁ、下記のブログで思いっきりキャラ弁をご鑑賞ください。

・愛のギャク弁
 http://blogs.yahoo.co.jp/kasumin_yorosiku
・うかたまで紹介されたブログ Rico&coco
 http://ricocoblog.seesaa.net/
・キャラ弁記録
 http://blogs.yahoo.co.jp/pinopaipa/
posted by 農業情報総合研究所 at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・レシピ・栄養・食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

大学生の八百屋経営チャレンジ、農大発ベンチャー企業

★大学生トークダイジェスト版を配信。
 http://agriradio.seesaa.net/category/771532.html

・農大ジャム誕生秘話
メルレンジャーが語る、メルカード東京農大人の気商品「農大ジャム」。発売と同時に完売した人気商品の開発に迫ります。また、このパッケージ開発にあたっては、武蔵野美術大学と初のコラボレーションを実現!

・大学生の八百屋経営
ショーレンジャーは神田で八百屋を経営。こちらのお店では群馬県嬬恋村の野菜、明治大学農学部の野菜も販売しています。リーズナブルな価格が地域の方に大好評です。

posted by 農業情報総合研究所 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(1) | マーケティング・就農・経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

毎月19日は食育の日

3月31日に内閣府の食育推進基本計画で、食育の一層の定着を図るために毎月19日を「食育の日」に設定したと発表。みなさん、ご存知でした?早速 4月19日「食育の日」には、日本ベジタブル&フルーツマイスター協会が、スーパーの食品売り場で食育イベントを開催。協会では、今後も毎月恒例のイベントとして企画を考えているようです。

posted by 農業情報総合研究所 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・レシピ・栄養・食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

北海道展での発見!

初夏の大北海道展が、最寄り駅のデパートで開催されているので散策に行ってきました。このデパートでは、毎回いつも大人気の催事のひとつです。

会場で、チーズ売り場を見つけたのでのぞいてみると、お店の方が試食してみてくださいと、チーズを差し出してくれました。

どれどれ。パクッ。
口の中で、とろ〜り〜溶け出すチーズ。
えっ?これ、おいしいかも!と驚いていたら、お店の方が、せっかくだから他のと食べ比べてしてみてくださいと、いろいろな種類のチーズを差し出してくれました。全部で5、6種類は食べたでしょうか?どれもこれもすごくおいしい。

食材の食べ比べをする機会が増えたけどチーズは初めての経験。以前、値段の割りにおいしくなかったスーパーで買ったチーズとは全然味が違う!それに材料も、生乳と塩以外に添加物も入っていないではないか!


続きを読む
posted by 農業情報総合研究所 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 畜産/酪農・鶏・養豚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

「マダガスカルの異端植物誌」講演

GWは、みなさんいかがお過ごしでしょうか?私は、東京農大「食と農の博物館」で開催された「マダガスカルの異端植物誌」の講演を聞きに行ってきました。

マダガスカルの南部乾燥地にには、ここにしかない固有種といわれ、ワシントン条約で指定されている希少動物の宝庫として注目されてきました。ところが、近年人口の増加に伴い森の資源の需要が増し、森は急速に失われはじめたそうです。

講演会では、そんな数々の貴重な植物、動物の映像を見ることができました。中でも、バオバブの木にはちょっと驚き!乾燥地帯にこんな大木が育つとは・・・ビックリしました。このバオバブの木は、童話「星の王子さま」にでてくるって知ってました?

このお話を聞いたあとで、これらの植物、動物の一部が展示してある、「食と農の博物館」の中にある、バイオリウムも見学してきました〜。

写真はウンカリーナという植物で、植物の葉を水を入れたコップに5分以上浸してみると・・・。現地の人々はシャンプー、ハンドソープの代わりとして使用しています。マダガスカルにしか自生していない希少な植物なんだそうです。是非、博物館で見てみてくださいね。

060504-2.jpg
シャンプーの木/ウンカリーナ


posted by 農業情報総合研究所 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・みどり・ハーブ・アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

ぬたあえのぬた?

先日、お買い物に行ったとき「ねぎ」売り場をウロウロ。デパートでは、どんな種類の「ねぎ」が売られているのかじっくりチェックしていました。

すると・・・
「わけぎ」を発見!

そういえば、母がよく作ってくれた「わけぎのぬたあえ」食べてないなぁ〜。よし、今日はわけぎを買お〜っと。でも値段を見たら、白ねぎに比べるとかなり割高・・・。

たまにはいいかと、お家でおいしく「わけぎのぬたあえ」を食べました。ところで、ぬたあえの「ぬた」ってなんだっけ?

調べてみると、魚介類と、野菜をなどを酢みそであえたものを「ぬた」とか「ぬたあえ」「ぬたなます」と呼び、酢みそが「ぬた」なんですね。へぇ〜〜〜っ。

私のお家では、わけぎ、タコ、うす揚げといったレシピでしたが、わけぎはビタミンAの働きをもつカロテン、ビタミンCを多く含む緑黄色野菜で、ビタミンKも豊富。焼いたうす揚げの脂肪がわけぎのカロテンの吸収を助ける一品だそうです。

ちなみに、いつも食べていた酢みそは白みそがベースでしたが、違うお味噌でも大丈夫でした。
posted by 農業情報総合研究所 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理・レシピ・栄養・食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

世界に広がる鳥インフルエンザ

農林水産省は、英国政府から鳥インフルエンザ発生の連絡があり、英国からの生きた鳥と鳥肉の輸入を一時停止したと発表。輸入停止になったイギリスからは、昨年生きた鶏が約37万5000羽。輸入の37%を占めているそうです。

農林水産省のホームページによると以下の国からの輸入を
一時停止したと報告。

4月27日コートジボアール、4月21日スーダン、4月6日ドイツ、4月5日セルビア・モンテネグロ、3月27日ヨルダン、3月20日イスラエル、アフガニスタン、3月16日オランダ3月14日カメルーン及びミャンマー、3月9日アルバニア、3月1日アゼルバイジャン、ニジェール、2月24日フランス、2月21日インド、エジプト、2月9日 ナイジェリア、2月6日イラク。以上の報告を見ただけで、鳥インフルエンザが世界で広がっていることを知ることができますね。

それにしても、日本が海外からこれほど多くの生きた鳥や、鶏肉が輸入されているとは知りませんでした。国内では、鶏肉の需要は海外から輸入しなければいけないほどあるということなのでしょうか?それとも、日本で飼育するより、海外から輸入した方が安いのでしょうか?とても気になりました。
posted by 農業情報総合研究所 at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外農業・作物保護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする