2006年02月25日

世界共通語=うま味

いま世界では、和食が大ブーム。
その人気のひみつは、低カロリー、低脂肪でヘルシー、旬の素材を活かした、見た目の美しさや盛り付け。

その和食のベースになっているのが「だし」。たっぷり、溶け込んだ、「うま味」。この「うま味」が、世界の注目を集めているって知っていました?

料理人、科学者など、各国の研究者が集まり、京都やロンドンで「うま味座談会」や、セミナーやシンポジウムが海外各地で開催されおり、今では、すっかり「うま味」は、国際語「UMAMI」として浸透しているようです。

みなさんは、うま味と聞けばどんなものを想像されますか?私は、かつおぶし、昆布、しいたけなどなど・・・

しかし、協会のホームページを見ると、国内で家庭用に市販されているうま味調味料と書かれている。うま味調味料?なんだそれ?と思ってよく見てみると、化学調味料のことでした。

つまり、世界共通語は「うまみ調味料」ってこと?
posted by 農業情報総合研究所 at 12:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 醸造・日本酒・甘酒・料理酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

関西の学生さんとの出会い

先日、同志社大学の学生さんとお会いしました。

お会いしたのは、とっても可愛い2年生の女の子。
彼女が、農や食に関心を持ったきかっけは、日本全国を
まわる旅をしたとき、今まで知らなかった各地の伝統食
を食べた感動、さまざまな食材。とれたてのおいしさ。
その体験が彼女を大きく変えたのだそうです。

そこで、同じように農・食・地域に興味ある学生と交流
し、情報交換をしようと思い、ネットでさまざまな団体
を調べたようですが、私達が活動している農業戦隊しか
見つからなかったのだそうです。

現在の愛読書は、現代農業と、食育雑誌「うかたま」。
この出会いが、大きく発展すると面白いだろうなぁ〜。

農業戦隊 http://www.agranger.jp/

posted by 農業情報総合研究所 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 理事長の活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

人気の菌マンガ

このマンガのモデルは、東京農業大学じゃない?
と、うちのダンナさまがマンガの本を見せてくれました。

これが、子どもたちの間でも話題になっている菌マンガ
「もやしもん」でした。マンガは、菌が可愛く描かれて
いて、菌になじみのない私でも、楽しく読むことができ
る内容でした。子どもたちに人気なのもうなずける。

こういうマンガを描く人は、きっと農業系の大学を卒業
した人なのか?と思っていたら・・・。
農学には縁のない関西の出身の方で、1年半前に新連載
のネタ探しに東京農業大学を訪れ、大学の研究を見て面
白い!とマンガにすることにしたのだそうだ。

私も、大学の研究をラジオでわかりやすく、そして楽し
く伝えることができるように頑張らないと!

もやしもん:漫画家 石川 雅之
イブニングで連載中

posted by 農業情報総合研究所 at 14:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 醸造・日本酒・甘酒・料理酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

障害報告

■2月14日〜2月19日までサーバー障害が発生しておりましたことをご報告させていただきます。

■同じく13日から、別のサーバーをお借りしているラジオサーバーも障害が発生。現在も復旧していません。このため、番組ホームページの一部、インタビューコーナー「DO YOU農?」のページがご覧いただけません。
http://www.revoradio.jp/nougyousentai3.html

復旧までに、しばらく時間がかかるようです。いましばらくお待ちください。
posted by 農業情報総合研究所 at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 農・食・環境ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする